赤ちゃんの春夏用レギンスを秋冬にも暖かく着せるコツをこっそり教えちゃいます♡

赤ちゃんの春夏用レギンスを秋冬にも暖かく着せるコツをこっそり教えちゃいます♡

スポンサーリンク



The following two tabs change content below.
tomo
2歳の女の子のママです。 可愛いベビー服を通して自分自身の育児が楽しく・幸せなものになった経験から、 ベビー服のセレクトショップ「La petite joie(ラ プティット ジョワ)」を運営しています♡ 私の夢は、私の届ける「お洋服」で日本中のママさんたちを幸せにすること。 日本中のママさんたちの育児をもっともっとハッピーにすることです!! ■VERY3月号に私のことが掲載されました。
Pocket

こんにちは!tomoです。

 

皆さんは今年の春夏、お子さんにレギンスって履かせていましたか?

 

このブログ内でも何度か書いているんですが、ハイハイ期の赤ちゃんには特にレギンスを使ったコーデをおすすめしていますので、

ハイハイ期のお子さんをお持ちのママはレギンスをたくさんお持ちかもしれませんね。

ハイハイ期の赤ちゃんにおすすめの服装はコレ!おしゃれコーデも併せてご紹介♡

2016.10.09

 

ところで、その春夏によく着せてあげてたレギンスですが、これからの秋冬の季節、どうする予定ですか?

 

どんどん寒くなる秋冬、「もうこんな薄い素材のレギンスじゃ寒いし着せられないわ・・・」って捨てちゃいますか?

 

それとも、「また来年の春夏に着せられればいいな」とタンスに仕舞いますか?

 

いえいえ、実はまだまだこれからの季節にもたくさん履けるんですよ♪

 

ということで今回は、春夏用のレギンスをたくさん買ったはいいけどこれからの季節にもう使えないな・・・と捨てようと思ってるママ、

来年着せられればいいなってタンスに仕舞い込んじゃおうと思ってるママのために、

春夏用レギンスを秋冬にも着せるためのコツをこっそりお伝えしようと思います。

あなたの「可愛い♡」「欲しい♡」「嬉しい♡」を叶えます♪一緒にもっともっとベビー服・子供服を楽しみましょう♡
>>>ママベビねっとが提供するサービス一覧(トータルコーディネート・お取り寄せ・出産祝い・親子リンクコーデ)
当店を利用していただいたお客様の声はこちら♡
>>>お客様の声

当店ではどこよりもお客様のことを考え、丁寧できめ細やかな対応を心がけています。詳しくはこちらから♡
>>>「Maison de joie」が数多くのママさんたちに選ばれる理由

 

 

 

「春夏用のレギンス、もう寒いし冬には着せられないよね・・・」そんなことないんです!

「春夏用のレギンス、もう寒いし冬には着せられないよね・・・」そんなことないんです!

春夏によく履かせたレギンス、気に入ってるけど生地も薄いし・・・

ハイハイ期の赤ちゃんをお持ちのママさん、もちろんそれ以外のママさんも、赤ちゃん用のレギンスってすごく便利なので、持ってるって人多いと思います。

 

私も実際にこの春夏に買ったレギンスは5本!

 

でも、やっぱり春夏用にデザインされて作られたレギンスだから、まず生地が薄いですよね。

 

素材がコットン100パーセントなのはいいんですが、ちょっとでも涼しいように薄手の生地で作られてるんです。

 

春夏にはその薄手の生地にとっても助けられたわけだけど、これからの寒い季節にこの薄手の生地はやっぱり・・・ちょっと寒いかな・・・って思っちゃう。^^;

 

 

春夏用に作られたものだから、春夏にしか着せちゃだめなんじゃないの?

春夏用に作られたものなのに、それを秋冬に着せちゃうってどうなの・・・?

 

秋冬に着せることを想定して作られてないでしょ?って思いますよね。

 

そんなことはありませんよ。

 

せっかく買った春夏用のレギンスを出来るだけ長く着せたいママのために、春夏用のレギンスをおしゃれに可愛く暖かく着られるコツをお伝えしたいと思います。

 

実際に私が娘に着せたお洋服の写真を使いながら、お話していきますね。

 

 

 

コツ1:レギンスの上にレッグウォーマーを重ねるコーデ♡

コツ1:レッグウォーマーを重ねる

レッグウォーマーをレギンスの上に重ねる

まず一つ目にご紹介したいのが、レギンスの上にレッグウォーマーを重ねる方法。

 

赤ちゃん用のレッグウォーマーを持っているママさんも多くいらっしゃるかな?と思うんですが、もしお手持ちのレッグウォーマーがあればそれをレギンスの上にこんな感じで重ね着させてあげても良いですよね。

 

私は手持ちのレッグウォーマーがこんなポップなカラーのものしかなかったのですが(笑)、シックな色のレッグウォーマー(こげ茶とかベージュとか)だと、何だかロングブーツを履いてるみたいですごくおしゃれに見えますよ♡

 

img_8951-1
くしゅくしゅ♡

ルーズソックスみたいで可愛い♡

 

 

丈が短い・生地が薄めのレギンスにおすすめのコーデ

レッグウォーマーをレギンスの上に重ね着する方法は、丈が短いレギンスや生地が薄めのレギンスにおすすめです!

 

丈が短いレギンスっていうのは例えば、くるぶしまでの丈だとか膝下までの丈だとか、そういうちょっぴり短い丈のレギンスのことです。

 

生地が薄いレギンスっていうのは、春夏用にコットン100パーセントで作られた薄手の、よく風を通しそうな薄い生地のものです。

 

これらのレギンスをこれからの秋冬にも着せたいっていう場合には、レッグウォーマーを重ねる方法がおすすめ。

 

というのも、丈が短いレギンスの場合だと、足首や膝下が出てしまうから寒い。

 

春夏はそれが涼しくて良かったのかもしれないけど、これからの寒い季節に肌を出すのはちょっと躊躇しますよね。

 

なので、そこにモコモコのレッグウォーマーを重ねてあげることで、足も温かく冷えから守ってくれるし、見た目もとっても可愛い♡

 

生地が薄めのレギンスに関しても同じで、暖かいレッグウォーマーを履かせてあげて冷えから守ってあげてくださいね!

 

img_8948-1
先ほどのコーデで履かせていたレッグウォーマーを脱がせるとこんな感じです。

このレギンスがお気に入りなんですけど、足首が出ちゃうんです。

これは冬には寒いですね・・・。

ということで、膝下はしっかり暖かいレッグウォーマーで温めてあげるのが良いです♡

 

 

 

コツ2:レギンスの上にブルマを重ねるコーデ♡

ハイハイ期の赤ちゃんにおすすめコーディネート

ブルマをレギンスの上に重ねる

次にご紹介するのが、レギンスの上にブルマを重ねる方法です!

 

ブルマってどういう風に使えばいいんだろう?って疑問に思っているママさんもいらっしゃるかもしれませんが、こんな風にレギンスに重ねて履いても可愛いですよ♪

 

ハイハイ期の赤ちゃんにブルマを履かせたい!というときは、レギンスの上に重ね履きさせるのもオススメです。

 

 

お腹周りをより暖かく♡冷えを防ぎながらも可愛いコーデ

レギンスの上にブルマを重ね履きさせることで、お腹周りがより暖かくなります!

 

インナーにはボディ肌着を着せるともっとあったかい!!

これさえ読めば完璧!赤ちゃんのボディ肌着って何?

2016.05.20

 

ボディ肌着でお尻までスッポリ包み込み、その上にレギンスを履いてお腹周りをカバー、またその上にブルマなので、計3枚の重ね着になります♡

 

これだけ重ねればお腹周りはポカポカ!冷えからしっかり守ってくれます!!

 

お腹が冷えるのを防いでくれると同時に、コーデとしても可愛いんですよ。

 

 

 

ベビー服・子供服はワンシーズンで終わり?そんなことない!!!

ベビー服や子供服はワンシーズンで終わり?そんなことない!!!

ワンシーズン着たらもうおしまい。そんなのお洋服がもったいない!

ベビー服や子供服って、「ワンシーズン着たら終わり」みたいな風潮ありませんか?

 

もちろんそこには子供の成長が早いから、ひとつのお洋服がワンシーズンでサイズアウトしてしまうっていう意味も含まれてるんだとは思うのですが・・・。

 

それにしても、「ワンシーズンでハイ終わり」ってすごくもったいないと思うんです。

 

今回のレギンスに関してもそうですね。

 

「春夏用だから、もうこれからの季節は着れないわ~。捨てよっと。」とか、

「春夏用だからこれからの秋冬には着れないよね。タンスに仕舞っておいて、来年また着れたらラッキーだな」とか。

 

それってすごくもったいないと思うんです。

 

もちろん、擦り切れてボロボロ、毛玉だらけ、汚れて真っ黒とか、そういうお洋服ならもう捨ててしまってもいいと思うんですが、

まだまだ着れるのに「もう季節に合わないから」って着せなくなるお洋服。これがもったいないって思うんです。

 

 

春夏用のお洋服だって、色んなコツを使えば1年中着られる!

春夏用のお洋服も、実はコツさえ知れば1年中着られるものもあるんです。

 

例えば私の持っている春夏用のブラウス。

 

Maison de joie2016春夏 ピンクのブラウスとレギンスの華やかコーディネート
これね。

これ、デザインがノースリーブのデザインなので春夏用に作られています。

生地も裏地なしの一枚の生地だから、もちろん春夏用です。

 

でも、例えばインナーに長袖のボディ肌着を合わせてみたり、カーディガンを羽織ってみたり。

 

そういう一工夫で、この春夏用のブラウスも秋冬にだって着せられるアイテムになるんですよ。

 

jacadi ジャカディ コーディネート 女の子 着せ方
このコーデのように、春夏用のブラウスも中に長袖のボディ肌着を着せれば、

寒い冬にもピッタリな可愛くて暖かいコーデになります♡

 

Maison de joie2016春夏 ピンクのブラウスとレギンスの華やかコーディネート
このコーデのように上に少し厚手のカーディガンを羽織れば、

冬にもきちんと着られる、可愛くて暖かいコーデの完成です♡

 

こんな風に、春夏用のアイテムも、少しの工夫で1年中着られるアイテムになることもあるんです!

 

 

 

まとめ

赤ちゃんの夏用レギンスを冬にも暖かく着せる方法をコッソリ教えちゃいます♡まとめ

春夏用のレギンスも、ちょっとしたコツを使えばこれからの寒い季節にも、おしゃれに可愛く暖かく着られます。

 

お洋服は「ワンシーズン着せたら終わり」ではなく、重ね着したり羽織りものを羽織ってみたり、様々な工夫で長く着ることができます。

 

お手持ちのアイテムも様々な工夫で長く着られるようになると良いですよね!

 

今回の記事が、その参考になれば嬉しいです。

Pocket

スポンサーリンク



スポンサーリンク



♡お知らせ♡

私tomoは、インポート子供服のセレクトショップをしています。

海外から取り寄せた、日本では買えないブランドの子供服がたくさん。

上品で清楚な海外ブランドらしいおしゃれなデザイン、

品質のいいお洋服はあなたも必ず気に入っていただけるはず♡

ギフトラッピングサービスもありますので、出産祝いにも使っていただけます♡

ぜひ遊びに来てくださいね!
↓ ↓ ↓ クリック!! ↓ ↓ ↓

maison-de-joie-ロゴ2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

2歳の女の子のママです。 可愛いベビー服を通して自分自身の育児が楽しく・幸せなものになった経験から、 ベビー服のセレクトショップ「La petite joie(ラ プティット ジョワ)」を運営しています♡ 私の夢は、私の届ける「お洋服」で日本中のママさんたちを幸せにすること。 日本中のママさんたちの育児をもっともっとハッピーにすることです!! ■VERY3月号に私のことが掲載されました。