赤ちゃんの靴下やタイツってどうやってサイズ選びをしたらいいの?現役ママがバッチリ答えます!

赤ちゃんの靴下やタイツってどうやってサイズ選びをしたらいいの?現役ママがバッチリ答えます!

スポンサーリンク



The following two tabs change content below.
tomo
2歳の女の子のママです。 可愛いベビー服を通して自分自身の育児が楽しく・幸せなものになった経験から、 ベビー服のセレクトショップ「La petite joie(ラ プティット ジョワ)」を運営しています♡ 私の夢は、私の届ける「お洋服」で日本中のママさんたちを幸せにすること。 日本中のママさんたちの育児をもっともっとハッピーにすることです!! ■VERY3月号に私のことが掲載されました。
Pocket

こんにちは!tomoです。

 

赤ちゃんの靴下やタイツのサイズ選びって、分からないですよね?!

 

足のサイズに合わせて選ぶのというのは分かりますが、赤ちゃんの靴下のサイズって「9センチ」とか「10センチ」とかで、私たち大人にとってはある意味未知の(?)数字・・・。

 

普段自分たちの足のサイズである「23センチ」「24センチ」等の数字に慣れてしまっているせいか、「9センチ」「10センチ」と言われても、いまいちピンとこなかったりしませんか?

 

ということで、今回は赤ちゃんの靴下やタイツのサイズの選び方について、お話したいと思います♡

 

結論から言うと、もちろん赤ちゃんの足のサイズをきちんと測ってから、それに合ったサイズの靴下やタイツを選ぶのが一番いいんですが、月齢別の赤ちゃんの足のサイズの目安に合わせて靴下やタイツを選んであげるのが良いと思います。

 

赤ちゃんの靴下やタイツのサイズ選びに困っているママさん、ぜひ読んでみてください♪

 

 

靴下のデザインや長さ、素材など、靴下の選び方についてはこちらの記事で詳しく書いていますので、こちらもどうぞ♡

赤ちゃんの靴下の選び方完全ガイド♡この冬どんな靴下を履かせればいいのか分からないママへ

2016.10.28

 

コーディネートをもっとおしゃれにしてくれる♡上手なタイツの選び方についてはこちらをどうぞ♡

この冬大活躍!コーディネートをもっとおしゃれにするタイツの上手な選び方ガイド♡

2016.10.13
あなたの「可愛い♡」「欲しい♡」「嬉しい♡」を叶えます♪一緒にもっともっとベビー服・子供服を楽しみましょう♡
>>>ママベビねっとが提供するサービス一覧(トータルコーディネート・お取り寄せ・出産祝い・親子リンクコーデ)
当店を利用していただいたお客様の声はこちら♡
>>>お客様の声

当店ではどこよりもお客様のことを考え、丁寧できめ細やかな対応を心がけています。詳しくはこちらから♡
>>>「Maison de joie」が数多くのママさんたちに選ばれる理由

 

 

 

赤ちゃんの足のサイズってよく分からない!!!

赤ちゃんの足のサイズってよく分からない!!!

私たち大人にとってこんなサイズ未知の世界だから分からない!

いきなりですが、赤ちゃんの足のサイズって、正直未知の世界じゃないですか?

 

「9センチ」「10センチ」といわれても、全然想像がつきませんよね。

 

すごくちっちゃいよね・・・っていつもこのサイズ表記を見て思います。そして、実物見てさらに「ちっちゃい!!!」ってびっくりします。笑

 

 

お洋服なんかとは違って「センチ表記」だから余計に分からない!

お洋服だと、月齢でサイズを表記してくれますよね。海外のお洋服だと特にそうなんですけれど。

 

「12ヶ月サイズ」とか「18ヶ月サイズ」など。「6month~12month」といった具合に。

 

こういう表記だと分かりやすいですよね。

 

あ、これは12ヶ月のとき用のサイズなんだなってイメージしやすいですしね。

 

それに、お洋服のサイズなら「80サイズは1歳向けね」とか「90は2歳向けね」とかある程度なら分かる人もいらっしゃると思うんです。

 

でも、赤ちゃんの足のサイズの場合、「9センチ」と言われてもピンときますか?

 

「9センチ」のときはどれくらいの月齢なのかとか、正直すぐに分かる人ってすごく少ないと思うんです。

 

だから、ここで改めて赤ちゃんの足のサイズを月齢別に一覧表にしてみました♡

 

これで、「このサイズのときは何ヶ月のときなのね!」「うちの子は△△ヶ月だから、この足のサイズがだいたいの平均なのね!」って理解してもらえたら良いなと思います。

 

 

 

赤ちゃんの月齢別・足のサイズの目安を一覧表にしました

赤ちゃんの月齢別・足のサイズの目安を一覧表にしました
月齢・年齢 足のサイズ(日本の表記) 足のサイズ(フランスの表記)
0~3ヶ月 7~8センチ 17-18
3~6ヶ月 9~10センチ 19-20
6~12ヶ月 11~13センチ 21-22
1~2歳 12~13センチ 23-24

(私が運営しているベビー服のセレクトショップではフランスのベビー服・子供服ブランドを扱っているので、フランスの靴下サイズの表記も付け加えています)

 

だいたい月齢別の足のサイズの目安はこんな感じです。

 

このサイズを目安に靴下を選ぶとほぼほぼ失敗はないんじゃないかな、と思います。

 

 

ものによってはサイズ表記が月齢になっているものもあります

タイツや靴下のサイズ表記は、さっきご紹介したように「9センチ」「10センチ」等センチで表されているものもありますが、月齢で表記されているものもあります。

 

「6~12month」「18month」というように。

 

例えばZARAベビーやNEXT(ネクスト)など、海外のブランドに多いように思います。

 

月齢でのサイズ表記だからといって、慌てる必要はありません♡お子様の月齢に合ったものを選べばいいだけです。

 

例えば、あなたの子供が8ヶ月だったとします。

 

売り場で売られている靴下のサイズ表記が「6~12month」「12~18month」というようなサイズ表記になっているとします。

 

そうしたら、お子様の月齢が8ヶ月なので、それにあてはまっている「6~12month」のサイズのものを選べばいいんです♡簡単ですよね!

 

靴下やタイツはブランドによって、サイズ表記のしかたが「センチ」だったり「月齢」だったりするので、あなたが買いたいと思っている靴下のサイズ表記をしっかりチェックしてくださいね♪

 

 

 

私が娘を育ててきた中で感じた靴下とタイツのサイズ選びのコツ

私が娘を育ててきた中で感じた靴下とタイツのサイズ選びのコツ

靴下もタイツもジャストサイズを選ぶのが一番いい!

ここからは現役ママとして、1歳の女の子を育てている私自身の経験から感じたり学んできた靴下とタイツのサイズ選びのコツをお伝えしようと思います。

 

私が娘に靴下やタイツを履かせてきて思うのは、「やっぱりジャストサイズを選ぶのが一番いい!」ってこと。

 

靴下だとそこまで気にならないんですけど、タイツだとジャストサイズを選んであげないと大きいサイズを履かせるとダボダボになってしまうんです。

 

実際わたしが失敗した経験のひとつが、生後5ヶ月の娘に「6~12month」のタイツを買ってしまったこと。

 

赤ちゃんはすぐに成長するからワンサイズ大き目のほうがいいのかな、と大きめのものを選んだんですね。

 

実際に履かせてみたらブカブカ・・・。一目で「あ、これはサイズ合ってない」って分かるくらいにブカブカでした。

 

タイツが足の長さに合ってなくて、余ったタイツがルーズソックスみたいになってしまって^^;

 

そういった経験から、タイツに関しては、ジャストサイズのものを選ぶのが良いと思いますよ。

 

 

多少小さくても伸びるから意外と履けちゃう

靴下とタイツはジャストサイズを選んだらいいのは分かったけど、もし間違って小さいのを買っちゃったらどうしたらいい?

 

大丈夫です、安心してください。多少小さくてもタイツも靴下も伸びるので意外と履けちゃうんです。(笑)

 

特にタイツはそうですね。伸縮性があるから、結構伸びます。

 

私は去年買った「6~12month」サイズのタイツですが、今年も履かせてますよ!

(ちなみに娘はいま1歳半)

 

履けちゃうんです。

 

だから、もしサイズ選びを間違えて小さいサイズを選んじゃったとしても心配しないでください!

 

意外と履けるから大丈夫です。(笑)

 

 

実は結構長く使えるアイテムだったりする

靴下やタイツって、子供服の中でも結構長く使えるアイテムだと思います。

 

タイツに関してはさっきもお話しましたが、多少小さくても伸縮性が良くて伸びるので去年のサイズのものでも履けることもあります。

 

靴下もタイツほどではないですが伸びがいいので、春夏に履かせてたものを秋冬に履かせることも出来ますね。

 

もしかしたら来年も履かせられるかもしれません。

 

靴下は季節に関係なく1年中使えますし、タイツは多少小さくても伸びるので履かせられます。

 

靴下もタイツも思っているよりも意外と長く・たくさん使えるので、気に入ったデザインのものや気に入った色のものを積極的に選んで、長く・たくさん履かせてあげましょう♡

 

 

 

まとめ

赤ちゃんの靴下やタイツってどうやってサイズ選びをしたらいいの?現役ママがバッチリ答えます!まとめ

赤ちゃんの靴下やタイツのサイズを選ぶ方法は、月齢別の足のサイズの目安を参考にして、わが子の月齢に合ったサイズを選ぶことが重要です♡

 

しっかりわが子に合ったサイズを選んであげられるといいですよね!

 

でも、意外と靴下もタイツも伸びがいいので、多少小さくでも意外と履けちゃいます。

 

なので、「サイズ選び失敗しちゃったらどうしよう・・・」って心配せずに、思い切ってサイズ選びをしてみてくださいね♡

Pocket

スポンサーリンク



スポンサーリンク



♡お知らせ♡

私tomoは、インポート子供服のセレクトショップをしています。

海外から取り寄せた、日本では買えないブランドの子供服がたくさん。

上品で清楚な海外ブランドらしいおしゃれなデザイン、

品質のいいお洋服はあなたも必ず気に入っていただけるはず♡

ギフトラッピングサービスもありますので、出産祝いにも使っていただけます♡

ぜひ遊びに来てくださいね!
↓ ↓ ↓ クリック!! ↓ ↓ ↓

maison-de-joie-ロゴ2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

2歳の女の子のママです。 可愛いベビー服を通して自分自身の育児が楽しく・幸せなものになった経験から、 ベビー服のセレクトショップ「La petite joie(ラ プティット ジョワ)」を運営しています♡ 私の夢は、私の届ける「お洋服」で日本中のママさんたちを幸せにすること。 日本中のママさんたちの育児をもっともっとハッピーにすることです!! ■VERY3月号に私のことが掲載されました。