【安い!けど・・・】マミーポコの使用感、口コミを徹底レポートします♡【紙オムツ比較】

【安い!けど・・・】マミーポコの使用感、口コミを徹底レポートします♡【紙オムツ比較】

スポンサーリンク



The following two tabs change content below.
ともぴ
2歳の女の子のママです。 可愛いベビー服を通して自分自身の育児が楽しく・幸せなものになった経験から、 ベビー服のセレクトショップ「Maison de joie(メゾン ド ジョワ)」を運営しています♡ 私の夢は、私の届ける「お洋服」で日本中のママさんたちを幸せにすること。 日本中のママさんたちの育児をもっともっとハッピーにすることです!! ■VERY3月号に私のことが掲載されました。
Pocket

こんにちは!インポートベビー服のセレクトショップ「Maison de joie(メゾン ド ジョワ)」店長のともぴです♡

 

皆さんは、紙オムツってどこのメーカーのものを使ってますか?

 

たくさんのメーカーから色んな種類の紙オムツが販売されてるので、そもそもどれを選んでいいのか迷う!!!ってママもきっと多いと思います。

(私もそうだったし^^;)

 

そんな様々ある紙オムツの中でも、お値段が安いことで有名なのがマミーポコですよね!

 

さやママ
これからマミーポコを使ってみようかなって思ってるんです・・・!
りかママ
マミーポコって使ってみてどうなのかしら?他のどのオムツよりもお値段が安いから、気になってるのよね。

そんなママさんもたくさんいるんじゃないかな。

 

ということで、今回は紙オムツ比較♡マミーポコの使用感を徹底レポートしたいと思います!!

 

私が実際に1歳半の娘に使ってみて感じた使用感や感想、マミーポコのメリット・デメリットなどをどこよりも詳しくお話しますよっ♡

 

マミーポコの口コミ、使用感、メリット・デメリットが気になっているママさん、必見です!!

あなたの「可愛い♡」「欲しい♡」「嬉しい♡」を叶えます♪一緒にもっともっとベビー服・子供服を楽しみましょう♡
>>>ママベビねっとが提供するサービス一覧(トータルコーディネート・お取り寄せ・出産祝い・親子リンクコーデ)
当店を利用していただいたお客様の声はこちら♡
>>>お客様の声

当店ではどこよりもお客様のことを考え、丁寧できめ細やかな対応を心がけています。詳しくはこちらから♡
>>>「Maison de joie」が数多くのママさんたちに選ばれる理由

 

 

 

マミーポコってどんなオムツなの?

 

マミーポコの商品情報

  • メーカー:ユニ・チャーム
ユニ・チャームとは

1961年に設立された。本店は愛媛県にあります。

ベビーケア関連製品、フェミニンケア関連製品、ヘルスケア関連製品、化粧パフ、ハウスホールド製品、ペットケア関連製品等の販売をしている会社です。

ユニ・チャームの有名な製品では「ムーニー(紙おむつ)」「ソフィ(生理用品)」「ウェーブ(家庭用シートクリーナー)「超立体マスク」「チャームナップ・ライフリー(尿ケアパット)」などがあります。

そして、これらの製品を世界80カ国以上で提供している、日本を代表するグローバル企業です。

 

  • ラインナップ:テープタイプとパンツタイプの2種類
ラインナップ詳細
テープタイプおむつ:Mサイズ(6~11kg)、Lサイズ(9~14kg)

パンツタイプおむつ:はいはい用(6~9kg)

パンツタイプおむつ:たっち~あんよ用のMサイズ(7~10kg)、Lサイズ(9~14kg)、ビッグ(12~17kg)

パンツタイプおむつ:おむつ離れ用ビッグより大きいサイズ(13~25kg)

 

  • 1枚あたりの値段:14~32円
オムツの種類別1枚あたりの値段

※この値段はLOHACOの「おむつ最安値サーチ 一枚あたりの価格で徹底比較!!」というページから1枚あたりの値段を算出しています。

種類 サイズ 1枚あたりの値段
テープ Mサイズ(6~11kg) 14円
テープ Lサイズ(9~14kg) 17円
パンツ はいはい用(6~9kg) 15.8円
パンツ たっち~あんよ用のMサイズ(7~10kg) 15.8円
パンツ Lサイズ(9~14kg) 20.4円
パンツ ビッグ(12~17kg) 24.1円
パンツ ビッグより大きいサイズ(13~25kg) 32.5円

 

 

ユニ・チャームから販売されている低価格オムツ

マミーポコはユニ・チャームから販売されている比較的低価格のオムツです。

 

ユニ・チャームからは少し高めの「ムーニー」という種類のオムツも販売されていますが、マミーポコは低価格、ムーニーは少し高価格というように価格帯を分けてるんですね~。

 

1枚あたりのお値段が他のオムツに比べるとすごく安くて、1パックあたりの値段が(私が買っていたパンツタイプLサイズのものだと)1,000円を超えないんですよね!

 

他の、例えばムーニーとかメリーズとかパンパースとかグーンとかはすべて1,000円以上なのに、マミーポコだけケタが一ケタ少ない。(笑)

 

なのに、ムーニーとかメリーズとかパンパースとかグーンとかのオムツと入ってる枚数は一緒なので、ほんとに値段が安いです。

 

オムツってホントに一日に何枚も替えるから、長い目で見るとオムツ代ってものすごい金額になりますよね。

 

だから、オムツの出費をいかに抑えるかっていうのは、結構ママさんの悩みの一つだと思います。

 

その点マミーポコは安いから、安さだけで言えばそんな悩みを解決してくれるんじゃないかな。

 

 

10年連続売り上げNO.1!!

マミーポコは2005年~2014年までの10年間、ベビー用品おむつ(パンツタイプ)の売り上げが1位だったんだそうです!!

 

すごいですよねー!10年連続NO.1を取り続けるのってかなりすごいことだと思います。

 

逆に2015年にマミーポコから1位を奪ったオムツがどれなのか知りたい。(笑)

 

また、売り上げが10年連続1位だっただけではなく、リピート率も81パーセントにのぼるんだそう。

 

マミーポコがそんなに選ばれるのはどうして?その理由は、もちろんお値段だけじゃありません。

  1. おしっこをすぐに吸収するからお肌さらさら
  2. 改良されてやわらかさがアップした
  3. 足まわりにしっかりフィットしてくれるギャザーが新改良された
  4. 最大12時間分のおしっこを吸収

という点からも、たくさんのママたちに支持されてるんですね~。

 

 

ベビーミッキーの絵柄が可愛い♡

オムツの絵柄ってけっこう重要だったりしませんか?

 

私は可愛い絵柄のオムツだと履かせるときに何だかちょっと嬉しくなっちゃいます。(笑)

 

マミーポコではベビーミッキーの絵柄を採用してます♡

 

デザインは以下のとおりです♪ どれも可愛い♡

マミーポコの絵柄全種類

引用:「ラインナップ&デザイン」マミーポコラインナップ ユニ・チャームHPより

 

 

 

実際に使ってみて思ったマミーポコのメリット

私が使ってみて思ったマミーポコのメリット

とにかく値段が安い!!!

ここからはマミーポコを実際に使ってみた感想をお話していきたいと思います!

 

ちなみに娘が1歳3ヶ月~6ヶ月頃にマミーポコをよく使っていたので、マミーポコのパンツタイプのLサイズを使った感想になります。

 

マミーポコを実際に使って思ったメリットは、「とにかく値段が安いこと」!!!

 

1パック44枚入り(Lサイズのパンツオムツです)で1,000円以下というのはマミーポコ以外にないです。

 

他のオムツブランドだと、どれも1,000円以上しますもん。1,000円を切るパンツタイプのオムツというのはマミーポコだけ。

 

なので、お値段が安いという点ではめちゃめちゃ良かったです。

 

この頃になると、44枚入りでも1週間半~2週間くらいで使い切っちゃうので、1ヶ月に2~3パックおむつを買うことになります。

 

だから、ほんとにオムツは長い目で見るとものすごくお金がかかっているポイント。

 

なので、安いっていうのはめっちゃ助かりました。

 

 

デザインも割と可愛い♡

あと、デザインも比較的シンプルで悪くなかったですね~。

 

ベビーミッキーの絵柄も可愛かったです♪

 

めちゃめちゃお気に入りのデザイン♡ってわけじゃないけど、可もなく不可もなくって感じでしょうか。(笑)

 

 

 

実際に使ってみて思ったマミーポコのデメリット

実際に使ってみて思ったマミーポコのデメリット

消臭効果がない?とにかくニオイが気になる・・・

それではここからは、実際にマミーポコを使ってみて感じたデメリットについて。

 

まず、デメリットとしてこれは絶対に外せないです。とにかくここがイヤでイヤでたまらなかったです。

 

そう、「使用後のニオイが気になる」こと!!!!

 

この記事を書くときにマミーポコのデメリットとか他のサイトでも色々調べてみたんですが、どこにもこれが書かれてないんですよね・・・不思議。

 

私はここが何よりも気になったし、すっごくイヤなポイントだったんだけど、他の皆さんはそうでもないのかしら???

 

私ね、これまで娘が産まれてからオムツはずっとパンパース一筋だったんですよ。

 

なんでパンパースだったかっていうと、産院で使ってたから。ただそれだけなんですが(笑)

 

で、ずっとパンパース使ってたんですが今年の夏に夫の転勤で地方に引っ越して、近くのスーパーにパンパースの該当サイズが売ってなくて。

 

それで、パンパースが買えなくなったのでそこから他のブランドのオムツを色々と試してみて、マミーポコを使ってみることになったんです。

 

で、マミーポコを使ってみると、それまでパンパースを使ってたときには一切感じなかった、使用後のオムツのニオイが気になる・・・。

 

ウンチは分かります。でも、オシッコもなんです。めちゃめちゃにおうんです。

 

ゴミ箱に捨てると、ゴミ箱をあけるたびににおう。

 

だからビニール袋に包んでゴミ箱に捨てるけど、それでもにおう!!!(ビニール袋を突き破ってにおってくるの?涙)

 

最初は、おかしいな~パンパースのときはこんなのなかったのにな~、娘の食べ物のせいかしら?(離乳食完了したので大人と同じようなものを食べるようになっていた)って思ってたんですが。

 

違ったようです。マミーポコをやめて他のブランドのオムツを使ってみると、ニオイが一切気にならなくなりました。

 

だから、マミーポコがそうだったんだなって思います。つまり、消臭効果がないんです。

 

確かにマミーポコのサイトにも「消臭効果があります」などとは書かれてない。

 

ってことはやっぱり消臭効果ってないんだ・・・って思いました。

 

ニオイが気にならない人だったらいいかもしれないけど、私には「消臭効果がない」っていうのはかなりのデメリットでしたね。

 

 

おしっこ漏れがひどい

マミーポコのサイトには「最大12時間分のおしっこを吸収!」って書いてあるけど・・・正直おしっこ漏れまくりでした。><

 

少し長い間履かせてるとオムツから染み出してきて、お洋服までびしょびしょになってるんです。

 

これにはびっくりしました。

 

ショッピングに行ったときとか、なかなかオムツが替えられないときがあって(4時間くらい)、そしたらもうダメでしたね。

 

おしっこがオムツから染み出して、お洋服のお尻まわりがびしょびしょに。着替えないといけないくらい。

 

思わず娘に「ごめんね、気持ち悪かったよね><」って謝ってしまうほどの漏れ具合。

 

たった4時間なのにこれは・・・ひどかったです。

 

お出かけのときなど、オムツを替えるタイミングがなかなかなさそうな時はマミーポコを履かせるのはオススメしません!!

 

 

手触りがかたい

あとね、手触りが若干ほかのブランドのオムツに比べるとかたいです。

 

娘は肌が強いほうなので、かぶれたり荒れたりすることはなかったですが、もし肌が弱い子だったらこの肌触りに負けちゃってお肌荒れちゃうかもなぁ~って思いました。

 

 

おしっこラインがない

マミーポコにはおしっこラインがないです。

 

おしっこラインとは、おしっこしたことを知らせる、おむつの表の下のほうにあるラインのこと。

 

最初は「おしっこしたかどうかはオムツを服の上から触れば分かるし、まぁなくてもいいかな~」って思ってましたが、ないよりはあるほうがいいですね。(笑)

 

おしっこラインがあったほうが分かりやすい!って人には、ここはマミーポコのデメリットだろうなぁって思いますね。

 

 

 

実際にマミーポコを使ってみて感じたこと

実際にマミーポコを使ってみて感じたこと

値段相応だな、ということ

ということで、これらのメリットとデメリットを踏まえて、私が実際にマミーポコを使ってみて感じたのは、「値段相応だな」ということ。

 

つまり、「安いのにはそれなりの理由がある」ってことです。

 

安いってことは、どこかしらを削ってるってこと。

 

それは私が実際に使ってみて感じた「消臭効果の無さ」だったり「おしっこ漏れのひどさ」だったり「素材がかたい」ってことだったり。

 

そういったところを削っての、あのお値段なんですね。

 

なので、「それでもいい、とにかく安いのが一番!!!」って人にはマミーポコはいいと思いますけど、

  • ニオイが気になるのはイヤだ
  • おしっこが漏れてお洋服がビチャビチャになるなんてあり得ない
  • 子供の肌が弱いからかたいオムツはイヤだ

ってママにはおすすめできません。

 

 

今後は使わないかな・・・。

ということで、私自身も使ってみて色々と「うーん、イマイチだなぁ」って思うことが多かったので、

マミーポコは今後は使わないと思います。

 

なんかちょっとマミーポコの悪いところばっかり書いちゃったんですが(笑)、

「マミーポコってどんなオムツなのかな?」

「マミーポコの使用感ってどう?口コミはどう?」

そんな風にマミーポコについて知りたいと思っているママさんのお役に立てればいいなと思います♡

 

ぜひ今後のオムツ選びの参考にしてみてください♡

 

Pocket

スポンサーリンク



スポンサーリンク



♡お知らせ♡

このブログの筆者である私ともぴは、インポートベビー服のセレクトショップをしてます!

海外から取り寄せた、日本では買えないブランドのベビー服をたくさん取り扱ってます。

上品で清楚な海外ブランドらしいおしゃれなデザイン、

品質のいいお洋服はあなたも必ず気に入っていただけるはず♡

ギフトラッピングサービスもありますので、出産祝いにも使っていただけます♡

ぜひ遊びに来てくださいね!
↓ ↓ ↓ クリック!! ↓ ↓ ↓

maison-de-joie-ロゴ2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ともぴ

2歳の女の子のママです。 可愛いベビー服を通して自分自身の育児が楽しく・幸せなものになった経験から、 ベビー服のセレクトショップ「Maison de joie(メゾン ド ジョワ)」を運営しています♡ 私の夢は、私の届ける「お洋服」で日本中のママさんたちを幸せにすること。 日本中のママさんたちの育児をもっともっとハッピーにすることです!! ■VERY3月号に私のことが掲載されました。