【出産準備】これさえ読めば完璧!ツーウェイオールって何?

コンビ肌着 着せ方

スポンサーリンク



The following two tabs change content below.
ともぴ
2歳の女の子のママです。 可愛いベビー服を通して自分自身の育児が楽しく・幸せなものになった経験から、 ベビー服のセレクトショップ「Maison de joie(メゾン ド ジョワ)」を運営しています♡ 私の夢は、私の届ける「お洋服」で日本中のママさんたちを幸せにすること。 日本中のママさんたちの育児をもっともっとハッピーにすることです!! ■VERY3月号に私のことが掲載されました。
Pocket

前回までは赤ちゃんの肌着について詳しくお話してきました。

 

今回からは、テーマを肌着→お洋服に移したいと思います!

 

出産準備のときに必要になる赤ちゃんのお洋服のひとつである「ツーウェイオール」について詳しくお話しますね。

 

「ツーウェイオール」の役割や着せ方、必要な枚数など、これさえ読めば「ツーウェイオール」について完璧に理解できるページを目指しました!

 

過去に書いた出産準備品の詳しい説明はこちらからどうぞ♡↓

赤ちゃんの短肌着って何?

赤ちゃんの長肌着って何?

赤ちゃんのコンビ肌着って何?

フランス発の日本未上陸子供服ブランド「jacadi(ジャカディ)」のセレクトショップをしています♡
>>>インポートベビー服のセレクトショップ「Maison de joie」
当店を利用していただいたお客様の声はこちら♡
>>>お客様の声

当店ではどこよりもお客様のことを考え、丁寧できめ細やかな対応を心がけています。詳しくはこちらから♡
>>>「Maison de joie」が数多くのママさんたちに選ばれる理由

 

 

 

「ツーウェイオール」ってなに?

ツーウェイオールとは

 

「ツーウェイオール」ってどんなもの?特徴は?

ツーウェイオールとは

出典:ミキハウス ツーウェイオール

ツーウェイオールとはこの写真のように、あんよの部分のスナップボタンの留め方によって、ドレスオールにもカバーオールにもなるお洋服のことです。

 

ツーウェイオールの「ツーウェイ」とは、2way、つまり二通りの使い方が出来ますよ、ということを表しています。

 

新生児のときはドレスオールとして使い、赤ちゃんが少し成長して、あんよをバタバタさせるようになるとスナップボタンを留めてカバーオールとして使う、といった二通りの使い方をするのが一般的ですね。

 

生地の厚さも色々あるので、季節によって使い分けることも出来ます。

この図のように、ボタンの留め方でドレスオールとしても、カバーオールとしても使うことが出来るというのが特徴ですね。

 

 

「ツーウェイオール」の役割は?

ツーウェイオールの基本となる使い方は、お洋服です。

 

つまり、短肌着長肌着コンビ肌着といった肌着の上に着せて使います。

 

肌着が赤ちゃんの汗を吸い取ったり体温調節を行うのに対し、ツーウェイオールは保温の役割をします。

 

お腹はもちろん、あんよまでカバーすることで、冬は暖かく夏は冷えを防いでくれるんですよ♡

 

 

 

「ツーウェイオール」はいつから使うの?

ツーウェイオール いつから

 

産まれてすぐから使えます

ツーウェイオールは赤ちゃんが産まれてすぐから使うことが出来ます。

 

前開きになっているので、産まれてすぐの赤ちゃんにも着せやすいからです。

 

産まれてすぐの新生児のときには、ツーウェイオールのあんよ部分についているボタンを留めないでワンピースのような形にして着せます。

 

どうしてかというと、産まれてすぐの新生児の赤ちゃんは、オムツ替えの回数が本当に多いのです。

 

オムツを替えたそばからうんちをしたり、「えー!今替えたばかりなのに!」ということは珍しいことではなく、本当に多々あるんですよ。

 

ですから、裾のボタンを留めずにワンピースのようにしておくことで、すぐにオムツ替えが出来ます。

 

オムツを替える回数が多いと、毎回毎回ボタンを留めたり外したりするのも手間ですもんね。

 

 

少し成長したらあんよ部分のボタンを留めて、カバーオールに

赤ちゃんが少し成長してあんよをバタバタさせるようになると、スナップボタンを留めてカバーオールとして使うようになります。

 

これはどうしてかというと、裾のボタンを留めずワンピースのように使っていると、あんよをバタバタさせたりする赤ちゃんの活発な動きで、裾部分がめくりあがってきちゃうんです。

 

想像してみてください。例えばあなたがワンピースを着たまま布団の上をゴロゴロしたりたくさん動いたりすると、どんどんワンピースがめくれ上がって来ませんか?

 

赤ちゃんもそれと同じなんです。それに、どんどん動いて裾がめくりあがるとお腹が出てしまい、か弱い赤ちゃんがお腹を冷やしちゃうことも・・・。

 

「冷えは万病のもと」と言いますから、なるべくなら赤ちゃんを冷えから守ってあげたいですよね。

 

なので、ツーウェイオールのあんよ部分のスナップボタンを留めてズボンのような形にしてあげることで、赤ちゃんがどれだけ動いても裾がめくれ上がらないようにするというわけなんです。

 

赤ちゃんの成長に合わせてより便利なかたちで使うことが出来るってすごいですよね!

 

 

 

「ツーウェイオール」の着せ方は?

ツーウェイオール 着せ方

 

1.短肌着の上に着せる(新生児~サイズアウトするまで可)

最も多い着せ方が短肌着と合わせる着せ方なんじゃないかなと思います。

 

内側に短肌着、外側にツーウェイオールを着せます。

 

短肌着は肌着としての役割、汗を吸い取ったり体温調節の役割をしてくれます。

 

ツーウェイオールは保温の役割を果たしてくれます。

 

 

2.長肌着の上に着せる(新生児のときのみ可)

内側に長肌着、外側にツーウェイオールを着せます。

 

新生児のときのみ可と書いているのは、ツーウェイオールのあんよのスナップを留めないでワンピースのようにして着るときにのみ長肌着がインナーとして使えるからです。

 

なぜかというと、もしも長肌着を着せて、その上にツーウェイオールを着て、あんよのボタンを留めてズボンのようにしたら、足元がごわごわしませんか?

 

想像してみてください。ロングスカートを履いて、その上からズボンを履いたら足元が気持ち悪いですよね。それと同じです。

 

なので、長肌着の上にツーウェイオールを着せるときは、ボタンを留めないでワンピースのようにして着るときだけということになります。

 

 

3.コンビ肌着の上に着せる(新生児~サイズアウトするまで可)

コンビ肌着とツーウェイオールのスナップボタンをどちらも留めずにワンピースのようにして使うと新生児のときから使えます。

 

反対にコンビ肌着もツーウェイオールもどちらもスナップボタンを留めれば、あんよをバタバタさせ始める頃も対応できます。

 

コンビ肌着もツーウェイオールもどちらもあんよまでカバーできる丈なので、冷えの対策にはばっちりですよね!

 

真冬の寒さ対策には、コンビ肌着の下に短肌着をプラスしてあげて、短肌着・コンビ肌着・ツーウェイオールと着せてあげるのがおススメです♡

 

 

 

「ツーウェイオール」の選び方は?

ツーウェイオール 選び方

 

素材は綿素材のものを

通気性の良い綿素材のものが赤ちゃんには一番良いですね。

 

赤ちゃんが夏生まれでも冬生まれでも、綿素材をおススメします。

 

冬生まれの赤ちゃんは綿素材だと寒いんじゃないの?と思うかもしれませんが、生まれたばかりの頃はほぼ家の中にいて外出することもありませんから、綿素材で大丈夫です。

 

それに、恐らく家の中で暖房をつけるでしょうから、赤ちゃんが汗をかいてもちゃんと吸収してくれる綿素材のものがやはり赤ちゃんのデリケートな肌には一番良いと思います。

 

 

サイズは50~60サイズが一般的

サイズ選び難しいですよね~。

 

産まれてすぐから着られるサイズが50~60なので、このサイズがツーウェイオールでは一般的なんじゃないかと思います。

 

でも、メーカーによっては50とか60とか70とか、50~70とかサイズ表記がバラバラだったりします。

 

着るのが生まれてからすぐなので、新生児サイズに合った50~60サイズを選べば問題ないと思います。

 

 

2~3枚あれば大丈夫です

ツーウェイオールの他にコンビ肌着も何枚か用意される予定であれば、2~3枚で十分だと思います。

 

もし足りなければ買い足せば良いので、とりあえず2~3枚用意しておけば安心だと思います♡

 

 

 

「ツーウェイオール」はいつまで着るの?

ツーウェイオール いつまで

 

サイズアウトするまで

ツーウェイオールはだいたい新生児サイズに合わせて50~60サイズのものを購入することが多いと思うので、サイズアウトするのが生後半年くらいなんじゃないかと思います。

 

なので、サイズアウトするまでたくさん着せてあげましょう♡

 

 

サイズアウトした後はどんな服を着るの?

ツーウェイオールがサイズアウトした後は、カバーオールを着たり、ロンパースを着たり、もちろん上下が分かれたセパレートのお洋服を着せても良いと思います♪

 

(カバーオールについて詳しくはこちら→カバーオールって何?

(ロンパースについて詳しくはこちら→ロンパースって何?

 

ツーウェイオールがサイズアウトする生後半年くらいの時期は、もう腰もすわっている子が多いと思いますので色んなおしゃれが楽しめるようになっていると思います。

 

ママの好きなお洋服を着せてあげられるようになりますから、楽しみですよね♡

 

 

 

まとめ

ツーウェイオール まとめ

 

新生児の頃から着る肌着以外のお洋服、それがツーウェイオールです。

 

赤ちゃんの成長に合わせてかたちを変えて使うことが出来るのも便利なポイントですよね。

 

可愛いデザインのものも多いので、ママも楽しんで選ぶことが出来ます。

 

産まれてすぐの頃から、ツーウェイオールで少しおしゃれを楽しんでみるのも良いと思いますよ♡

Pocket

スポンサーリンク



スポンサーリンク



♡お知らせ♡

このブログの筆者である私ともぴは、インポートベビー服のセレクトショップをしてます!

海外から取り寄せた、日本では買えないブランドのベビー服をたくさん取り扱ってます。

上品で清楚な海外ブランドらしいおしゃれなデザイン、

品質のいいお洋服はあなたも必ず気に入っていただけるはず♡

ギフトラッピングサービスもありますので、出産祝いにも使っていただけます♡

ぜひ遊びに来てくださいね!
↓ ↓ ↓ クリック!! ↓ ↓ ↓

maison-de-joie-ロゴ2

3 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ともぴ

    2歳の女の子のママです。 可愛いベビー服を通して自分自身の育児が楽しく・幸せなものになった経験から、 ベビー服のセレクトショップ「Maison de joie(メゾン ド ジョワ)」を運営しています♡ 私の夢は、私の届ける「お洋服」で日本中のママさんたちを幸せにすること。 日本中のママさんたちの育児をもっともっとハッピーにすることです!! ■VERY3月号に私のことが掲載されました。