フランスと日本の物流の違いにびっくり!日本の常識は通用しない!?

コレを選べば、なんと2年3年着れちゃう!?!?

スポンサーリンク



The following two tabs change content below.
ともぴ
2歳の女の子のママです。 可愛いベビー服を通して自分自身の育児が楽しく・幸せなものになった経験から、 ベビー服のセレクトショップ「Maison de joie(メゾン ド ジョワ)」を運営しています♡ 私の夢は、私の届ける「お洋服」で日本中のママさんたちを幸せにすること。 日本中のママさんたちの育児をもっともっとハッピーにすることです!! ■VERY3月号に私のことが掲載されました。
Pocket

こんにちは!インポートベビー服のセレクトショップ「Maison de joie(メゾン ド ジョワ)」オーナーのともぴです!

 

今日もフランスからの荷物が届くのをヤキモキしながら待ってます。荷物を待つ間は本当に毎回疲れます・・・^^;

 

私はネットショップを経営しています。どんなものを扱っているかというと、日本では売られていないフランスの子供服です。

 

フランスからお洋服を取り寄せるお仕事をしていると、フランスと日本の物流の違いや常識の違いに驚かされることがたびたびあります。

 

ほんとに日本の「当たり前」が海外では全く通用しないんですよね!(そりゃそうなんですが)

 

今回は、私が実際に体験した、フランスの適当・・・とまではいいませんが、ゆったりとした(笑)物流と対応について、詳しくお話したいと思います!

フランス発の日本未上陸子供服ブランド「jacadi(ジャカディ)」のセレクトショップをしています♡
>>>インポートベビー服のセレクトショップ「Maison de joie」
当店を利用していただいたお客様の声はこちら♡
>>>お客様の声

当店ではどこよりもお客様のことを考え、丁寧できめ細やかな対応を心がけています。詳しくはこちらから♡
>>>「Maison de joie」が数多くのママさんたちに選ばれる理由

 

 

 

日本なら即日・翌日発送が当たり前!フランスは10日後に発送!?

フランスと日本の物流の違いにびっくり!日本の常識は通用しない!

お洋服を注文。なんと発送されたのは注文してから10日後!!!

もうね、これがほんとにありえないと思いました。ついこないだの話です。

 

いつも通り、ショップに入荷するためにお洋服を注文したんですね。いつもなら遅くても注文後3日~4日後(土日を挟めば5日後とかになりますが)には発送されるんですが、今回は待てど暮らせど一向に発送されない。

 

なんで?どうしたの?え?どういうこと?めっちゃ不安になりますよね。だって、こんなの日本ではありえないですもん。

 

後でここも詳しく書きますが、注文完了メールも届かなかったんです。

 

これは明らかにおかしい。注文できてないのか?と思って自分のマイページを見たら、ちゃんと受付されてる。なのに1週間経っても発送されない。

 

やっとやっと発送されたのは、私が注文してからなんと10日後のことでした。こんなの日本じゃありえないー!!!

 

 

どうして発送するのに10日もかかるのか・・・。

何で発送まで10日もかかったのか。それは、私が注文したいくつかの商品のうちのふたつが、在庫切れになっていたからでした。

 

注文したときには確かに在庫はあったんです。だから注文したんですよ。でも、私が注文してる間に売り切れたのかもしれませんね。もうその辺はよく分かりませんが。^^;

 

在庫切れになったからって、なにをそんなに発送するのに時間がかかるのか全く理解できませんけど(笑)、在庫切れなら在庫切れでいいから、とっとと発送して!!!と切実に思いますよ。

 

あと、それならそうで連絡してほしい。で、「在庫切れなんですけど、どうしますか?このまま在庫切れの注文はキャンセルしてそれ以外の商品だけ発送しますか?それとも在庫がないかどうかをもう一度確認するためにもう少し待ちますか?」とか聞いて欲しい。

 

そしたら私は前のめりで「在庫切れはキャンセルでいいので、とにかく早く発送してください!!!」って言うのに。だって、お洋服が届くのを待ってくれているお客さんがいるんですもん!

 

 

ある意味めっちゃマイペース。

お国柄なんですかねぇ・・・。その辺はもう私が理解するというか理解できませんが、納得するというか納得できませんが、受け入れるしかないんでしょうね。

 

マイペースな営業で羨ましいです。笑

 

あと、在庫がないからその分はキャンセルするねってメールも、日本だときっと

日本人のイメージ
大変申し訳ございません。

ご注文いただいた商品は在庫切れに・・・(省略)・・・お客様にはご迷惑をおかけ致しまして、大変申し訳ございません。

今後とも当店をどうぞよろしくお願い致します。

 

って感じで何度も何度も謝ると思うんですが、フランスってそうじゃないですね。

フランス人のイメージ
あなたの注文してくれた商品の在庫がなくてキャンセルになるんだけど、それを受け入れて下さいね!

 

みたいな感じです。えー!!まぁ仕方ないから受け入れるけども!!

 

別に謝れって言ってるわけじゃなくて、日本だと

日本人のイメージ
用意できない私達が本当に悪いです。ごめんなさい。

あなたの注文に応えられなくてごめんなさい。良かったらこれからも当店を使ってくれると嬉しいです。

ほんとにごめんなさい。 

 

って感じなのに対して、

 

フランスだと

フランス人のイメージ
あなたの注文の商品、用意できなかったわ。

まぁ仕方ないわよね、そういうこともあるし。

だから、あなたも理解してね!

 

って感じ。笑

 

在庫切れであることを報告するところにも、こんなにもフランスと日本の違いが出るんだなぁ・・・とつくづく思います。

 

 

 

日本ならメールの返信は必ず来ます。フランスは普通に来ません。

日本ならメールの返信は必ず来ます。フランスは普通に来ません。

注文完了メールが届かないので問い合わせてみた。

これも今回経験したことなんですけど、いつもならお洋服を注文したあとには必ずその日中に注文完了メールが届くんです。

 

でも、今回は1日経っても2日経ってもそれが届かなかったんですよね。

 

不安になりますよね?え、私の注文ちゃんと通ってるの?通ってないの?どっちなの?って毎日ソワソワですよ。

 

なので、注文してから3日経った日に、そのショップに問い合わせてみました。

いつもなら注文完了メールが届くんですが、今回は届いていません。私のオーダーは受付されていますか?

 

というような内容を英語で送ったんです。

 

(ちなみに、相手はフランスのお店ですけど普通に英語で通じました。私、フランス人ってフランス語以外は分かりませんって感じのプライドの高いイメージだったので、英語でメールを送ったら突き返されるかな~って思ってましたが普通に返してくれました。笑)

 

問い合わせメールを送ってから2日経って、お店から返信がありました。

 

フランス人
あなたの注文は受付されてるわよ。

なんだかバグがあったみたいで、注文完了メールが届かなかったみたいなの。

20時間後には発送完了メールが届くと思うわ!ちょっと待っててね!

 

そっかー、バグだったのね・・・と思いながらも、注文がちゃんと受付されているんならこれで一安心。すぐにも発送してくれるなんて、ほんとに良かった~。と発送完了メールが届くのを今か今かと待つことに。

 

 

それでもメールが来ないので3日後に問い合わせてみた。

・・・一向に来ません。20時間後に発送完了メールが届くからちょっと待っててね!って言われてから、1日経ち、2日経ち、3日経ちました。

 

いや、これはおかしくない?!この時点で注文してから6日が経ってます。なのでまたまた問い合わせてみました。

 

あの、20時間後に発送完了メールが届くって言われて3日経ったんですけど、まだ届きません・・・。 

 

この問い合わせに対して、2日経っても3日経っても返信メールが来ることはありませんでした。え~!!!って感じじゃないですか?

 

普通に信じられませんよね!もはや笑うしかないです。笑

 

しつこい私は4日目にまた同じ内容のメールを送りました。だって心配なんですもん!!不安に思ってオロオロするくらいなら、自分に出来ることをやってからにしたいです。(この時点で注文から10日経ってます)

 

このメールを送ったあとに、発送完了しましたというメールがやっと届きました。

 

もう・・・ほんとに疲れましたよ。笑

 

 

 

日本とフランスの違いにはなにかと驚かされます!

同じパリ市内に荷物を届けるのに何故か3日かかる

なんかもう色々とありえません!

何で注文から発送まで10日もかかるのか・・・。メールが届かないから確認して欲しいという客からの問い合わせに対して返信もしないのか・・・。もう、色々とありえないです!

 

日本なら即クレームですよね。でも、やっぱりこれはお国柄の違いなんだろうなぁ。

 

多分、フランス人ならお洋服を注文してメールが届かなくても「そのうち届くわ~」って感じなんだろうし、注文してから1週間以上経っても発送されなくても「そのうち届くわ~」って感じなんでしょうね。

 

日本人がせかせかしすぎなのか・・・。うーん。

 

 

日本すごすぎ。特に日本の物流やサービス業に携わる方すごすぎ。

こういう仕事で海外とやり取りなどをするようになり、改めて日本ってスゴイなって思うようになりました。

 

だって、インターネットなんかで商品を注文したら、早ければ即日発送か遅くても翌日・翌々日には絶対に発送してくれますよね。

 

注文が完了したお知らせメールや発送が完了したメールなんかも絶対にちゃんと届きます。

 

なにか分からないことがあってメールで問い合わせれば、すぐに返事が来ます。遅かったとしても、必ず返信が来ます。

 

宅急便や郵便配達は土日でも働いてくれていて、荷物や郵便をちゃんと届けてくれる。

 

ってことはつまり、荷物を輸送する輸送会社の人たちも土日関わらず真面目に働いてくれているわけです。

 

フランスが真面目でないとはいいませんが、フランスと比べると日本の物流やサービスは凄すぎて比較になりません。素晴らしすぎるくらいです。

 

 

結論、日本大好き!

日本はおもてなしの国といわれますが、思いやりの国でもあると思います。

 

注文した相手が早く受け取りたいだろうなという思いやりからすぐに発送してくれるわけだし、メールがちゃんと届かないと不安だろうなって思いやりから様々なメールで通知してくれるわけだし、問い合わせに対して早くお答えしないと不安だろうなって思いやりからなるべく早く丁寧に返信メールを送るわけだし。

 

そういうのが日本人の働きすぎに繋がるんだって意見もあるとは思うんですが、ひとまずそれはおいといて、こういった日本人の思いやりに溢れた対応って、素晴らしいと思いません?

 

胸を張って世界に誇れる日本人の良さだと思うんですよね。

 

 

 

まとめ

日本とフランスの物流のちがい まとめ

物流ひとつ取っても、日本とフランスではこんなにも違いがあるって驚きませんか?

 

私はフランスからお洋服を輸入するようになって、日本という国の素晴らしさが理解できたし、日本という国がますます大好きになりました。

 

日本ってすばらしいです。

 

Pocket

スポンサーリンク



スポンサーリンク



♡お知らせ♡

このブログの筆者である私ともぴは、インポートベビー服のセレクトショップをしてます!

海外から取り寄せた、日本では買えないブランドのベビー服をたくさん取り扱ってます。

上品で清楚な海外ブランドらしいおしゃれなデザイン、

品質のいいお洋服はあなたも必ず気に入っていただけるはず♡

ギフトラッピングサービスもありますので、出産祝いにも使っていただけます♡

ぜひ遊びに来てくださいね!
↓ ↓ ↓ クリック!! ↓ ↓ ↓

maison-de-joie-ロゴ2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ともぴ

2歳の女の子のママです。 可愛いベビー服を通して自分自身の育児が楽しく・幸せなものになった経験から、 ベビー服のセレクトショップ「Maison de joie(メゾン ド ジョワ)」を運営しています♡ 私の夢は、私の届ける「お洋服」で日本中のママさんたちを幸せにすること。 日本中のママさんたちの育児をもっともっとハッピーにすることです!! ■VERY3月号に私のことが掲載されました。