【初心者向け】子連れディズニーで必ず知っておきたい8つの基礎知識【Q&Aで答えます】

スポンサーリンク



The following two tabs change content below.
ともぴ
2歳の女の子のママです。 可愛いベビー服を通して自分自身の育児が楽しく・幸せなものになった経験から、 ベビー服のセレクトショップ「Maison de joie(メゾン ド ジョワ)」を運営しています♡ 私の夢は、私の届ける「お洋服」で日本中のママさんたちを幸せにすること。 日本中のママさんたちの育児をもっともっとハッピーにすることです!! ■VERY3月号に私のことが掲載されました。
Pocket

こんにちは!ともぴです。

 

4月半ばの金曜日~土曜日に、一泊二日で東京ディズニーランド&シーへ子連れで行ってきました!!

 

なんと、私にとっては15年ぶりくらいのディズニー。(笑)

(主人に至っても15年以上ぶりで、ディズニーシーは今回が初めてっていう笑)

 

そんな感じで、超超ディズニー初心者の私たち家族。

 

超ディズニー初心者の私たちが2歳(正確には1歳11ヶ月)の娘を連れて、無謀にも(?!)はじめての子連れディズニーしてきました。

 

私自身、今回15年ぶりのディズニーだったので、分からないこと・知らないこと・「???」っていうことがありすぎて、旅行の1週間前から下調べしまくっていました。(笑)

 

当日のタイムスケジュール(何時に入園して、何時にコレ乗って、何時にパレード見て、何時にランチして・・・とか笑)まで綿密に組んで臨んだ子連れディズニーですが、

色々と子連れならではの気づいたことや感じたことがあったので、ブログにまとめてみようかなって。

 

私たち家族のように、超ディズニー初心者で、しかも年齢の低い小さなお子さんを連れての初めての子連れディズニーだと、不安や心配や分からないことだらけですよね。

 

分からないことや不安が大きくなりすぎると怖くなっちゃって、「やっぱりまだ子供とディズニーなんか早いよね・・・」って一歩踏み出せなくなっちゃうこともあると思います。

 

でもね、子連れディズニー、めっちゃ楽しいよ!!!ぜひ迷っているなら、行ってみてほしい!!

 

ということで、今回「子連れでディズニーへ行ってみたいけど、分からないことばかりで不安・自信がない」そんなあなたへ、

子連れディズニーのときに必ず知っておきたい知識をQ&Aでお話していこうと思います!

※もし間違った情報を書いていたら、ディズニーマニアの皆さま、ご指摘下さい!

 

あなたの疑問も徹底解決しますよ♡

 

↓目次です。あなたの知りたいところから読んでね♪

目次

 

 

 

ディズニーランドとディズニーシー、子連れにはどちらがオススメ?

ディズニーランドとディズニーシー、子連れにはどちらがオススメ?

ディズニーランドは子供向け、ディズニーシーは大人向け

一般的に、ランドは子供向けで、シーは大人向けだといわれてますね。

 

確かに町並みとかも、シーのほうが大人っぽい。

 

また、シーではお酒を提供するお店がたくさんあるんですが、ランドにはお酒を提供するお店はめっちゃ少ないです。

 

そういう点でもランドは子供向け、シーは大人向けと言われているんですね。

 

 

ランドもシーも完全バリアフリー◎

子連れで行くときに気になるのは、歩きやすいか、段差等がなくバリアフリーかどうかだと思います。

(ベビーカーだと段差がないかどうかは余計に気になりますよね)

 

その点は全く心配いらなくて、ランドもシーもどちらも完全バリアフリー!!

 

若干シーのほうが段差や階段が多いつくりになってますが、ちゃんとスロープが用意されているのでベビーカーでも大丈夫。

 

ちゃんと園内すべてベビーカーで回れます。エレベーターだって園内にはちゃんと完備されてます。

 

なので、「ベビーカーで行ったら大変だった」「苦労した」「ベビーカーでは行かないほうがいい」とか、そんなことは全くないのでご安心下さいね^^

 

ただ、どちらかというとランドは園内すべてほとんど平坦なつくりで、ベビーカー移動がかなり楽でした。

 

反対に、シーは先ほども少し触れましたが、スロープがあるとはいえ階段や段差が少し多いつくりになっているので、ランドに比べるとベビーカー移動は少し疲れる面もありました。

 

なので、子連れに優しいつくりでいうと、ランドに軍配があがるんじゃないかな。

 

 

で、結局どっちが子連れにはオススメなの?

ランドもシーも行ってきましたが、どっちもすっごく良かったのでコレは難しい質問です!笑

 

園内の歩きやすさ・JR舞浜駅からのアクセスの良さ(駅を降りると徒歩でランドまで行けます。反対にシーはモノレールに乗って三駅移動しないといけません)・子供も怖くないアトラクションの多さでいえば、

強いていえばランドのほうがオススメかな?って感じですね。

 

でも、どっちもホントにすごく面白いので、出来るなら一泊二日とかでどっちも満喫してほしいです!笑

 

 

 

子連れディズニー、どこに宿泊すればいい?オススメのホテルは?

子連れディズニー、どこに宿泊すればいい?オススメのホテルは?

ディズニーホテル?ディズニーオフィシャルホテル?何それ??

このホテル問題は、私もめっちゃ悩みました!とにかく選択肢がありすぎるんですよ!!笑

 

そして、それぞれの違いも分からなくって、だからこそ頭の中がこんがらがっちゃって。

 

たぶん超初心者さんだと、ホテルの時点で「???」だと思うので、簡単に説明したいと思います。

 

ディズニーホテルとは

ディズニーホテルというのは、ディズニーの公式ホテル(つまりディズニーが運営しているホテル)のことで、2017年5月現在、4つあります。

 

  1. 東京ディズニーランドホテル
  2. 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
  3. ディズニーアンバサダーホテル
  4. 東京ディズニーセレブレーションホテル

です。

 

これら4つのホテルは、ディズニーランド・ディズニーシーの近くにあって、パークへのアクセスがめちゃめちゃいいです。

 

特にディズニーランドホテルとホテルミラコスタが抜群のアクセス。

ディズニーランドホテルはホテルを出たら目の前にランドがありますし、ホテルミラコスタはなんとディズニーシーのパーク内に併設されてるんです!

 

アンバサダーホテルとセレブレーションホテルは若干パークより遠くなりますが、

ホテルとパークを結ぶ無料シャトルバスが走っているので、

ホテルを出てそのバスにさえ乗ればパークへ連れてってくれるので便利ですね。

 

ただ、この4つのホテル、お値段が高いです!!笑

(セレブレーションホテルのみ若干お安めの価格帯です)

 

ディズニーホテルはパークに近くてとっても便利だけど、お値段が高いというのが分かりやすい特徴かな。

 

 

東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテル

次にご紹介するのがオフィシャルホテル。これらはディズニーが運営しているんじゃなくて、ヒルトンやシェラトンなどの有名どころのホテルがディズニーと提携してるイメージです。

 

ディズニー公式ホテルにはアクセスの良さは劣りますが、すべてパークから近いところに建っています。

 

オフィシャルホテルは計6つ。

  1. 東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート
  2. シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
  3. ホテルオークラ東京ベイ
  4. ヒルトン東京ベイ
  5. 東京ベイ舞浜ホテル
  6. サンルートプラザ東京

 

これら6つのホテルは、JR舞浜駅からディズニーリゾートライン(ディズニーランドやシーやオフィシャルホテルを結ぶモノレールのこと)に乗り(一駅くらいだったかな?)、

ベイサイドステーションという駅で降りて、ホテルが出している無料のシャトルバスで駅からホテルまで送迎してもらえます。(シャトルバスに乗る時間も1~4分程度です)

 

なので、これらのホテルに泊まると、パークへ行くには、ホテルを出て無料シャトルバスに乗り、モノレールの駅へ⇒ディズニーリゾートラインというモノレールに乗ってパークへ、といった感じになります。

 

ディズニーホテルだとパークへ歩いて行けるもしくはシャトルバスに乗るだけでパークへ行けますが、オフィシャルホテルの場合だとシャトルバスとモノレールに乗る必要があるってことですね。

 

お値段もディズニーホテルに比べると少しお安くなります。

 

 

東京ディズニーリゾート・パートナーホテル

最後にご紹介するのがパートナーホテル。これらは新浦安駅の周辺にあるホテルがディズニーと提携しています。

 

パートナーホテルは計4つありますね。

  1. 浦安ブライトンホテル東京ベイ
  2. オリエンタルホテル東京ベイ
  3. ホテル エミオン東京ベイ
  4. 三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ

です。

 

これらのホテルがある新浦安駅はディズニーランドなどの最寄り駅であるJR舞浜駅よりも、ひとつ先です。

 

つまり、ディズニー公式ホテルやオフィシャルホテルよりもアクセスでは劣るということ。

 

例えばディズニーシーで遊んでからこれらのホテルに帰る場合、ディズニーリゾートラインというモノレールに乗って舞浜駅まで行き、そこからJRに乗り換えて一駅先が新浦安駅です。

 

新浦安駅直結や徒歩1分のブライトンホテルやオリエンタルホテルならまだいいですが、エミオン東京ベイや三井ガーデンプラナホテルだと新浦安駅から更に徒歩7分とか路線バスで10分とかかかります。

 

お値段はオフィシャルホテルよりも少しお安い、といった感じですね。

 

 

で、結局どこに泊まるのがオススメなの?

結論から言います。(笑) ディズニー公式ホテルかオフィシャルホテルを私はオススメします!

 

ご予算がある方なら公式ホテル、そこまで出せないな・・・って方はオフィシャルホテルがいいんじゃないかな、と。

 

公式ホテル・オフィシャルホテル・パートナーホテルの特徴をまとめると、

【パークへのアクセスの良さ】

公式ホテル>オフィシャルホテル>パートナーホテル

【お値段の安さ】

パートナーホテル>オフィシャルホテル>公式ホテル

でしたね。

 

子連れでディズニーへ行くなら、やっぱりホテルが近い方がいいと思うんです。疲れたからなるべく早くホテルへ帰りたい、子供が眠くてぐずってきた、なんていうのもあるかもしれないし。

 

パーク内で買った大量のお土産やベビーカー、ママバッグなんかで荷物も多いから、ホテルが近いのはやっぱ子連れにとっては楽ですから。

 

また、公式ホテルだけのスペシャル特典として、公式ホテルに宿泊している人だけは通常の開園時間の15分前から入園できるってのもあります。

(早く入園してお目当てのファストパスを取ったりアトラクションに並んだり出来ますよね)

 

だけど、公式ホテルは正直高い。まじで高いです。

 

そこまで出せない・・・!って方は、オフィシャルホテルがオススメ。

 

パークにも程よく近くて子連れでも移動がそんなに大変じゃないですし、お値段も公式ホテルに比べると少しお手ごろ。

 

また、公式ホテルとオフィシャルホテルはJR舞浜駅にあるディズニーリゾートウェルカムセンターというのが利用できます。

 

ここでは公式ホテルとオフィシャルホテルに宿泊する方に限り、手荷物をホテルに配送してくれたり、事前チェックインが出来たりします。(有料のものもアリ。事前チェックインは公式ホテルのみ)

 

パークで遊ぶときには必要ないスーツケースなんかの大きな荷物を、パークに入る前にここで預けておくと、それをホテルまで配送してくれるんですよ。

 

なので、身軽になってパークで遊べるってわけなんです。そういうサービスもありますから、公式ホテルとオフィシャルホテルがいいんじゃないかな、と。

 

あと、パートナーホテルとオフィシャルホテルのお値段もそこまで大きく変わらないので、それならアクセスもよくて各種サービスも整ってるオフィシャルホテルが良いかなって。

 

ホテルに迷っている方は、ぜひ公式ホテルとオフィシャルホテルを検討して見て下さいね^^

 

 

 

子連れで行くなら、車と新幹線どちらがいい?

子連れで行くなら、車と新幹線どちらがいい?

ディズニーの近くにお住まいなら車、遠方なら新幹線もしくは飛行機

これも結構悩ましい問題かと思います。

 

関東に住んでいるなら車が楽なんでしょうけど、私のように静岡県とか近くもなく遠くもなく・・・っていうところから行く場合、車か新幹線かで迷いますよね!

 

ちなみにうちは新幹線で行きました。

 

理由は、「時間どおりに行けるから」「渋滞がないから」です。

 

車だと、渋滞に引っかかったら到着するまで何時間かかるかわかんないじゃないですか。

 

とくに静岡からディズニーに行こうと思うと、渋滞がいつもものすごい発生している箇所(横浜町田とか都内とか)を通過していかないといけないので、正直渋滞は免れないだろうなって思ってました。

 

それなら絶対に時間どおりに到着する新幹線のほうが安心だなって。

 

それで新幹線で行きました。でも、車ならではのメリットもあります。新幹線で行くデメリットだってあります。

 

ってことで、車で行く場合のメリットとデメリット、新幹線を使うメリットとデメリットをそれぞれ挙げていきますので、

あなたの希望に近い方を選んでもらうのがいいかな、と思います。

 

 

車で行く場合のメリットとデメリット

【メリット】

  • 子供が泣こうがわめこうが騒ごうが、誰にも迷惑をかけないので安心して移動できる
  • スーツケースやベビーカーはもちろん、パーク内で大量に買ったお土産など荷物をたくさん積める
  • 電車を乗り換えたり、駅で迷ったりしないで済む

【デメリット】

  • 駐車場代がかかる(平日2,500円、土日祝3,000円←何気に結構高い笑、宿泊先のホテルでも駐車場代がかかる場合も)
  • 到着時間が未知数(渋滞に巻き込まれたりするかも?)
  • 遊び疲れた状態で車を運転して帰るのがしんどい

 

新幹線で行く場合のメリットとデメリット

【メリット】

  • 時間通りに必ず到着する、渋滞に巻き込まれない
  • 車で行くよりも短時間でディズニーまで行ける(関東や北関東から行く場合を除く)
  • 行きも帰りも運転に気を張ったりすることなく、楽に移動できる
  • 朝早くても新幹線の中で仮眠できる

【デメリット】

  • 宿泊の荷物やお土産やベビーカーなど、手荷物を持たないといけないので移動のとき大変
  • 乗り換えなど、駅で迷ったりする場合も・・・
  • 東京駅から京葉線に乗り換えるときに、遠いので乗り換えに時間がかかる
  • 子供が電車内で騒いだりグズったりすると大変気を使う

 

ウーン、こうやって見ると、どっちも一長一短ですね~。

 

車と新幹線のメリットとデメリットをそれぞれ吟味して、あなたの希望にあった方を選んで頂ければと思います。^^

 

 

 

ベビーカーで入園してもいいの?ベビーカーのレンタルはあるの?

ベビーカーで入園してもいいの?ベビーカーのレンタルはあるの?

ベビーカーでの入園OKです!

ディズニーはランドもシーも、もちろんベビーカーでの入園OKです!

 

どちらのパークもバリアフリーが徹底されているので、ベビーカーでも全然問題なく移動できます。

 

私は今回はじめて娘と一緒にディズニーに行ったので、ベビーカーを持って入園したのは本当に初めてだったんですけど、

これまで全く気付かなかったんですがランドもシーもベビーカーがめちゃめちゃ多い!

 

子連れの家族が本当にたくさん遊びにきてました。

 

だから、「ベビーカーだと邪魔になるかな?」とか「ベビーカーで入園するなんて非常識かな?」って不安に思わなくて大丈夫!

 

アトラクションごとに近くにベビーカーを置くスペースもあるので、アトラクションに乗るときにはそのベビーカー置き場に置いておけば良いし、

本当にベビーカーで入園しても大丈夫なように配慮されてます。

 

アトラクションの近くのベビーカー置き場に置いてあるベビーカーの多さには驚かされますよ!圧巻です。

 

ぜひあなたも一度ご自分の目で確かめてみてほしい!笑

 

 

 

ベビーカーのレンタルもアリ◎

また、ベビーカーをレンタルしてくれるサービスもあります。

 

注意してほしいのが、こちらは有料のサービスなのです。(1,000円かかります)

 

でも、ミッキーのデザインがされたディズニーオリジナルのベビーカーで、これがなかなか可愛い♡

 

例えば、新幹線で行くからなるべく荷物を減らしたい!ベビーカーは荷物になるから出来れば持って行きたくない!って方には、園内でレンタルするのもとってもオススメです。

 

パークが用意しているベビーカーの数もかなり多いので、「少し遅れて行ったらベビーカー全部レンタルされてしまって借りれなかった!」ってこともないみたいなので、ご安心を。

 

パーク内で借りられるベビーカーのデザインや、どんな感じのつくりなのか?どこで借りられるのかについては、ディズニーの公式ホームページに詳しく書いてありますので、

気になる方はそちらをご覧下さい♡

 

 

ベビーカーは持参すべき?園内でレンタルすべき?

これはめっちゃ迷いますよね~。正直、私もパークに入る直前まで悩んでました。

 

結局レンタルせずに自分のベビーカーを持って入ったんですが、パーク内で見かけたベビーカーのママさんは、

レンタルされてる方もご自分のベビーカーを持ってきている方もどちらも多かったです。

 

どちらが正解とかはないと思うんですけど、個人的に今回パークの中でベビーカーを使って気付いたことや感じたことがあるので、それを少しお話しますね。

 

さっきも少し触れましたが、アトラクションの近くにベビーカーを置けるスペースがあります。

 

そこにベビーカーを置いてアトラクションに乗るんですけど、人気のあるアトラクションとかだとベビーカー置き場のベビーカーも本当にいっぱい!!!

 

軽く50台は超えてるんじゃないか?ってくらいベビーカーが置かれてるスペースもありました。

 

なので、正直じぶんのベビーカーがどこにあるのか、かなり探すのに手間取ります!!

 

しかも、アトラクションに並んでる間にキャストさんがベビーカーを随時並び替えるので(空いてるスペースを詰めたり、きれいに並べたり)、

アトラクションから降りてベビーカー置き場に行くと、最初に置いた場所から移動してるなんてことしょっちゅうです。

 

「あれ?!ここに置いたはずなのに!!」ってぐるぐる同じとこ探してたら、列の一番前に移動されてたとかありました。(笑)

 

なので、自分の愛用してるベビーカーですら見つけるのが結構大変。

 

だとすると、レンタルのベビーカーなんて見つけるのはもっと大変です。(レンタルのは全部同じデザインだからね)

 

そういう意味ではまだ見つけやすい自分のベビーカーを持っていった方が見つけるのに手間取らないかな?と・・・。

 

あとは、レンタルだとみんな同じデザインなので、他の方が間違って持って行っちゃうなんてトラブルもあるそう。

 

また、レンタルのベビーカーだとリクライニングが出来ない仕様になってるので、もしお子さんが寝てしまったときにベビーカーをリクライニングに出来ないって点もあります。

 

最後に、やっぱりいつも使い慣れてる自分のベビーカーのほうが、取り回しやすいかな?と、そういう風にも思います。

 

あと、ココだけの話なんですけど、座面がちょっと年季入ってるものとかもあったり・・・^^;まぁ、本当にたくさんの方が使うから仕方ないですよね。そういうのが気になる方はご自分のベビーカーを持っていかれたほうがいいです。

 

結論から言うと、私は自分のベビーカーを持っていって良かったな、と思いました。

 

 

 

1歳や2歳でもアトラクションを楽しめる?

1歳や2歳でもアトラクションを楽しめる?

年齢の低い子でも楽しめるものがたくさんあります!

ディズニーに1歳や2歳の子供を連れて行くことで気になるのは、子供でも楽しめるアトラクションがあるのか?ってことじゃないでしょうか。

 

その心配はないですよ!ディズニーには年齢の低い子供でも楽しめるアトラクションが沢山あります。

 

座席に座って歌やダンスのショーを見るアトラクションや、電車や船に乗ってパーク内を移動できるアトラクションなど、怖くないものもたくさんあります。

 

小さい子供連れでアトラクションに乗るとき、アトラクション中に子供が泣き出してしまって他のお客さんに迷惑をかけたらどうしよう・・・って心配ありませんか?

 

心配しなくて大丈夫です!アトラクションやショーの間は結構音が大きかったりして泣き声がかき消されることが多いです(笑)

 

子供は暗いところとか怖がるので、私の娘も暗いところを進んでいくアトラクションとかはかなり怖がって泣いてしまいました。

(けどアトラクションの音が大きくてかき消されてました笑)

 

なので、子供が楽しめるアトラクションはないんじゃないか・・・って心配しなくても大丈夫ですよ^^

 

 

身長制限がある乗り物もあるので、乗れないものは事前にチェックして!

それから、これはぜひ事前にチェックしてもらいたいのが、身長制限などで子供が乗れないアトラクション。

 

例えばジェットコースターのようなものは身長制限があって1歳や2歳の子供は乗れないです。

 

スピードの出るアトラクションとかもダメです。

 

そういった「乗れない」アトラクションは事前にチェックしておくことで、当日「え!これ乗れないんだ!」って困ることがないようにするとスムーズかな、と思います。

 

「子供と一緒に乗れる」アトラクションを事前にちゃんと確認しておけば、当日園内に入ったらそれを目指して行けばいいだけですしね^^

 

私も乗れないアトラクションは最初から候補から外して、娘と一緒に乗れるものだけ目指してパーク内を回ってました。

 

そうするとスムーズに回れて、たくさんアトラクションが楽しめるのでオススメですよ♡

 

 

1~2歳も楽しめるオススメのアトラクションは?

1~2歳も楽しめるオススメのアトラクションは?

ここからは実際に私が娘と一緒に乗ってみて「これいいな!」って思ったアトラクションをご紹介したいと思います♡

(メンテナンスや休業中などで乗れなかったものもいくつかありますが・・・;;)

【ディズニーランド編】

  • ジャングルクルーズ・・・ユーモア抜群の船長とともに、ジャングルの中を船に乗って探検します!娘も一切怖がることなく、楽しく乗ることが出来ました!
  • ウェスタンリバー鉄道・・・蒸気機関車に乗って、アメリカ西部をめぐる旅へ!一度にたくさんの人数が乗ることの出来る列車なので、待ち時間が少ないのも良いところ。
  • プーさんのハニーハント・・・はちみつの壷に乗って、プーさんとはちみつ探しの旅へ出発!ほのぼの系で全く怖くないので、小さい子供も安心です。
  • 魅惑のチキ・ルーム:スティッチプレゼンツ”アロハ・エ・コモ・マイ!”・・・ハワイの鳥たち(人形)が歌うショーにスティッチが乱入!?座って見るショーなので、子供も大丈夫。人気があまりないのか(笑)比較的空いているので、すぐに入れるのも良い。
  • イッツ・ア・スモールワールド(リニューアル工事のため2018年春までお休み)・・・ボートに乗って世界各国の子供たちの歌を聴きながら、世界一周旅行の旅へ!とにかく可愛くて癒されます。乗れば優しい気持ちになれるアトラクション。私が行ったときは残念ながらリニューアル工事のため乗れなかったのが残念でした。

 

【ディズニーシー編】

  • ディズニーシー・トランジットスチーマーライン・・・蒸気船に乗ってディズニーシーの景色を楽しみながらゆったりと周遊。ディズニーシーの様々な景観が楽しめて、面白いです。比較的空いてるのでオススメ。
  • ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ・・・トロリー式電車でディズニーシーの中を周遊します。高台を走るので、シーの景色が一望できて楽しい。割と空いてるのでオススメ。
  • ビッグシティ・ヴィークル・・・レトロな自動車に乗って、アメリカンウォーターフロントの町並みを観光。私たちが行ったのは土曜日でかなり混んでいたんですがこれは空いていて待ち時間ほぼナシで乗れました。自動車に乗っての周遊なので、子供も怖くなくて安心。
  • シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ・・・船乗りシンドバッドと子トラのチャンドゥと航海へ出発!乗り物の感じはランドのイッツアスモールワールドに似てますが、こちらはシンドバッドのストーリーを体験しながらの船旅なので、悪者や魔人なども出てきます(怖くはないけど)。娘はちょっと怖かったのか少し泣いてましたが^^;
  • マーメイドラグーンシアター・・・海の王様、トリトン王が開催するコンサートでアリエルが踊ったりくるくる回ったりしながら映画「リトルマーメイド」の名曲たちを歌い上げます。座って見るタイプのショーなので、子供も大丈夫!アリエルの歌と動きが素晴らしくて、大人も見入ってしまいます。ほんとにオススメ!

 

 

 

入れておいたほうがいいアプリってあるの?パークで使える便利なアプリを教えて!

入れておいたほうがいいアプリってあるの?パークで使える便利なアプリを教えて!

アトラクションやレストランのリアルタイムの待ち時間が分かるアプリは絶対必須!!

ディズニーに行くからには少しでもたくさんのアトラクションに乗りたいし、出来ればあまり並んだりしたくない。

 

空いているアトラクションがあれば、そちらを優先的に乗りたい。レストランも、とりあえず空いているところで食べられれば良い。

 

そんなことありますよね。特に小さい子供連れで長い待ち時間を待つのはかなりしんどい。

 

そういうときに役立つのが、待ち時間をリアルタイムで教えてくれるアプリ!!

 

いまどき、こんな便利なアプリがあるんですよ~!すごいですよね~!!

(15年前なんて、アトラクションのところに行って見なくちゃ待ち時間なんて分からなかったのに、いまや手持ちのスマホで確認出来るなんてすごい時代。)

 

これさえあれば、スマホでアトラクションの待ち時間をリアルタイムで確認して、比較的空いているアトラクションを狙って乗りに行く、ということも出来ちゃうんです。

 

出来るだけ待ち時間は少なく、たくさんのアトラクションに乗りたいっていう希望も叶えてくれます。

 

時間を有効活用できるってわけです。

 

ディズニーの待ち時間を教えてくれるアプリはかなりたくさん種類があります。


それぞれに機能の違いがあったりするので、アプリの口コミなんかも見て、自分の目的に合ったアプリを選ぶのが良いと思います。

例えばファストパスのカウントダウンをしてくれるアプリだったり、

パーク内の地図を表示してくれて、GPSで今パーク内のどこにいるのかを表示してくれるものなど・・・。

 

ちなみに私が入れたのはコチラのアプリです。


パークのアトラクションやレストランのリアルタイムの待ち時間を表示してくれるのはもちろん、

トイレの場所やファストパス発券機の場所も一発で表示してくれるのが便利。

それに、口コミが良かったのと、パーク内の地図を表示してくれて、GPS機能でいま自分がパークのどこにいるのかも確認できるので、

初心者の私たちにはピッタリのアプリでした。

 


こんな感じで、俯瞰でパーク内のどこにアトラクションがあるのか一目で分かるようになってます。

 


アトラクションのリアルタイム待ち時間もこの通り。

一瞬で分かっちゃいます。

これを見て、「あ、このアトラクション待ち時間少ないからこれ行こう!」って夫と相談してアトラクション乗ってました。

 


レストランのリアルタイム待ち時間だって、この通り。

一発で分かります。

出来るだけ空いてるところがいいな、そんなのもこれさえ見れば分かっちゃいます。

 


アトラクションだけじゃなくて、ファストパスの場所やトイレ、ショップなんかも地図で分かりやすく表示してくれます。

ホントに便利!!

しかも、GPSで今いる場所がどこなのか表示してくれるから、今いる場所から一番近いトイレはどこかな?なんてのもすぐに分かるんです。

 

ほんと神アプリなんで、これがなかったらパーク内で迷子になる&効率的に回れないので、

もしどっちかのスマホが電池切れとかで使えなくなっても大丈夫なように、私のスマホと夫のスマホにこのアプリを入れておいて臨みましたよ笑

 

皆さんもぜひ、こういう便利なアプリを入れて、万全の体勢で(?)ディズニーに臨んでください!笑

 

 

 

レストランが事前に予約できるってホント?ショーを見ながら食事が出来るレストランもあるの?

レストランが事前に予約できるってホント?ショーを見ながら食事が出来るレストランもあるの?

レストランは、事前にネットで予約が出来るんです!!

今回、私も初めて知ったのが、このレストランのネット予約。

 

「プライオリティ・シーティング」といって、来園日の1ヶ月前からレストランの事前予約が出来るサービスなんです。

 

もちろん、このレストランのネット予約を絶対にしないといけないわけじゃないですし、もし予約しなかったとしても当日レストランで食事が出来ないといったことは一切ありません。

 

当日、園内が混みすぎててレストランはどこも長時間待ちで並んでも並んでもレストランに入れない・・・どこにも食事できるところがない・・・地べたで食べるしかない・・・

↑こんなことは一切ないので、ご安心下さいね。笑

 

土曜や日曜の休日や、連休などの比較的混雑しているときはレストランもかなり混みますが、それはお昼時や夕食時の一時だけ。

 

レストランが混雑する時間から少しだけ時間をずらせば、ちゃんとレストランに入ってお食事できますよ。^^

 

でも、出来るだけスムーズに食事がしたい、予約しておいて安心してレストランを利用したい、といった方には事前にレストランを予約するのがオススメかな。

 

 

レストランの事前予約はどうやってやればいいの?

レストランの事前予約、いわゆる「プライオリティ・シーティング」というサービスは、ネットで1ヶ月前から出来ます。

 

どのサイトから出来るのかというと、ディズニーの公式HPからです。

 

こちらからその公式HPの予約サイトに飛べます。↓↓↓

 

このサイトから、「レストランの事前受付」という箇所をクリックして、あとはサイトの指示に従って予約を進めていってくださいね。

 

私はパーク内のレストランが事前予約可能であることを、パークへ行く1週間前に知ったんですけど、その時点ではすでにどのレストランもお昼時はほとんどすべて予約が埋まってました。^^;

 

15時からとか、ディナーなら20時半とかからの、かなり微妙な時間しか空いてなかったです。笑

 

なので、事前にレストランを予約しておきたい方は、出来るだけ早めに予約するようにしてくださいね^^

 

 

ショーを見ながら食事が出来るレストランがあるの?

そうなんです!パーク内には、ミッキーやミニー、スティッチ、トイストーリーのウッディなど人気キャラクターが出てくるショーを楽しみながらお食事が出来る、そんな素敵なレストランもあるんです♪

 

これらのショーを見ながらお食事が出来るレストランも、事前予約制です。

 

当日にチケットを買うこともできるけど、希望の座席が取れなかったり、最悪の場合にはすべて埋まってしまっていて当日券はナシという可能性もあるので、ショーを見ながらの食事に関しても事前予約は必須です!!

 

この、ショーを見ながらの食事も先ほどのサイトから事前予約ができます!

こちらから予約サイトに飛べます。↓↓↓

 

「ショーが見られるレストラン」という箇所をクリックして、サイトの指示に従って予約してくださいね。

 

こちらの予約のときには事前決済が必要なので、クレジットカードなどご用意下さい。

 

来園日の1ヶ月前から予約が可能なので、出来るだけ早めに予約して!!

 

特に、ミッキーとミニーが出てくるショーはとにかく人気が高いので埋まるのがメッチャ早いです!!

 

ぜひお早めに予約して、思い出に残る楽しい時間を過ごして下さいね♪

 

 

 

何を持っていけばいい?子連れディズニーの持ち物は?

何を持っていけばいい?子連れディズニーの持ち物は?

 私は実際にこれを持って行きました!ランド&シーを満喫!持ち物リスト

持ち物!これも、子連れディズニーなら必ずチェックしないといけないところですよね。

 

何を持っていけばいいのか・・・。でもなるべくなら荷物は減らしたいし。

 

絶対に必要なものだけ持っていきたい。

 

ってことで、実際にディズニーランドとシーへ行ってみて、私が持っていったもの・使ったもの・必要だったものを書き出してみたいと思います!

 

  • 着替え・・・シーのマーメイドラグーン内には水の出る遊び場なんかがあったりして、濡れてしまう可能性もあります。食べ物を落としたりでお洋服を汚してしまったり、夏場だと汗をかいたり、着替えは最低限持っておくのをオススメします。
  • オムツ・・・念のため20枚くらい持っていきました(笑)パーク内でもオムツを販売していますが、いつもの履かせ慣れたものが良い場合もありますよね。替えのオムツを持っておいて、もしもそのオムツがなくなったときにはパーク内で購入する、というのもアリです。ちなみにパーク内のどこでオムツが購入できるかはこちら⇒http://www.tokyodisneyresort.jp/help/forkids.html
  • お尻拭き・・・手が汚れたときなんかにもウェットティッシュの代わりに使えたりするし、必需品です!
  • 日焼け止め(春・夏・秋)・・・日差しが強い季節なら、日焼け止めは必須!パーク内では直射日光を遮るものはあんまりないので、日焼け止めで日焼け対策すべし。
  • レジャーシート・・・パレードを見るときの場所取りに使えます!また、レジャーシートに座ってパレードが見れるので、持っていくのを絶対オススメします。家族全員が座れる大きさのものが良いですね。
  • ばんそうこう・・・パーク内は徒歩で移動。だから、靴ずれするかもしれないし、家族の誰かがケガするかもしれないので、ばんそうこうは持っておいたら良いと思います。
  • ハンカチ・ティッシュ・・・必需品ですね^^
  • ウェットティッシュ・・・レストランで食事をするときとか、パーク内でポップコーンやチュロスを買って食べるときとか、手を拭いたり口を拭いたりするのに使えます。レストランのテーブルを拭いたりするのにも使えますね。
  • 折り畳み傘・・・雨が降る確立がほぼ0パーセントならいらないと思いますが、天候が不安定な時などは必要ですね。
  • レインコート・・・雨が降りそうな天気予報の場合は、レインコートがあったほうが良さそう。どちらかというと、レインコートよりレインポンチョが動きやすくて良いみたいです。パーク内でも売ってるけど高いらしいので、事前に100均などで準備しておくのが良さそう。
  • タオル・・・日差しの強い夏などは汗を拭くために持っておくと良いです。

 

以上が私が実際に持っていったものですね。すべてパーク内に持ち込んでいたものです。

 

これだけあれば全く困らなかったな~。ぜひ参考にして頂ければと思います!

 

 

 

まとめ

子連れディズニーは、ハードルが高そうに思えますが、実際にやってみるとすごく楽しかったです!

 

意外と大変じゃなかったし、私たちもすごく楽しめました♪

 

迷ってる方はぜひオススメします!

 

それに、子連れだからこそ気付くことや、楽しめることがあります。

 

私は今回娘と一緒にディズニーへ行ってみて、初めて乗ったアトラクションが本当にたくさんありました。

 

学生時代には絶対に乗らなかったような、目にも留まらなかったようなアトラクションがたくさんあったことに気付いたし、それもまた乗ってみると楽しかった!

 

自分の身ひとつで、身軽に楽しめた頃のディズニーもすごく楽しかったけど、大切なわが子と一緒に行くからこそ楽しめることもたくさんある!

 

そう感じた旅行でした。

 

皆さんもぜひ、わが子と一緒だからこそ楽しめる、新しいディズニーを体験してみてくださいね♪

Pocket

スポンサーリンク



スポンサーリンク



♡お知らせ♡

このブログの筆者である私ともぴは、インポートベビー服のセレクトショップをしてます!

海外から取り寄せた、日本では買えないブランドのベビー服をたくさん取り扱ってます。

上品で清楚な海外ブランドらしいおしゃれなデザイン、

品質のいいお洋服はあなたも必ず気に入っていただけるはず♡

ギフトラッピングサービスもありますので、出産祝いにも使っていただけます♡

ぜひ遊びに来てくださいね!
↓ ↓ ↓ クリック!! ↓ ↓ ↓

maison-de-joie-ロゴ2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です