初心者ママへ。赤ちゃんのセパレート服はいつから?という質問に5分で答えるよ!

初心者ママに捧ぐ!赤ちゃんのセパレート服はいつから?という質問に5分で答えるよ!

スポンサーリンク



The following two tabs change content below.
tomo
2歳の女の子のママです。 可愛いベビー服を通して自分自身の育児が楽しく・幸せなものになった経験から、 ベビー服のセレクトショップ「La petite joie(ラ プティット ジョワ)」を運営しています♡ 私の夢は、私の届ける「お洋服」で日本中のママさんたちを幸せにすること。 日本中のママさんたちの育児をもっともっとハッピーにすることです!! ■VERY3月号に私のことが掲載されました。
Pocket

こんにちは!tomoです。

 

新生児のときに着せていた単肌着やコンビ肌着も、赤ちゃんが成長してくると小さくなって着られなくなってきますよね。

 

これらを卒業したら、次はいったいどんな服を着せるのが良いのかな?

 

赤ちゃんが私たち大人と同じような上下分かれたセパレートのお洋服を着るのっていつから?

 

ていうか、そもそもセパレートのお洋服っていつから着せたらいいの?!?!

 

いつから着せるのが普通なのかな?!?!

 

わからーーーーーーん!!!!!!!ぁゎゎ!! ヾ(*д*ヾ三ノ*д*)ノ ぁゎゎ!!

 

っていう初心者ママさん!その気持ちすんごく分かります。

 

今回は、「セパレートのお洋服っていつから着せたらいいの?」っていう質問に、5分で答えてみたいと思います

 

1歳の女の子を育てている現役ママとしての経験や、ベビー服のセレクトショップ店長としての経験をもとに、お話していきますよ!

フランス発の日本未上陸子供服ブランド「jacadi(ジャカディ)」のセレクトショップをしています♡
>>>インポートベビー服のセレクトショップ「Maison de joie」
当店を利用していただいたお客様の声はこちら♡
>>>お客様の声

当店ではどこよりもお客様のことを考え、丁寧できめ細やかな対応を心がけています。詳しくはこちらから♡
>>>「Maison de joie」が数多くのママさんたちに選ばれる理由

 

 

 

セパレートのお洋服ってそもそもどんなもの?

セパレートのお洋服ってそもそもどんなもの?

上下が分かれたお洋服のこと

そもそも、セパレートのお洋服ってどういうもの?

 

セパレートってどういうこと?って思う人もいますよね。

 

セパレートの服というのは、私たち大人が着ているような、上下分かれたお洋服のことです。

 

Tシャツとズボン、みたいな。 トップスとスカート、みたいな。 そういったイメージです。

 

赤ちゃんって、こういうロンパースとか
ロンパースとは
こういうカバーオールとか
カバーオール

 

上下がつながっているつなぎタイプのお洋服を着せることが多いと思うんです。

 

が!!!

セパレートというのは、こういう上下が分かれたお洋服のことを言うんですね。
赤ちゃん チュニック 着せ方

 

セパレートのお洋服になると、ちょっとお姉さんっぽくなりますよね。笑

 

 

 

セパレートのお洋服は首がすわったら着せ始められるよ!

セパレートのお洋服は首がすわったら着せ始められるよ!

首がすわるとあらゆる洋服が着せやすくなる

↑この画像の赤ちゃんのように、首がすわったタイミングが、セパレートのお洋服を着せ始められる一つの目安かな、と思っています。

 

ちなみに・・・首がすわるというのは、

首がすわるというのは、赤ちゃんの意思で首が自由に動かせるようになる事をいいます。

引用:「赤ちゃんの首すわりの時期と首すわりの判断条件」Babys-room.netより

 

首がすわるのはいつなのか?というと、

一般的に、赤ちゃんの首すわりは、生後3ヶ月頃から始まります。

発達が早いと、生後1~2ヶ月頃から徐々に兆候を表す赤ちゃんもいますが、しっかりと首がすわったと感じるのは生後4ヶ月頃が最も多く、生後5ヶ月が終わる頃には完了しています。

引用:「赤ちゃんの首すわり時期はいつ?判断するための確認方法は?」こそだてハック

 

首がすわったのかどうか確認する方法は、さっきの赤ちゃんの写真のように、

うつぶせに寝かせて、自分で頭を持ち上げることができれば、首の筋肉が発達してきている証拠です。

これは首すわりの中でも、最も早く赤ちゃんが習得できるようになる動きです。

引用:「赤ちゃんの首すわり時期はいつ?判断するための確認方法は?」こそだてハック

 

首がすわる前の赤ちゃんの体って、すごくグラグラしてるので、前開きタイプのお洋服(単肌着やコンビ肌着など)が着せやすいですよね。

 

だから、首がすわる前の赤ちゃんには「おしゃれ」よりも「着せやすさ」を重視したお洋服を着せていることが多いと思います。

 

ですが、首がすわれば体も安定してくるので、前開きタイプのお洋服じゃなくても着せられるようになるんですよ。

 

つまり、セパレートのお洋服はいつから着せられるようになるのか?という質問には、「首がすわれば着せ始められるよ♪」とお答えしたいと思います♡

 

もちろん、着せ始められるよってだけなので、「首がすわったらセパレートのお洋服を着せなきゃダメ!」というわけじゃありません。

 

「首がすわったけど、上下つながったつなぎタイプのお洋服は赤ちゃんのときしか着せられないし、もっと長く着せたいな・・・」って方や、

「セパレートタイプのお洋服はまだ先でいいかな・・・」って方は、その気持ちを尊重して下さい♪無理にセパレートのお洋服に移行しなくて良いと思います。

 

「首がすわればセパレートのお洋服を着せなきゃいけないんだよ!」というわけではないので、そこだけは誤解しないで下さいね^^

 

 

 

初心者にはどんなセパレートの服がおすすめ?

Maison de joie jacadi ジャカディ コーディネート 女の子 赤ちゃん 着せ方

トップス+レギンスのコーデは大活躍してくれるのでおすすめ!

初心者さんにおすすめのセパレート服が、この写真のようなトップス+レギンスのコーデ♡

 

どうしてか?

 

それは、「月齢が低いときからずーっと長く着せられるから」なんです。

 

どういうことかというと、赤ちゃんって寝返り⇒ハイハイ⇒つかまり立ち⇒伝い歩き⇒あんよというように、成長とともに体の動かし方が変わっていきますよね。

 

めまぐるしく変わる赤ちゃんの成長において、

  1. 赤ちゃんが寝返りをするようになっても
  2. ハイハイするようになっても
  3. つかまり立ちし始めても
  4. 伝い歩きし始めても

どんな赤ちゃんの動きも、このコーデなら邪魔をしないんです。

 

つまり、首がすわった生後4~5か月頃から1歳過ぎ頃まで、ずっとこのコーデを着せられるということになるんですね。

 

ということは、セパレートのお洋服を着せてみたいな~と思っているママさんは、

「トップスとレギンス」のコーデをとりあえず一着買っておけば、

寝返り⇒ハイハイ⇒つかまり立ち⇒伝い歩き⇒あんよの時期までず~っと使えるということなんです!!

 

なので、「トップス+レギンス」のコーデがセパレート初心者さんにはオススメというわけなんですね♡

 

 

 

じゃあ、おすすめじゃないコーデは?

jacadi ジャカディ コーディネート 女の子 赤ちゃん 着せ方

ワンピースやスカートはハイハイを邪魔しちゃうことがあります・・・

私個人の意見ですが、ワンピースやスカートはセパレートのお洋服を着せ始めたばかりの赤ちゃんにはあまりオススメではありません。

 

どうしてかというと、ハイハイの邪魔をしてしまうことがあるからなんです。

 

ハイハイをしているときにワンピースやスカートのすそを踏んづけてしまい、ハイハイの邪魔になってしまうんですね。

 

ワンピースやスカートは、ハイハイが終わってあんよが出来るようになればたくさん活躍してくれるようになりますよ。

 

でも、それまでのハイハイ時期は、出来れば赤ちゃんに思いっきりハイハイさせてあげたいですよね。

 

なので、出来るならハイハイを邪魔してしまう可能性の高いお洋服はこの時期、普段着としては避けるべきかな、と思います。

 

もちろん、お出かけ着や、とっておきの日の衣装など、そういった「特別」な日の場合は着せて良いと思います!

 

特別な日ですもんね、とっておきのおしゃれを楽しみたいですよね♡

 

でも、あんよが出来るようになるまでの赤ちゃんの間は、普段着としてのワンピースやスカートは、あまりオススメではありません。

 

ワンピースやスカートは、あんよが上手になってから普段着に取り入れるのが良いのかな、と思います。

 

 

 

まとめ

初心者ママに捧ぐ!赤ちゃんのセパレート服はいつから?という質問に5分で答えるよ!

赤ちゃんのセパレートのお洋服は、首がすわってから着せ始めることが出来ますよ♪

 

ですが、「首がすわったら絶対にセパレートのお洋服を着せましょう!」というわけではなくて、ママが「着せてみたいな♪」って思ったタイミングで着せ始めれば良いと私は思います。

 

それが首すわり後でも、腰すわり後でも、ハイハイをするようになってからでも、伝い歩きをするようになってからでも、

それはママの「着せたいな」って思ったタイミング次第で、いつでもいいと思うのです。

 

もし、「うちの子、セパレート着せても大丈夫かな?」「不安なんだけど、いいのかな・・・」って悩んでいるママがいれば、一度「えいや!」ってためしに着せてみてはいかがでしょうか。

 

一度着せてみて、もしもまだ着せにくいようであれば、セパレートのお洋服はもう少し先にしたらいいですし、

反対に、意外と着せられるじゃん!と感じられたら、この機会にセパレートのお洋服に移行してみるのが良いんじゃないでしょうか。

 

赤ちゃんの服装には、「こうじゃなきゃいけない!」っていうような、ガチガチの決まりってないと思うんです。

 

セパレートのお洋服が着せられるようになる首すわり後って、ようやく新生児期の大変なときからひと段落したときですよね。

 

昼夜なく毎日慣れない育児で大変で、ピーンと緊張の糸が張った状態の毎日だったと思います。

 

だけど、それもようやくひと段落。ここからは、少しずつでもいいので育児を楽しんだっていいんですよ^^

 

その入り口が赤ちゃんのおしゃれ・可愛いお洋服だって全然構わないと私は思うんです。

 

可愛いお洋服を着せることで、ママもハッピーになれるのなら、ぜひ積極的に可愛いお洋服を着せてあげてくださいね。

 

育児は、ママと赤ちゃんが笑顔でいることが何よりも大事だと思います。

 

育児もおしゃれも、あなたらしく楽しんでいきましょう♡

Pocket

スポンサーリンク



スポンサーリンク



♡お知らせ♡

私tomoは、インポート子供服のセレクトショップをしています。

海外から取り寄せた、日本では買えないブランドの子供服がたくさん。

上品で清楚な海外ブランドらしいおしゃれなデザイン、

品質のいいお洋服はあなたも必ず気に入っていただけるはず♡

ギフトラッピングサービスもありますので、出産祝いにも使っていただけます♡

ぜひ遊びに来てくださいね!
↓ ↓ ↓ クリック!! ↓ ↓ ↓

maison-de-joie-ロゴ2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

2歳の女の子のママです。 可愛いベビー服を通して自分自身の育児が楽しく・幸せなものになった経験から、 ベビー服のセレクトショップ「La petite joie(ラ プティット ジョワ)」を運営しています♡ 私の夢は、私の届ける「お洋服」で日本中のママさんたちを幸せにすること。 日本中のママさんたちの育児をもっともっとハッピーにすることです!! ■VERY3月号に私のことが掲載されました。