【歯医者行きたい・・・】子連れで病院に行くのが不安なママへ。ママに優しい病院選びをしてみよう!

【歯医者行きたい・・・】子連れで病院に行くのが不安なママへ。ママに優しい病院選びをしてみよう!

スポンサーリンク



The following two tabs change content below.
ともぴ
2歳の女の子のママです。 可愛いベビー服を通して自分自身の育児が楽しく・幸せなものになった経験から、 ベビー服のセレクトショップ「Maison de joie(メゾン ド ジョワ)」を運営しています♡ 私の夢は、私の届ける「お洋服」で日本中のママさんたちを幸せにすること。 日本中のママさんたちの育児をもっともっとハッピーにすることです!! ■VERY3月号に私のことが掲載されました。
Pocket

こんにちは!ともぴです。

 

皆さん、自分のために病院って行ってますか??

 

小児科を除いて、小さい子連れで病院って、結構ハードル高いですよね^^;

 

騒いだらどうしよう。待ち時間を静かに待てるか不安。他のお客さんに迷惑をかけたらどうしよう。考えれば考えるほど、子連れで病院ってとにかく不安になるものです。

 

私もそうでした。産前から娘が2歳になるまで、怖くて不安で、自分のために病院は一切行けませんでした。

 

だけど、今は違います。気付いたんです。

 

「世の中には、ママに優しい病院があるんだ!!」って。

 

そう、実は最近は子連れママに優しい病院がたくさんあるんですよ。

 

子連れではなかなか行き辛い病院、気兼ねなく無理せず通うには、ママに優しい病院を選ぶことが大切ですよね♡

 

今回は「子連れママにも優しい病院を選ぶ」そのためのちょっとしたヒントをお話しようと思います♡

 

そして、子連れだから・・・って不安で病院に行けていないママさんを勇気付けて、背中を押せるといいな、と思います!!

 

子連れで病院に行くのが不安なママさんは、ぜひぜひ読んでみてください!

あなたの「可愛い♡」「欲しい♡」「嬉しい♡」を叶えます♪一緒にもっともっとベビー服・子供服を楽しみましょう♡
>>>ママベビねっとが提供するサービス一覧(トータルコーディネート・お取り寄せ・出産祝い・親子リンクコーデ)
当店を利用していただいたお客様の声はこちら♡
>>>お客様の声

当店ではどこよりもお客様のことを考え、丁寧できめ細やかな対応を心がけています。詳しくはこちらから♡
>>>「Maison de joie」が数多くのママさんたちに選ばれる理由

 

 

 

産後は自分のために病院に行くのを後回しにしがち・・・

産後は自分のために病院に行くのを後回しにしがち・・・

子供と片時も離れられないから、なかなか病院に行けない・・・

独身の頃なんかは病院も気軽に行けましたよね~。

 

パッと行ってサッと診察してもらってお薬もらって。

 

でも、小さい子供がいる今は、独身の頃のように自分のために病院に行く、というのはなかなか難しいと思います。

 

どこへ行くにも子供と一緒だから、もちろん病院にも子供を連れていく必要があるし。

 

土曜日の旦那様がお休みの日に子供を見てもらって病院に行くのもアリだと思いますけど、

子供と夫を二人っきりにさせたことないから不安で、なかなかお願いするのも難しい。

 

そうなると、どうしても自分のために病院に行くのがおっくうになってしまって、

「(今のところは)健康っぽいからいいや」って、ついつい自分の体のことを後回しにしがちなんですよね・・・。

 

 

子連れだと歯医者は特に行きにくい

子連れママが特に行きにくいところ・・・それは、歯医者じゃないでしょうか?!

 

自分が診察してもらってる間、子供はどうすればいいの?!?!?!ですよね^^;

 

しかも、虫歯なんかあれば何度か通わなくちゃいけなくなるし・・・正直ちょっと面倒・・・><

 

ついつい「痛くないし、虫歯もなさそうだし、大丈夫っぽいからいいかな・・・」って、歯医者から足が遠のいちゃうんですよね~。笑

↑まさに過去の私ですw

 

でもね、産前産後って、特に歯がボロボロになりやすいんです!!

 

まず、妊娠中につわりで吐いてしまうことありますよね。そのとき胃酸が歯のエナメル質を溶かしちゃうんですね。

 

それによって歯が弱ってしまいます。

 

また、睡眠不足や慣れない育児などのストレスで唾液の量が減り、お口の中が乾きやすくなります。

 

唾液には初期の虫歯を治療してくれたり、お口の中を清潔に保つという役割があります。

 

だから、ストレスなどで唾液量が少なくなるとお口の環境がどんどん悪くなってしまうわけなんです。

 

そして、産後は育児で大変で、ついつい自分の歯磨きをおろそかにしてしまいがち。

 

つまり、歯が弱くなっているところにストレスや寝不足で口腔環境が悪くなり、しかも歯磨きもなかなか出来ない・・・となると、

産後のママは歯がボロボロになりやすいってのもよく分かります><

 

 

こまめに自分のために病院に行って欲しい!というのが私の考えです

このように、歯医者ひとつ取っても、産前産後は普段よりも病院から足が遠のきがちです。

 

子宮頸がん検診なんかも市から補助券が送られてきたりしますけど、「小さな子供連れていけないよ・・・」って検診を受けないママも多いと思うんです。

 

行くのが難しいのは本当によく分かります。私もそうだったから、すごく分かるんです。

 

でも、勇気を出して、出来ればこまめに行ってほしい・・・そう思います。

 

だけどね、やっぱり子連れで病院に行くのってものすごく勇気がいるじゃないですか。

 

勇気もいるし、本当に大変だし、不安だし、おっくうになってしまうのもすごく分かるんです。

 

だからね、ママに優しい病院を選ぶっていうのはどうでしょう?

 

ママに優しい病院なら、安心して通える気がしませんか?^^

 

次からは、ママに優しい病院選びのちょっとしたヒントをお話していきたいと思います!

 

 

 

子連れで病院に行くにはどうすればいいの?ママに優しい病院を選ぶのがヒケツ♡

子連れで病院に行くにはどうすればいいの?ママに優しい病院を選ぶのがヒケツ♡

子連れではなかなか行き辛い病院・・・こうやって選びましょう!

小さい子供がいると、なかなか自分のために病院には行きづらいですよね。

 

でも、出来るだけママもこまめに自分のために病院に行ってほしいと先ほどお話しました。

特に歯医者は定期健診として、3ヶ月に一度くらいの頻度で行って欲しいですね^^

 

私はこれまで娘(2歳)と一緒に

  • 歯医者
  • 皮膚科
  • 婦人科
  • 小児科

等の医院に行ったことがあります。特に歯医者と皮膚科にはよく行っています。

 

そこで、小さい子供連れでたくさん病院に行ってきた経験をもとに、ママに優しい病院選びのヒントをお話したいと思います。

 

  1. ネット予約可能、事前予約制の医院を選ぶこと
  2. 平日の午前中の早い時間に行くこと
  3. キッズスペースがあるなど、ママへの配慮が感じられる医院を選ぶこと

 

ひとつずつお話していきますね^^

 

 

ネット予約可能、事前予約制の医院だと長時間待たなくていいので助かる♪

まずオススメしたいのが、事前予約制の医院を選ぶこと。

 

最近は事前予約の医院が多くなってきましたが、まだまだ「事前予約がなく、当日行って待たないといけない」ってところもありますよね。

 

大人ひとりで待つんならいいですけど、小さい子供がいれば正直長時間待つのは本当に大変・・・。

 

それに、ママの場合、子供の発熱とか、子供の急な体調不良とか、そういった「予約とか待ち時間とか関係なく病院に駆け込まないといけない」ような病気で病院にかかることって少ないと思うんですよね。

 

例えば歯医者にしても、「ガマンできないほど歯が痛いわけでもないし・・・」っていう感じだったり、

婦人科にしても「子宮がん検診は期間中に受ければいいし・・・」といった感じで、

多少先の予約でも大丈夫な場合が多いです。

 

なので、出来るだけ事前予約ができる医院を選んで、医院に滞在する時間を少しでも短くしたほうがいいです!

 

とにかくタイムロスを失くす!!ってイメージですねw

 

また、子供の予定や体調不良などで予約を変更したくなることも多々あると思います。

 

そんなとき電話での予約のみの受付だと、予約を変更したい度に電話しなきゃいけないので面倒だったり・・・。

 

そういうときネット予約だとものすごくストレスフリー。思い立ったときにすぐ予約変更できます。

 

なので、ネット予約が出来るところだと尚良いと思います!

 

ネット予約のできる、事前予約制の医院がオススメです♡

 

 

子連れでの受診は平日の午前中の早い時間帯を狙って!!

受診のときにママに意識してほしいのが、受診の時間帯!!

 

ぜひ平日の午前中の早い時間帯を狙って予約(または受診)するのがオススメです。

 

平日の9:00(オープンと同時)とか9:30とかオススメです。

 

どういうことかというと、平日はお仕事のある人は病院には来れませんから、土日に比べるとやっぱりすごく空いてるんですよね。

 

空いている方が子供連れでもあまり気を使わないで済むことが多いし、順番が回ってくるのだって早いし、絶対空いてるほうがいい!!

 

また、午前中の早い時間帯というのも、空いているという理由でオススメなんです。

 

平日といえど、10時過ぎ・11時くらいはお客さんも多いです。

 

やっぱり朝はゆったり過ごしたいし、ゆったり準備して出かければだいたいこれくらいの時間になります。

 

だから、このくらいの時間は自然と混んでくるんですよね。

 

また、時間が押す、という問題もあります。

 

例えば医院が9時オープンだとして、予約のお客さんを一人ずつ診察していったとしても、必ずしも時間どおりに診察が終わるわけじゃないじゃないですか。

 

診察に思ったよりもすごく時間がかかってしまった・・・ってこともあると思います。

 

先生に色々と症状を聞きたくて、たくさん質問していたら診察時間が長くなっちゃった、とか。

 

そういうちょっとした時間の遅れが、後になればなるほど、どんどん増えていくわけです。

 

つまり、どんどん時間が押していくわけなんですね。

 

なので、11時とか12時とかの予約だと、その時間の押しをダイレクトに受けてしまうわけですから、予約していったのにかなり待たなくちゃいけない・・・ってことも多いです。

 

実際に私も娘の産前検診や産後検診で産婦人科に通っていたとき、11時や11時過ぎに予約していたときは、事前予約していたにも関わらず1時間以上待たされたこともあります。

 

反対に9時過ぎとかオープンすぐの時間帯を予約していたときは、ほとんど待たされることなく時間どおりに呼んでもらえました。

 

ですから、サッと行ってサッと受診してサッと帰りたい私たちママには、ぜひ平日の午前中の早い時間帯を選んで予約するのがオススメってわけなんです♡

 

 

キッズスペースがあるなど、子供を受け入れてくれる雰囲気のある医院が◎

最近はキッズスペースがある医院も多くなってきました。

 

比較的新しく出来た医院なんかだと、キッズスペースは必ずといっていいほどありますよね。

 

それほど、キッズスペースというのは病院に必要なものなんだと思います。

 

だけど、キッズスペースがない医院があるのも確かです。

 

もちろんそういうところが悪いというわけじゃないんですが、やっぱりキッズスペースがあると子供をそこで遊ばせておくことが出来るので、ママとしては安心なんですよね。

 

おもちゃもたくさんあるし、絵本もたくさんあって、子供が多少の時間なら退屈しないからママも助かるんです。

 

それに、キッズスペースがある医院からは、「ここは子連れ歓迎ですよ、子供と一緒でも大丈夫ですよ」っていう雰囲気を感じませんか?

 

そういう雰囲気が出てる医院って、そこに来ているお客さんもキッズスペースを目にするわけだから、「子供がいること・子供が来ていること」を受け入れてくれている人が多いってことですよね。

 

もし「子供が嫌いだ!子供の声が聞こえるようなところは嫌だ!」って人なら、キッズスペースがあるような医院は絶対選ばないだろうし。

 

そういう意味でも、キッズスペースがあるっていうのはある種の目印なのかな?と私は思っています。

 

ぜひ、子連れでの来院大歓迎です!という気持ちの表れである(と私は思っているw)キッズスペースがある医院を選ぶのをオススメします♡

 

さてさて、次からは、実際にある子連れママにとっても優しい医院の例をご紹介したいと思います!

 

「こういう医院もあるんだ!」って知ってもらうことで、ママに優しい病院選びのお手伝いになれたら嬉しいです♡

 

 

 

あなたも探してみて!実際にある、子連れママに優しい医院♪

あなたも探してみて!実際にある、子連れママに優しい医院♪

【歯科医院】ママが診察中は専任のベビーシッターさんが子供を見てくれる!その様子をモニターからチェックできる医院♪

「最近の歯医者さんはホントにすごいなー!!!」って感動したのが、この歯科医院。

 

ここは実際に私も通っているんですが、なんとベビーシッターの資格を持つ専任のスタッフさんがいて、ママが診察中にはシッターさんが子供をみていてくれるんです!

 

しかも、その様子をママは診察台に取り付けられたモニターからチェックできるという、まさに至れり尽くせり(?)の医院なんです。

 

キッズスペースが完備されていて、そこでシッターさんが子供を見ていてくれるんですね。

 

私の娘はものすごい人見知りで、知らない人や慣れない人に話しかけられると固まる&絶対に喋らないんですが、前回私の診察中にシッターさんに見ていただいていたときは、

最初だけ固まっていたものの、すぐに慣れてお喋りしたりおもちゃで一緒に遊んだりと、打ち解けていて感動しました。

 

その様子をモニターからずっと見てられるというのもいいですよね。

 

また、ここは小児歯科もやっているので、私も娘も一緒に診てもらえるのがうれしい。

 

娘も歯磨き&虫歯チェックをしてもらったり、フッ素を塗ってもらったりと、定期的に診察してもらっています。

 

それにしても、こういう歯科医院があるんだって知ったときは驚きでした。

 

ママにとって、とにかく一番行きにくいのが歯医者ですから。診察中子供をどうしてればいいの?っていうのが本当に悩みですよね。

 

だから、こういうサービスをしてくれている医院もあるんだよって、ぜひ知ってもらいたいです。

 

こういう似たようなサービスをしている医院があなたの周りにないか、ぜひ一度探してみて下さい!!

 

 

【皮膚科】キッズスペース完備!ドクター含めスタッフも全員女性だからママも行きやすい医院♪

先ほども少しお話しましたが、子連れのママにとってキッズスペースがあるのは本当に嬉しいし、助かりますよね。

 

私が実際に通っているところですが、キッズスペースが完備されている皮膚科はよかったです。

 

また、ドクター含めスタッフさん全員女性なので、とても行きやすいし話しやすい。

 

先生もスタッフさんも、娘のことをすごく気にかけてくれるんですよね。

 

「ママが診察してる間待ってて偉かったねー!」とか、いつもすごく優しく声をかけてくれます。

 

そういう「子供も大歓迎です」っていう雰囲気が、私にとってはすごく嬉しいです。

 

 

【小児科】ママのお薬を出してくれるところも!小児科なので子連れでも安心♪

最後にご紹介するのは、小児科。

 

行き慣れているママも多いと思います。

 

小児科では子供だけじゃなく、ママにお薬を処方してくれることもあります。

(小児科によりますので、一度相談してみてくださいね)

 

私は娘がまだ0歳の頃、行きつけの小児科で頭痛薬を処方してもらってました。

 

授乳中で市販の頭痛薬が飲めなかったので、授乳中でも飲める頭痛薬を処方してもらっていたんです。

 

出産前は産婦人科でもらってたんですが、産後はどこでもらえばいいのか分からなくて。

 

小児科の先生に相談してみたら、娘のものとは別に私用の診察券を作ってくれて、そしてお薬を処方してくれました。

 

普段ママは小児科に行くことが圧倒的に多いと思いますので、例えば風邪薬だったり私のように頭痛薬だったり、お薬の処方をしてもらえることもあります。

 

小さい子供を連れて他の病院に行くのは正直不安ですもんね。

 

でも小児科だと行き慣れてるし、小児科で処方してもらえるならその方がいいですしね。

 

悩んでいるママは、ぜひ一度小児科の先生に相談してみて下さいね。

 

 

 

【私の体験談】実は、私も娘が2歳になってようやく自分のために病院に行けるようになりました

【私の体験談】実は、私も娘が2歳になってようやく自分のために病院に行けるようになりました

産後、ずっと怖くて不安で病院に行けなかった

実は、こんなブログを書いている私も、産後は自分のために病院に行けなかったクチです。

 

日ごろのメンテナンスとして、歯医者や皮膚科、眼科等にはこまめに通いたいと思っていました。

 

だけど、まだ小さな娘を連れて、母子2人で病院に行くのが怖くて。

 

待ち時間の間ちゃんと待てるのか、診察中は娘をどうすればいいのか、そもそもこんな小さな子供連れで病院に行ってもいいのか、他のお客さんから嫌な顔をされないか、すごく不安でした。

 

卒乳していないときは授乳の問題もありましたしね。オムツ替えとかも不安でした。

 

土日に夫に娘を預けて病院に行けばよかったんですけど、夫がいる土日は私も平日の疲れからベッドに横になることが多くて、なかなか外出も思うように出来なくて。

 

歯医者にしても皮膚科にしても眼科にしても、急を要するものではなかったので、「ま、いっか・・・」ってついつい後回しにしてました。

 

 

近くの皮膚科に、娘が2歳になる頃ようやく通えるようになった

3ヶ月ほど前の話なんですが、私の不注意で自分の左手の指4本を火傷してしまったことがありました。

 

病院に行くほどでもないか・・・と勝手に自己判断して市販薬で治療してたんですが、一向に治らなくて(;;)

 

むしろ、悪くなってる?!これは病院で診てもらわなきゃいけないかも・・・と思い、近所の皮膚科に通い始めました。

 

そこは完全予約制で、ネット予約が可能な医院でした。キッズスペースも完備で、先生も含めスタッフ皆さんとても優しくて。

 

2歳の子供と一緒でも、毎回サッと行ってサッと受診して、サッとお薬をもらって帰れるんです。

 

予約制だから待ち時間も10分以内だし、娘も全然騒いだりしないし、

「子供連れでの受診って、意外と大丈夫じゃん!!!」って思ったのがキッカケです。

 

 

皮膚科をきっかけに、不安が完全に消えた!今では娘と2人でどこに行くのも全く平気に♪

娘と一緒に皮膚科を受診できたことが自分の中で自信になって、それから歯医者など他の医院にも通えるようになりました。

 

ハードルが高くて行けなかった歯科医院も、私が診察している間ベビーシッターさんが代わりに子供を診てくれるという医院に出会ってから、通えるようになりました。

 

婦人科も、診察中(あの椅子に座ってる間のことです)は娘をおなかの上に抱っこしている状態(コアラみたいなイメージ)で受診出来ることを知りました。

 

そういえば私が妊娠中に通っていた産婦人科では、小さい子供連れのママが診察している間は、受付のお姉さんがその子供さんを代わりに見ていたなぁ・・・そんなことも思い出しました。

 

だから、案外小さな子供連れでも受診できるもんなんだなって。

 

小さな子供連れで不安に思いながらも来院する患者さんはきっと多いだろうし、そういう子供連れの患者さんにはどう対応するのか、どう受診させてあげるのがベストなのかを、

きっと病院のドクターやスタッフさんもそれぞれ考えていらっしゃると思うんです。

 

子連れで来院する私たちママの不安な気持ちも分かるし、そんな不安を払拭しようと色々と努力してくれます。

 

だから、私たちママも、出来れば怖がらずに、不安に思わずに、一度エイヤー!って受診してみるのをオススメします。

 

もちろん、子供が小さすぎるとき(生後半年くらいまで)は、外出すらままならないことが多いと思いますから、そういうときは出来れば避けて、

生後半年を過ぎれば外出もしやすくなってきますので、落ち着いた頃に一度受診してみるのがいいんじゃないかな、と私は思っています^^

 

受診したいけど、不安で踏み出せないママさん。気持ちはすごく分かります。

 

だけど、医院の先生たちやスタッフさんも、そんなママも不安を少しでも払拭できるように、色々と考えてくれていますよ。^^

 

あなたの周りにもきっとある、ママにも優しい医院を探してみて、ぜひぜひ受診してみてくださいね。

 

そうすればきっと、「なんだ、意外といけるじゃん!」って病院に通うのも怖くなくなると思いますよ!

 

子育ては、ママが健康であることが何よりも大切です。ママの健康が命です。

 

だから、ママに優しい医院に通って、毎日健康でい続けましょうね♡

 

Pocket

スポンサーリンク



スポンサーリンク



♡お知らせ♡

このブログの筆者である私ともぴは、インポートベビー服のセレクトショップをしてます!

海外から取り寄せた、日本では買えないブランドのベビー服をたくさん取り扱ってます。

上品で清楚な海外ブランドらしいおしゃれなデザイン、

品質のいいお洋服はあなたも必ず気に入っていただけるはず♡

ギフトラッピングサービスもありますので、出産祝いにも使っていただけます♡

ぜひ遊びに来てくださいね!
↓ ↓ ↓ クリック!! ↓ ↓ ↓

maison-de-joie-ロゴ2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です