1歳でも楽しめる?赤ちゃん連れで富士山こどもの国に行ったよ!

1歳でも楽しめる?赤ちゃん連れで富士山こどもの国に行って来た

スポンサーリンク



The following two tabs change content below.
ともぴ
2歳の女の子のママです。 可愛いベビー服を通して自分自身の育児が楽しく・幸せなものになった経験から、 ベビー服のセレクトショップ「Maison de joie(メゾン ド ジョワ)」を運営しています♡ 私の夢は、私の届ける「お洋服」で日本中のママさんたちを幸せにすること。 日本中のママさんたちの育児をもっともっとハッピーにすることです!! ■VERY3月号に私のことが掲載されました。
Pocket

こんにちは!インポートベビー服セレクトショップ「Maison de joie(メゾン ド ジョワ)」オーナーのともぴです!

 

皆さんは富士山こどもの国ってご存知ですか?静岡県民にはかなり認知度が高いと思いますが(笑)

 

富士山こどもの国は、富士山のすそのに広がる、自然あふれる広さ94.5ヘクタールの公園です。この公園は「草原の国」「水の国」「街」のエリアからできています。ジェットコースターや観覧車はありません。大地と自然が遊具であり遊びの素材である公園です。

引用:富士山こどもの国

 

まさに富士山のふもとの自然いっぱいの中で、体を思いっきり動かして遊べる公園なんですよ~!

 

でも、この富士山こどもの国って、幼稚園年長さん~小学校高学年くらいまでのこどもが楽しめるイメージが強いんですよね。そこに1歳の赤ちゃんを連れて行っても本当に楽しめるんでしょうか?

 

ということで、実際に1歳の娘を連れて富士山こどもの国に行ってきました!結論から言うと、1歳の赤ちゃん連れだとお散歩や動物との触れ合い体験で楽しめるようです。

 

今回は1歳の赤ちゃん連れで富士山こどもの国に行くときのおすすめのコース、楽しみ方、持ち物などを写真付きでまとめたいと思います!

フランス発の日本未上陸子供服ブランド「jacadi(ジャカディ)」のセレクトショップをしています♡
>>>インポートベビー服のセレクトショップ「Maison de joie」
当店を利用していただいたお客様の声はこちら♡
>>>お客様の声

当店ではどこよりもお客様のことを考え、丁寧できめ細やかな対応を心がけています。詳しくはこちらから♡
>>>「Maison de joie」が数多くのママさんたちに選ばれる理由

 

 

 

富士山こどもの国に行くときに用意しておくべきもの

富士山こどもの国に行くときに用意しておくべきもの

ここでは1歳の赤ちゃん(1歳前半のまだ一人では歩けない赤ちゃんを想定しています)連れで富士山こどもの国に行くときに持っていったほうが良い持ち物についてお話していこうと思います!

 

ベビーカー

IMG_5457

まずこれは絶対に必要!富士山こどもの国はベビーカーも車椅子も持ち込みOKなんです。

また、園内は完全バリアフリーになっているので、ベビーカーでもすいすい移動できますよ。

 

富士山こどもの国は、とにかく広大な公園です。遊べる場所から場所までとにかく歩きます。

 

なので、一人で歩けない赤ちゃんや、途中で疲れて歩きたくない~!と言い出しそうなお子さんを連れて行く場合は、ベビーカーがあったほうが絶対に便利です。

 

園内ではベビーカーの貸し出しも行ってますが、かなり少ない数です。借りれないことのほうが多いので、園内で借りれると期待せずに自分のベビーカーを持っていくようにするのがおすすめ!

 

 

食べ物・飲み物

富士山こどもの国にはふたつレストランがあります。

 

が!赤ちゃん用の離乳食は当然売っていないので、まだ離乳食が完了していなくてお子様ランチとかも食べられないような赤ちゃんなら、赤ちゃん用のお弁当を持っていくのがいいと思います!

 

最近は離乳食のランチボックスとかも売ってますからね。そういうのを持って行くといいと思います♡赤ちゃん用の麦茶が必要であればそれも持って行っておきましょう!

 

あと、とにかくよく歩いて疲れるので大人も子供も飲み物は絶対に持って行くようにしましょう!自動販売機はあるんですが、やっぱり自分で持っていたほうが安心ですもんね。

 

 

着替え・帽子など

IMG_5515

この写真のように、とにかく広大な公園です。自然がいっぱいなんですが、意外と原っぱとかが多くて木陰があんまりありません。

夏は熱中症に注意してほしいので、夏に富士山こどもの国に行く方は必ず帽子を忘れずに!もちろん赤ちゃんにも忘れずに!!

 

 

あと、水の国といって、池やせせらぎ、水の遊び場など水関連のあそびが出来る場所があるので、そこで遊ぶ場合は服が濡れちゃうと思うので着替えを持っていくのをおススメします!

 

 

 

赤ちゃん連れで富士山こどもの国をどうやって回ったらいい?

赤ちゃん連れで富士山こどもの国をどうやって回ったらいい?

ここからは1歳の赤ちゃん連れで富士山こどもの国に行く場合どういう回り方をすれば楽しめるのか、私がおすすめの回り方をレクチャーします♡

 

まずはこどもの国列車で草原の国の頂上まで行く

IMG_5466
富士山こどもの国へ入園すると、まずはインフォメーションセンターや体育館、レストランなどがある「街」があります。

お目当ての遊び場はたいていの人が「草原の国」や「水の国」だと思いますので、「街」からはこの写真のようなこどもの国列車で「草原の国」や「水の国」へ行きます。

 

「草原の国」にも「水の国」にも「街」からは徒歩20分くらいで行けるんですが、「草原の国」や「水の国」は「街」よりもかなり上っていったところにあります。

 

この公園の案内員さんというんでしょうか、そういう人に聞いてみたら、オススメの回り方はこどもの国列車で「草原の国」もしくは「水の国」の頂上まで行って、そこから歩いて下って「街」まで降りてくる、という回り方がオススメだと言われました。頂上から下ってくる途中に遊び場が点在してるんだそうです。

 

ということで私たちもまずはこどもの国列車で「草原の国」の頂上を目指すことにしました。(「草原の国」と「水の国」行きの列車は別の列車になります。どちらか行きたい方の列車に乗らないといけません)

IMG_5468
写真が見にくくてゴメンナサイ!

「草原の国」の頂上までは列車で25分、「水の国」の頂上までは列車で10分かかります。

それから、注意してほしいのが列車は有料です!

3歳~小学生は100円、それ以上の大人は200円です。3歳以下は無料でした。なので娘も無料で乗れました^^

IMG_5467
列車は1時間おきに発車しています。

1時間おきなので、時刻表を確認して逃さないように気をつけて!

列車に乗ったら、「草原の国」の頂上を目指します。の~んびり25分かけて頂上まで行きます。めっちゃゆっくりです。まじでゆっくりです。正直歩いたほうが早いんじゃないか疑惑・・・(笑)

 

 

レストランでお食事!

IMG_5485
歩くよりも遅いスピードでのんびり景色を楽しみながら25分かけて頂上に到着すると、こんなに雄大な景色が広がっています!

この日はあんまり天気は良くなかったんですが、でも空気が澄んでいて7月なのに涼しくて爽やかでした!

気持ちよかったー!

 

「草原の国」の頂上には、レストランがあります。まず頂上についたらレストランでお食事を♡これから思いっきり歩いて遊ぶんですから、まずは腹ごしらえですよね。

 

レストランのメニューはこちらに詳しく載っていますので、気になる方はどうぞ♡草原のレストハウスという欄です。

>>>こどもの国で食べる!

 

IMG_5511
店内はこんな感じです。って分かりにくいですね^^;

私はうどん(400円)を食べました。味は可もなく不可もなくって感じですね。

娘にはここで持参したお昼ご飯を食べさせました。(離乳食のランチボックス)

あ、娘が手に持っているのは、「あるぱかどーなつ」です。

チュロスみたいな感じのどーなつで美味しかったです^^

IMG_5496
天気がいい日は外のテラス席でランチを食べるのもアリですね♡

ものすごく眺めがいいので、きっと気持ちいいと思います!

 

こどもの国はバリアフリー対策がしっかりとされている公園なので、オムツ替えもちゃんとできるようになっています。

IMG_5491
こんな感じで、多目的トイレの標識にはちゃんとオムツ替え出来ますよというマークがついています。

赤ちゃんを連れている私たちのようなママには安心ですよね。

IMG_5494
トイレの中にはちゃんと備え付けのオムツ交換台が設置されていますよ~!

 

お腹もいっぱいになったし、オムツも替えたし、いよいよ遊びのスタートです♡

 

 

そうげんの丘とまきばでのんびり遊ぼう!

娘はまだ水遊びが出来ない(行った当時1歳2ヶ月)時期だったので、今回は「水の国」へ行くのはやめて、「草原の国」をメインで楽しむことしました。

 

「草原の国」にはキャンプ場や遊歩道、展望台、原っぱ、くもの巣のようなネットのアスレチックなどが楽しめます。その中でも赤ちゃんが楽しめるだろうなと思ったのが、広い原っぱである「そうげんの丘」と、ポニーやうさぎなどといった動物たちと触れ合える「まきば」でした。

 

次からは「そうげんの丘」の様子と「まきば」の様子を詳しくお話していこうと思います!

 

 

 

そうげんの丘で赤ちゃんと遊ぼう!

そうげんの丘で赤ちゃんと遊ぼう!

芝生で寝転んだり、お散歩したり。

「草原の国」の頂上にあるレストランから歩いて下っていきます。5分くらい歩いたかな?「そうげんの丘」が見えてきました。

 

IMG_5515
広い・・・!そして、何も無い・・・!笑
IMG_5516
寝転がるどころか何でも出来そうです。笑

 

娘はこの原っぱで2、3歩歩いて「え~ん」と泣き出したので、原っぱで遊ぶのはやめて「まきば」を目指すことにしました。(滞在時間1分くらい。早い笑)

 

IMG_5518
道も広くて平坦で、しっかり整備されているので、本当に歩きやすいです。

ベビーカーでもかなり楽チンでした。

 

 

 

まきばで動物と触れ合おう!

まきばで動物たちと触れ合おう!

いろんな動物たちが飼育されています

IMG_5524
まず一番最初にお出迎えしてくれたのは、アルパカでした。

私が見たときは2匹いました。

時間が決まっているそうですが、このアルパカたちと南米の衣装を着て写真を撮れる時間帯もあるんだそうです。

IMG_5529
娘は生まれて初めてのアルパカにちょっとドキドキ・・・。

恐る恐る見ています。笑

私もアルパカちょっと怖いので、こんなに近づける勇気ありませんでした^^;

IMG_5531
アルパカの飼育されているところを過ぎると、いよいよ「まきば」に到着です。

ざっと見ただけでもヤギ、ひつじ、馬などが飼育されています。

「まきば」の全体像はこんな感じ。

IMG_5530
IMG_5533
IMG_5532
IMG_5534

ヤギがいます。

IMG_5536

ポニーも♡可愛い♡

IMG_5539

ひつじもいるんですよ~!!

IMG_5547
なんと馬も!!かっこいい~!

しかも、この馬やポニーに乗れる、乗馬体験もあるんです!

もちろん有料ですよ!笑

 

「まきば」で飼われているのは馬やヤギやひつじといった大きい動物だけではありません。

 

なんとネズミやハムスターまで飼育されていました!!しかも、無料で触れます。触れ合い体験ができます。

IMG_5541
IMG_5543
IMG_5544

 

動物を触ったあとは必ず手を消毒しましょうね!消毒用のアルコールもちゃんと置いてありますよ。

 

1歳2ヶ月の赤ちゃんなので、動物と触れ合うというよりは動物を眺めているだけといった感じでしたが、親も「まきば」ではそれなりに楽しめました。色んな動物が間近で見られて面白かったですね~。

 

 

 

帰りは徒歩で「街」まで帰れるよ

帰りは徒歩で「街」まで帰れるよ

徒歩でゆっくり歩いて「街」を目指そう

まきばを十分楽しんだので、「街」に帰ることにしました。

IMG_5554
「街」までの道もかなり綺麗に整備されていて、歩いていて気持ちがいいです。

すごく歩きやすい。

ゴミひとつ落ちていません。

IMG_5560
分かれ道ではこんな風にどっちの道に行けばいいのかが書いてあるので分かりやすい。

地図もほとんど使いませんでした。

このまままっすぐ進んで、まちを目指します。

IMG_5561
道の途中にはこんなトンネルも。

大人ながらちょっとわくわくします。

IMG_5563
「街」までの道のりには、こんなくもの巣ネットのアスレチックもありました。

木が大きくてアスレチックが全然写ってないですね、ごめんなさい!

IMG_5573
徒歩10分くらいで「街」に着きました。

本当によく歩きました。疲れた~!

 

 

「街」のレストランでちょっと休憩

IMG_5574
たくさん歩いて疲れたら、「街」のレストランに入ってちょっと休憩することも出来ます。

 

レストランにはどんなメニューがあるのか気になる方はこちらからどうぞ!街のレストランの箇所です!

>>>レストランメニューを見る

 

IMG_5567
私たちはレストランでソフトクリームを食べました♡

ひんやり美味しい~。

季節限定なのでしょうか?ピーチ味のものがあったので、ピーチ味を選びました♡

思いっきり遊んだあと、お子さんと仲良くソフトクリームを食べても楽しいですよね♡

 

 

 

まとめ

1歳でも楽しめる?赤ちゃん連れで富士山こどもの国に行って来たまとめ

1歳の赤ちゃん連れだと富士山こどもの国で遊ぶものはどうしても限られてきますが、個人的には

  1. 「そうげんの丘」でお散歩したり寝転がったりする
  2. 「まきば」で動物たちとの触れ合いを楽しむ

これが赤ちゃん連れで富士山こどもの国を楽しめるポイントじゃないかなと思いました!

 

ゆったりと列車に乗って景色を楽しんだり、大自然の中でお散歩したり、普段とは違い大人もたくさんからだを動かしたりリフレッシュしたりすることが出来るので、健康にもいいかもしれませんね!

 

もちろんこどもがもっと大きくなってからの方がめいいっぱい楽しめるとは思いますが、1歳でも十分楽しめましたので、悩んでいる人はぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか♡

 

富士山こどもの国での体験が、あなたの家族の素敵な思い出のひとつになりますように♡

♡お知らせ♡

このブログの筆者である私ともぴは、インポートベビー服のセレクトショップをしています!

フランスから取り寄せた、日本では買えないブランドのベビー服をたくさん取り扱っています。

上品で清楚なフランスらしいおしゃれなデザイン、

品質のいいお洋服はあなたも必ず気に入っていただけるはず♡

ギフトラッピングサービスもありますので、出産祝いにも使っていただけます♡

ぜひ遊びに来てくださいね!
↓ ↓ ↓ クリック!! ↓ ↓ ↓
maison de joie ロゴ2

Pocket

スポンサーリンク



スポンサーリンク



♡お知らせ♡

このブログの筆者である私ともぴは、インポートベビー服のセレクトショップをしてます!

海外から取り寄せた、日本では買えないブランドのベビー服をたくさん取り扱ってます。

上品で清楚な海外ブランドらしいおしゃれなデザイン、

品質のいいお洋服はあなたも必ず気に入っていただけるはず♡

ギフトラッピングサービスもありますので、出産祝いにも使っていただけます♡

ぜひ遊びに来てくださいね!
↓ ↓ ↓ クリック!! ↓ ↓ ↓

maison-de-joie-ロゴ2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ともぴ

2歳の女の子のママです。 可愛いベビー服を通して自分自身の育児が楽しく・幸せなものになった経験から、 ベビー服のセレクトショップ「Maison de joie(メゾン ド ジョワ)」を運営しています♡ 私の夢は、私の届ける「お洋服」で日本中のママさんたちを幸せにすること。 日本中のママさんたちの育児をもっともっとハッピーにすることです!! ■VERY3月号に私のことが掲載されました。