【肌触りサラサラ!】ムーニーエアフィットの使用感、口コミを徹底レポート!【紙オムツ比較】

【肌触りサラサラ!】ムーニーエアフィットの使用感、口コミを徹底レポート!【紙オムツ比較】

スポンサーリンク



The following two tabs change content below.
ともぴ
2歳の女の子のママです。 可愛いベビー服を通して自分自身の育児が楽しく・幸せなものになった経験から、 ベビー服のセレクトショップ「Maison de joie(メゾン ド ジョワ)」を運営しています♡ 私の夢は、私の届ける「お洋服」で日本中のママさんたちを幸せにすること。 日本中のママさんたちの育児をもっともっとハッピーにすることです!! ■VERY3月号に私のことが掲載されました。
Pocket

こんにちは!インポートベビー服のセレクトショップ「Maison de joie(メゾン ド ジョワ)」店長のともぴです♡

 

これまでパンパース一筋だった私が、引越しに伴い近所のスーパーにパンパースが売っていないことから始まった、様々なメーカーの紙オムツ比較。

 

これまでマミーポコ、メリーズを実際に使用してみて感じた使用感や口コミをどこよりも詳しくレポートしてきましたが、

今日は「ムーニーエアフィット♪」のCMでもおなじみ、「ムーニー」を徹底レポートしてみたいと思います!!

 

さやママ
ムーニーを使ってみようかと思ってるんですが、使用感はどうなんでしょう?
りかママ
ムーニーってマミーポコを販売してるユニ・チャームが出してるオムツよね!マミーポコより高いんだから、使い心地もいいんじゃないのかしら?
ちえみママ
私もムーニー気になってるの!どうなのかしら?教えて!

そんなあなたのために、私が1歳半の娘に実際に使ってみて感じた使用感や感想、ムーニーのメリット・デメリットなどをどこよりも詳しくお話します♡

 

ムーニーの口コミ、使用感、メリット・デメリットが気になっているママさん、ぜひ読んでみてください♪

 

 

ムーニーを販売している会社、ユニ・チャームから販売されている低価格オムツとして有名なマミーポコについての使用感・口コミはこちら♡

【安い!けど・・・】マミーポコの使用感、口コミを徹底レポートします♡【紙オムツ比較】

2016.11.06

 

「スマイルスマイルメリーズ♪」で有名な、花王が販売しているメリーズについての使用感・口コミはこちら♡

【ギャザーが大きくて安心!】メリーズの使用感、口コミを徹底レポートします♡【紙オムツ比較】

2016.11.11
あなたの「可愛い♡」「欲しい♡」「嬉しい♡」を叶えます♪一緒にもっともっとベビー服・子供服を楽しみましょう♡
>>>ママベビねっとが提供するサービス一覧(トータルコーディネート・お取り寄せ・出産祝い・親子リンクコーデ)
当店を利用していただいたお客様の声はこちら♡
>>>お客様の声

当店ではどこよりもお客様のことを考え、丁寧できめ細やかな対応を心がけています。詳しくはこちらから♡
>>>「Maison de joie」が数多くのママさんたちに選ばれる理由

 

 

 

ムーニーってどんなオムツなの?

商品情報

  • メーカー:ユニ・チャーム
ユニ・チャームとは

1961年に設立されました。本店は愛媛県にあります。

ベビーケア関連製品、フェミニンケア関連製品、ヘルスケア関連製品、化粧パフ、ハウスホールド製品、ペットケア関連製品等の販売をしている会社です。

ユニ・チャームの有名な製品では「ムーニー(紙おむつ)」「ソフィ(生理用品)」「ウェーブ(家庭用シートクリーナー)「超立体マスク」「チャームナップ・ライフリー(尿ケアパット)」などがあります。

そして、これらの製品を世界80カ国以上で提供している、日本を代表するグローバル企業です。 

 

  • ラインナップ:ナチュラルムーニー、テープタイプムーニー、パンツタイプムーニーの3種類
ラインナップ詳細

①ナチュラルムーニー
ナチュラルムーニーとは、オムツにオーガニックコットンが配合された日本発のオムツ。
うまれたての赤ちゃんとママに最高の「あんしんとやさしさ」を届けるために、素材にとことんこだわったちょっぴりリッチなオムツです。
ナチュラルムーニーはすべてテープタイプのみのオムツになっています。
【サイズ展開】小さめ新生児用サイズ(お誕生~3kg)、新生児用サイズ(お誕生~5kg)、Sサイズ(4~8kg)、Mサイズ(6~11kg)、Lサイズ(9~14kg)

 

ープタイプ「ムーニー」
【サイズ展開】小さめ新生児用サイズ(お誕生~3kg)、新生児用サイズ(お誕生~5kg)、Sサイズ(4~8kg)、Mサイズ(6~11kg)、Lサイズ(9~14kg)
③パンツタイプ「ムーニーマン」
パンツタイプのオムツになると、名前が「ムーニー」から「ムーニーマン」になります。何でだろ(笑)
【サイズ展開】Sサイズ(4~8kg)、はいはい用(6~11kg)、Mサイズ(6~11kg)、Lサイズ(9~14kg)、ビッグサイズ(12~17kg)、ビッグより大きいサイズ(13~25kg)、スーパービッグ(18~35kg)

 

  • 1枚あたりの値段
 オムツの種類別1枚あたりの値段
※この値段はLOHACOの「おむつ最安値サーチ 一枚あたりの価格で徹底比較!!」というページから1枚あたりの値段を算出しています。

種類 サイズ 1枚あたりの値段
ナチュラルムーニー 新生児サイズ(お誕生~5kg) 22.5円
ナチュラルムーニー Sサイズ(4~8kg) 24.7円
ナチュラルムーニー Mサイズ(6~11kg) 30.9円
ナチュラルムーニー Lサイズ(9~14kg) 37円
テープ 新生児サイズ(お誕生~5kg) 14.4円
テープ Sサイズ(4~8kg) 15.5円
テープ Mサイズ(6~11kg) 20.3円
テープ Lサイズ(9~14kg) 24円
パンツ Sサイズ(4~8kg) 20.9円
パンツ Mサイズ(6~11kg) 22.4円
パンツ Lサイズ(9~14kg) 29.5円
パンツ ビッグサイズ(12~17kg) 34.1円
パンツ ビッグより大きいサイズ(13~25kg) 49.5円
パンツ スーパービッグ(18~35kg) 79円

 

 

 

ユニ・チャームから販売されている「ムーニーエアフィット♪」で有名なムーニー

ムーニーは、ユニ・チャームから販売されているオムツです。

 

ユニ・チャームはムーニーのほかにも低価格帯のオムツとして「マミーポコ」を販売していますが、ムーニーはそれとは違ってちょっと割高。

 

最近はオーガニックコットンが配合された「ナチュラルムーニー」という更にお高めの、でも赤ちゃんのお肌にとっても優しい素材を使ったムーニーを販売しているので、高級路線を意識しているのかもですね。

 

ムーニーはディズニーのキャラクターのぷーさんを使ってることでもおなじみです♡

 

 

ムーニーエアフィットがスゴイ!!

「ムーニーエアフィット♪」ってよくCMでもムーニーちゃんが歌ってますが、エアフィットって何なの?って思ってるママさんもいらっしゃるかも。

 

簡単にお話すると、エアフィットとはユニ・チャームが独自開発した「赤ちゃんの体にぴったり沿う」技術のこと!

 

オムツが赤ちゃんの体にぴったりフィットしていると、おしっこやウンチの漏れを防げるんですよね。

 

なので、ユニ・チャームは赤ちゃんの体の形を分析し、しっかりフィットするのに、でもしめつけない!!そんな構造のオムツを開発したんです♡

 

赤ちゃんのま~るい体にま~るくフィットしてくれるのが、「エアフィット」なのです♪

 

 

プーさんの絵柄が可愛い~♡

ムーニーではディズニーのキャラクター、プーさんをオムツの絵柄に採用しています♡

 

優しいプーさんの絵柄は見てるだけでも和む♡笑

 

絵柄のデザインは以下のとおりです!※こちらはテープタイプSサイズの絵柄です。

snapcrab_noname_2016-11-17_22-34-36_no-00

引用:「テープSサイズ 商品紹介」ムーニー ユニ・チャームHPより

 

オムツのサイズによって絵柄も変わるので、サイズアップするのが楽しみになります♡

 

 

 

実際に使ってみて思ったムーニーのメリット

実際に使ってみて思ったムーニーのメリット

オシッコしてもサラサラ!!

ここからは実際にムーニーを使ってみた感想をお話していきますね!

 

ちなみに娘が1歳6ヶ月頃にメリーズを使っていたので、ムーニーのパンツタイプのLサイズを使った感想になります。

 

私がムーニーを使ってみて一番他のメーカーのものとは違うな~って感じたのが、「オシッコした後のサラサラ感」!!

 

オムツを替えるときにオムツの内側を触ってみて、すごくサラサラなのにびっくりしました。

img_9343
※これは未使用のオムツです(笑)

赤丸で囲んでますが、ここがオシッコのあともサラサラなの!

 

ちゃんとオシッコを吸収して、サラサラに保ってくれてるんだな~って思いました。

 

 

デザインが可愛くてオムツを替えるたびテンションが上がる♡

これは個人的に重要なポイントなのです。(笑)

 

そう、オムツの柄が可愛いこと!!

 

オムツって、ほんとに一日に何回替えてる?ってくらい替えるんですよね。

 

なので、オムツの絵柄が可愛いと、ちょっとしたことですがちょっとだけテンションが上がるんです。私だけかな?(笑)

 

なので、私にとって、オムツの絵柄が可愛いことは結構重要なポイント。

 

ムーニーはパンツタイプのLサイズから男の子用と女の子用にデザインが分かれるんです。

 

男の子用はブルーをメインに使った絵柄に、女の子用はピンクをメインに使った絵柄になります。

 

パンツタイプのLサイズから絵柄が男の子用と女の子用に分かれるのは、ムーニーのほかにはグーンがありますが、あれも私は個人的に気に入ってます♡可愛いので♡

 

img_9339-1
こんな感じ。

ピンク色がメインになっていて、お花柄なんかもプリントされてて可愛いですよね♡

 

 

足まわりにぴったりフィットする&ギャザーがしっかりしてるので横モレしない

さすが「エアフィット」です。(笑)

 

足まわりがぴったりフィットして、隙間がないです。

 

あと、オムツの中のギャザーもしっかりしてるので、横モレがないんですよね!!

 

オムツの中のギャザーって赤ちゃんのお尻に潰されて機能してないものとかあるじゃないですか(笑)

 

けど、ムーニーのはエアフィットだからか、しっかり娘の足まわりにフィットして機能してくれてます。

 

オムツ替えのときに、ウンチのときだったりすると足回りから横モレして処理するときに手に付いちゃったりすることもあるんですが、ムーニーはこのギャザーがしっかり横モレを防いでるので、手に付くこともないです。

img_9340-1
足回りもしっかりフィット。

 

img_9333
履かせて見るとこんな感じ。

フィットしてます。

 

 

 

実際に使ってみて思ったムーニーのデメリット

実際に使ってみて思ったムーニーのデメリット

オシッコが漏れる・・・

それではここからは、実際にムーニーを使ってみて感じたデメリットについて。

 

ムーニーを使ってみて感じたデメリットのひとつは、「オシッコが漏れてしまう(オムツから染み出してくる)」ところ。

 

おしっこを最大12時間吸収とムーニーのホームページでは謳ってますが、うちは4時間ほどで染み出してきちゃいました・・・。^^;

 

吸収できないほどの量だったのかもしれませんが。^^;

 

おしっこが漏れない(染み出してこない)っていうのは、個人的にすごく重要視しているポイントなので、そういう点ではムーニーは一歩及ばずって感じかもしれません。><

 

やっぱり外出とかすると、なかなかオムツ替えられないときってあると思うんです。

 

そういうときに、漏れることなくしっかり守ってくれることは、やっぱり大事ですから・・・。

 

 

サイドが破りにくい

そして、ムーニーのデメリットのひとつがこちら。そう、サイドが破りにくいこと。

 

オムツってほんと毎日何回も替えるので、サイドを破ることも1日に何回もあるんです。

 

なので、ストレスなく敗れるとやっぱり気持ちいいし、オムツのサイドを破るたびにちょっとしたストレスを感じるのはちょっとイヤだな、と。

 

ムーニーはビリビリっと途中まで破れるんですが、途中で「ガッ」とつっかえちゃうというか、止まっちゃうというか。(笑)

 

最後までスムーズにビリビリ~♪とはいかないんです。><

 

そこもデメリットですね。

 

 

手触りがちょっとかたい

あとは、オムツ自体の手触りが他のメーカーのものに比べると、ちょっとかたいように思います。

 

ムーニーを販売しているユニチャームが出しているマミーポコがありますが、あちらも手触りがかたいです。

 

ユニ・チャームはかためのオムツが好きなのかしら・・・??ってそんなことはないと思うけど。(笑)

 

例えば、花王から出ているメリーズとか、ネピアから出ているゲンキ!とか、これらは手触りがめちゃめちゃやわらかいです。

 

びっくりするほどやわらかい。大人の私ですら、オムツ触ってて気持ちいいくらいですから。(笑)

 

履いてる赤ちゃんは絶対気持ちいいだろうな~って思えるほど、やわらかいんですよね。

 

こんな実験があります。幼稚園児にやわらかいお洋服とかたいお洋服を着せて、どういう変化が見られるかを実験してみたそうです。

 

かたいお洋服を着せられた子は、かたいお洋服を着ていることにストレスを感じて、成長ホルモンの働きを抑える物質が体から出たそうです。

 

反対にやわらかいお洋服を着ていた子たちは病原体を攻撃してくれる物質が体内で増加したんです。つまり、免疫力が上がり病気と闘う力が上がったということ。

(こちらの記事に詳しく書いています↓↓↓)

【服選びも育児のひとつ】柔らかい服を着せると子供の免疫力が上がる!?【子供服の選び方】

2016.10.02

 

お洋服とオムツを一緒にするのも違うのかもしれませんが、個人的に思うのは、やっぱりお洋服にしろオムツにしろ、やわらかい肌触りのいいものを身に付けさせてあげたいな、ということ。

 

でも、そういえば新しくナチュラルムーニーといってオーガニックコットン配合のムーニーが販売されてますね!

 

あれはやわらかいのかも!!従来のムーニーよりもやわらかくなったって書いてありましたし。

 

もし第二子が生まれたら、ナチュラルムーニー使ってみようかな。(笑)

 

 

 

実際にムーニーを使ってみて感じたこと

実際にムーニーを使ってみて感じたこと

サラサラの肌触りでデザインも可愛いけど、オシッコ漏れはイヤかな

以上、ムーニーのメリットとデメリットを踏まえて思ったことは、「サラサラの肌触りでデザインも可愛いけど、オシッコ漏れはイヤかな」ってこと。

 

個人的に私がオムツを選ぶ中で一番重視してるのが「オシッコ漏れしない」ってことなんです。

 

どうしてかっていうと、やっぱりオシッコ漏れすると赤ちゃん自身も気持ち悪いと思うんですよね。お尻周りが濡れて冷たい・・・なんて、やっぱり可哀想じゃないですか。

 

それに、ベビー服のセレクトショップ店長をしてる立場からも、可愛いお洋服が濡れちゃうようなオムツはやっぱり嫌です。

 

なので、オシッコ漏れしちゃうとちょっと困りますね。><

 

オシッコした後のサラサラの手触りとか、プーさんの可愛い絵柄とか、しっかりフィットしてくれるところとか、すごく評価してます。

 

けどな~。オシッコ漏れはちょっとな~。

 

 

ということで、ムーニーのいいところも悪いところも包み隠さずお話してきましたが

  • 「ムーニーってどんなオムツなのかな?」
  • 「ムーニーの使用感ってどう?口コミはどう?」

そんな風にムーニーについて知りたいと思っているママさんのお役に立てればいいなと思います♡

 

ぜひぜひあなたの今後のオムツ選びの参考にしてもらえれば嬉しいです♡

 

Pocket

スポンサーリンク



スポンサーリンク



♡お知らせ♡

このブログの筆者である私ともぴは、インポートベビー服のセレクトショップをしてます!

海外から取り寄せた、日本では買えないブランドのベビー服をたくさん取り扱ってます。

上品で清楚な海外ブランドらしいおしゃれなデザイン、

品質のいいお洋服はあなたも必ず気に入っていただけるはず♡

ギフトラッピングサービスもありますので、出産祝いにも使っていただけます♡

ぜひ遊びに来てくださいね!
↓ ↓ ↓ クリック!! ↓ ↓ ↓

maison-de-joie-ロゴ2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ともぴ

2歳の女の子のママです。 可愛いベビー服を通して自分自身の育児が楽しく・幸せなものになった経験から、 ベビー服のセレクトショップ「Maison de joie(メゾン ド ジョワ)」を運営しています♡ 私の夢は、私の届ける「お洋服」で日本中のママさんたちを幸せにすること。 日本中のママさんたちの育児をもっともっとハッピーにすることです!! ■VERY3月号に私のことが掲載されました。