【2~3歳と行く】子連れハワイおすすめプラン♪【5泊7日】

【2~3歳と行く】子連れハワイおすすめプラン♪【5泊7日】

スポンサーリンク



The following two tabs change content below.
tomo
2歳の女の子のママです。 可愛いベビー服を通して自分自身の育児が楽しく・幸せなものになった経験から、 ベビー服のセレクトショップ「La petite joie(ラ プティット ジョワ)」を運営しています♡ 私の夢は、私の届ける「お洋服」で日本中のママさんたちを幸せにすること。 日本中のママさんたちの育児をもっともっとハッピーにすることです!! ■VERY3月号に私のことが掲載されました。
Pocket

こんにちは!tomoです。

 

ゴールデンウィークに3歳の娘とハワイに行ってきました。

 

そのときの持ち物だったり、持って行ったものだったりをブログに書いてご紹介していますが、

今回は実際にハワイ旅行でどんなプランを立てたのか?

どんな風に過ごしたのか?

どんなオプショナルツアーを入れたのか?

どんなところで食事したのか?

などなど、私が実際にハワイへ行ったときのプランをご紹介したいと思います。

 

今回は娘と主人が初めてのハワイということもあり、定番中の定番、王道のハワイを楽しみました。

 

ということで、今回ご紹介するのは初心者さん向けな内容になります♪

 

あまりハワイに行ったことがない、または初めて行くママさんで、ハワイで何をするのか悩んでいる方は、ぜひ一度読んでみてくださいね!

 

子連れハワイの持ち物リスト一覧はこちら

【2~3歳】初めての子連れハワイ旅行!持ち物リスト全部見せます【5泊7日】

2018.05.21

子連れハワイ旅行に持っていきたい!オススメ日焼け止め・ラッシュガード・サングラスはこちら

【子連れハワイ】おすすめラッシュガード、日焼け止め、サングラスご紹介します♪

2018.06.04

 

 

 

 2~3歳児と行く!ハワイ5泊7日のプランはこちら!

2~3歳児と行く!ハワイ5泊7日のプランはこちら!

まず、今回の旅行の基本情報です。

  • 家族構成   大人2人、子供(3歳0ヶ月)1人の計3人
  • 時期     2018年4月26日~5月2日までのゴールデンウィーク期間中
  • 滞在日数   5泊7日
  • 宿泊先    シェラトンワイキキ

そして、こちらが5泊7日の全行程一覧です♪

 

 1日目 

★ホノルルのお天気:晴れ★

羽田空港を日本時間の21時半に出発

ホノルル空港に到着(ハワイの現地時間 朝9:30過ぎぐらい)

空港から、今回宿泊予定のシェラトンホテルへ移動

チェックイン

お部屋に荷物を置き、荷解きをしたり、少し休憩、着替えなどをして、ホテルのビーチへ遊びに♪

ホテルのラナイ(ベランダ)からの景色!最高の眺めです。

海の色が幻想的…!

シェラトン宿泊者だけが利用できるエリア?だったので人が少なく、まるでプライベートビーチのようでした。

こんなヨット?!も。この後このヨットは、沖へ出て行きました。

ビーチで少し楽しんだ後は、お部屋へ戻って、シェラトンホテルを出てすぐのABCマートへ夕食&明日の朝食の買出しに。

長旅&時差ぼけで疲れているので、夜はお部屋でゆっくりします…。

 

 

 2日目 

★ホノルルのお天気:曇り、時々雨★

起床、ホテルのラナイにて朝ごはん♪ 昨日ABCマートで買っておいたスパムおにぎりやサンドイッチを食べます。

目の前に広がる海を眺めながら飲むコーヒーは、本当に贅沢です。

★☆ノースショア観光プランへ出発☆★

この日は日本で事前申し込みした、オプショナルツアーを朝から入れていました。

この木なんの木♪の日立のCMで有名なモアナルアガーデンや、ドールプランテーション、ノースショアのハレイワタウン散策、サーファーの聖地であるアリィビーチ、オーガニックの石鹸工場のソープファクトリーとコーヒーファクトリーを約半日で回る(ガーリックシュリンプのランチ付き)、弾丸ツアーです(笑)

この木なんの木 気になる木♪の日立のCMで有名なのが、こちらの木。

これはモアナルアガーデンという個人のお庭の木なんだそうです。

個人のお庭といっても、こういうでっかい木が何本もあるめちゃめちゃ広いお庭で、維持費も相当かかるんだそう…。

ガイドさんが年間いくら維持費がかかるのか話してくれましたが、忘れました笑

ハレイワタウンは古きよきハワイの町、といった感じのこじんまりしたところでした。

でも観光スポットなので、おしゃれで可愛いお店がたくさん!

色鮮やかで可愛いジェラート屋さんなどもありました。

サーファーの聖地、アリィビーチでは、運が良いと亀が砂浜で甲羅干ししているのに出会えるんです♪

何とこの日は運よく一匹だけ、出会えました!!

ランチに食べたガーリックシュリンプ。

ハワイ名物としてすっかり有名ですが、発祥はノースショアにあるお店なんですね。

ハレイワにはこんな壁画…って言っていいのか(笑)、ウォールアートがありました。

有名なウォールアートなので、わざわざここで下車したくらい。

サーフショップの壁に描かれた、レゲエの神様「ボブマーリー」のアートです♪

14時頃にホテルへ到着

帰りに超有名なチーズケーキファクトリー(シェラトンホテルから目と鼻の先、ロイヤルハワイアンセンターの1階にあります)の前を通りかかったので、ひとつだけチーズケーキをテイクアウト!

ホテルのラナイで食べましたが、美味しいんだけどめっちゃ大きいし、甘すぎて、なかなかヘビーでした^^;

ジャーン! お、おおきい…。

生クリームがたっぷり、そして下のほうはヌガーっていうんですかね、超甘~い層になってて、重くて一度では食べ切れませんでした…。

ホテルで少し休憩した後は、ロイヤルハワイアンセンターでショッピング。

私達が宿泊しているシェラトンからロイヤルハワイアンセンターはまさに目と鼻の先。ホテルを出ると、目の前にあるのがそれなんですね。

なので、こういう空き時間にショッピングをしたいときは、立地が素晴らしいシェラトンホテルに宿泊していてとっても助かりました。

ロイヤルハワイアンセンターでお土産や、ABCマートで明日の朝食などを購入。

17時頃、シェラトンのレストラン、ラムファイヤーにてディナー♪

20時頃就寝

 

 

 3日目 

★ホノルルのお天気:曇り★

起床、ラナイで朝食を食べます。

シェラトンの一階にはローソンが入っていて、お味噌汁やおにぎりが売ってるので、日本食が恋しくなってもすぐに調達できます。

もちろん、味は日本のものには劣りますが、やっぱりホッとする~。

ホテルからタクシーに乗って、アラモアナショッピングセンターへ!

今日は一日ショッピングデーの計画です。

もちろん丸一日ショッピングをするわけじゃないけれど、アラモアナはシェラトンなどが立っているワイキキ中心地から少し離れていることもあって、ゆったりショッピングをしてゆったり過ごしたいため一日予定を取りました♪

アラモアナでは念願の「Janie and Jack(ジャニーアンドジャック)」のショップへ!

ジャニーアンドジャックはアメリカの子供服ブランドなんですが、日本未上陸のためアメリカにしか店舗がないんです。

でもハワイに店舗があるので、ハワイに行ったときは絶対に行きたいと思ってたんですよね!

ジャニーアンドジャックの店舗潜入レポは、こちらで詳しく書いていますので、ぜひ読んでみてください♪

【実店舗レポ】ハワイのJanie and Jackに初潜入!可愛すぎ!【アラモアナショッピングセンター】

2018.05.16

11時頃、アラモアナ内にあるノードストロームというデパートに入っているジェラートバーにてジェラートを食べて、休憩♪

ぐるりと見て回って、買い物も終えたのでシェラトンホテルまでタクシーで戻ります。

お部屋で少し休憩して、ディナーまで時間があるので水着に着替えて、ホテルのプールへ。


子供と一緒に遊ぶには十分すぎるプールです。

シェラトンのような大きなホテルはプールが併設されてるので、こういうディナーまで時間をもてあますような時は助かりますよね。

とりあえず子供はプール大好きですから、プールに連れていけば喜んでくれるので笑

15時まで2時間ほど遊んで、お部屋に戻って着替えて、ディナーへ。

3歳の子供は寝る時間が早いので、それに合わせるとどうしてもディナーも早めの時間帯になります。

私達はハワイ滞在中、ディナーは基本16時頃に食べにいってました。

今日のディナーは「クラッキンキッチン」です♪

ハワイ産のシーフードをソースで味付けしたケイジャン料理が有名なお店です。

ズワイガニやタラバガニなど、蟹大好きな私は絶対行きたいと思ってたところ。

シェラトンホテルからクラッキンキッチンまでは徒歩約5分。ワイキキ中心地のカラカウア通りにあります。

子供連れだとあまり長距離歩くのは大変なので、やっぱり利便性の高いホテルだとほんと助かる。

16時半頃に行ったのでかなりガラガラだったんですが、テラス席は予約でほぼ埋まってたみたいで、

無理言って空いてたこちらの席に移動させてもらいました。

人気のお店なので、ディナータイムにテラス席でハワイの風を感じながら食べたい!という方は事前予約がオススメです。

クラッキンキッチンのウリは、味付けされたシーフードをテーブルの上に直接出して、手づかみで食べるスタイル。

なので、テーブルの上には紙のテーブルクロスが敷かれていて、お客は服が汚れないようにこんな感じでエプロンをつけます。

手も汚れないようにビニールの手袋をはめます笑

※子供連れだと、お料理が運ばれてくるまでの待ち時間に使えるように、塗り絵とクレヨンをサービスしてくれます♪

こんな感じでテーブルの紙クロスの上にドーンと味付けされたシーフードがそのまま置かれます笑

それを、手づかみで食べる、といった感じ。

シーフードの味付けは3種類あって、

  1. ハワイ産チリペッパーを使ったケイジャンスペシャルフレーバー「レッド」(写真右側の赤色っぽいの)
  2. マウイオニオンをベースにしたレモンバターフレーバー「ホワイト」(写真左側の白っぽいの)
  3. 今回は注文しなかったですがハワイ産カカオ、黒胡椒、黒ごまを使ったこくのあるソース「ブラック」

子供には辛くない2番のホワイトがオススメです。1のレッドは辛かったけど、癖になる辛さで美味しかった~。

シーフード苦手なお子様もいるかもしれないですが、ポテトなどサイドメニューもあるので安心。

ビニールの手袋もソースでベチャベチャに…^^;

蟹の殻が硬くて、少し食べにくかったです。

アサリやムール貝、とうもろこし、じゃがいも、スパムなども入ってます。スパムが何気に美味しい。笑

ハワイらしい豪快な、見ても楽しい食べても美味しい、オススメレストランです♪

夫がここをかなり気に入って、ハワイで食べたお料理の中でどれが一番良かったか聞いたら、ここだと言ってました笑

何が良かったかっていうと、やっぱりこの豪快で面白い食べ方がハワイらしい非日常な感じで良かったんですって。

ご家族で行かれる方は、もしかすると旦那さんの方が喜んでくれるかもしれないですね。

男の人ってこういう豪快なの好きだから。笑

味も美味しかったので、私個人的にもオススメのお店です♪

ホテルに帰って就寝

 

 

 4日目 

★ホノルルのお天気:快晴★

起床、シェラトン1階にあるローソンにて買った朝食(おにぎりやサンドイッチ、サラダなど)を、お部屋のベランダで。

オーシャンフロントのお部屋なので、コンビニで買った朝食もワイキキの海を見ながらベランダで食べると、何だか非日常に感じられるのが不思議。笑

今日は特に予定を入れていないフリータイムの日だったので、午前中はルームサービスにあった写真撮影をオーダーすることにしました。

シェラトンのスタッフが、ホテル内やワイキキビーチで素敵な写真を撮ってくれるというもの。撮影料は無料、1枚写真サービス付き。

お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、サービス分の1枚で済めばいいんですが、1枚目以外の写真もオーダーすると写真1枚あたり40$だったかな?という高額になるっていう感じです(笑)

そうとは知らず(笑)、撮影してもらったのがこちら




やっぱプロに良いカメラで撮ってもらうと、ほんとに綺麗ですよね。

真っ青な海、白いビーチ、ダイアモンドヘッド、ビーチに立ち並ぶ高層ホテルをバックに、これぞハワイ!っていう写真をしっかり撮ってもらいました。

うちは、写真(思い出)にはお金を惜しまないって決めてるので、少々高かったですが(結局1万くらい払いました笑)満足です^^

撮影後は少しビーチを散歩して、お部屋に戻り、水着に着替えます。




ただ海岸沿いをゆったり散歩して、砂浜に座ってお砂遊びをするだけでも楽しい。

波の音を聞きながら、海を眺めるだけでも楽しい。笑

今日は本当に快晴のお天気だったので、午後からはワイキキビーチへ。

ビーチで何をするでもなく、ゆったりします。お供は冷たーいジュースとポテチ。

シェラトンホテルはワイキキビーチに建っているので、ホテルで水着に着替えればすぐビーチに出られるのも良いところ。

また、ビーチに出る直前にシェラトン1階のローソンで食べ物の買出しが出来るのも良いですね。

ジュースが半分凍ってて、暑いビーチで冷たーいジュースが最高でした笑

ワイキキビーチのすぐ後ろには、こんな感じでそうそうたるホテルが並んでいます。

レジャーシートを持ってこなくても、ホテルで無料で借りられるバスタオルを持ってくれば、即席レジャーシートに。


暑い!とにかく暑い!!

日差しが痛い。サングラスは必須です。

ビーチでは、こんな風に何をするでもなく、皆さんゆったり寝そべっておられます。

どうしてもアクティビティ等の予定を入れがちですが、本当はこんな風にゆったりビーチを眺めて何もしないのが一番の贅沢なのかも。

この日は天気が良すぎてものすごく暑かったこともあって、娘がプールに行きたいと言い出したので、ビーチからホテルのプールへ移動。


ホテルのプールを出たら目の前がワイキキビーチなので、自由にビーチとプールを水着で行き来できるのも良いですよね。

※この写真の奥に見えているのがワイキキビーチです。

こちらのプールはワイキキビーチを眺められる場所にウッドチェアやパラソル、テーブル等が置いてあるんですが、その席に限っては予約制&有料なんです!(海を眺めてのんびり出来る良い席は有料なんですね~^^;)

プールの奥にもウッドチェアがたくさん置いてあって、そこからはプールは見えますがワイキキビーチは見えないので無料エリアとなってます。笑

しばらく遊んでからホテルのお部屋に戻り、着替えてからディナーへ。

17時、今日はシェラトン内のレストラン「ラムファイヤー」にてHIS主催の「レアレアバーベキュー」に参加しました。

ラムファイヤーのテラス席&プールの一部をHISがレアレアバーベキューのためだけに貸切にして行われるディナーです。

バーベキューというよりもビュッフェスタイルのディナーですね。

食事をしながらフラの演奏やダンスも楽しめます。

これは正直、参加しなくても良かったかな…と思ったもののひとつ。その理由などはまた後ほど書きます!

ホテルの部屋に戻り、就寝

 

 

 4日目 

★ホノルルのお天気:快晴★

起床、ホテル1階のローソンへ朝食の買出しに。ラナイで海を眺めながら朝食を取ります。

★☆キャプテン・ブルース サンドバー(砂洲)シュノーケリング&ウミガメウォッチクルーズ 朝食/BBQランチ付き! へ出発☆★

この日は日本で事前申し込みした、オプショナルツアーを朝から入れていました。

天国の海といって、オアフ島の北東にあるカネオヘ湾には潮の満ち引きによって湾の中にサンドバーが現れる場所があります。

そこへ行き、サンドバーを散歩したりシュノーケリングしたりするアクティビティです。

指定場所からバスに乗り、40分ほど走ってカネオヘ湾へ。

そこからボートに乗り換え、サンドバーを目指します♪

朝早くの集合だったので少しお腹が減ったところに、マフィンのサービス。甘くて美味しくて嬉しい^^

サンドバーに到着すると、船を下りてみんなでサンドバーの更に浅瀬のところへ歩いて向かいます。

最初は腰あたりの深さだったのが、浅瀬へ向かうにつれ水位がくるぶしくらいまでになり…。

まるで海の中に立っているような幻想的な場所♪

見渡す限り広い海!海の中に立っているなんて不思議。

ちょうど干潮時だと、こんなふうに娘が座ってもこの高さまでしか水位がないくらい、浅くなります。



息を呑むほど透明で綺麗な水質!

ウミガメが船のスタッフにすごくなついていて、人間を怖がらないので触れるくらい近くまで寄ってくるんですよ!

散歩&シュノーケリングを楽しんだ後は、船に戻って船上でランチ♪

なかなか美味しかったです!

14時頃、ホテルに到着。お部屋で休憩している夫と娘をおいて、私はひとりロイヤルハワイアンセンターへお土産を買いに行きました!

16時頃、ディナーへ。

今日は旅行最後のディナーなので、思いっきりアメリカンなものをと、ハンバーガーのお店に決定。

ワイキキビーチ沿いにある「チーズバーガーインパラダイス」です^^

シェラトンホテルを出て、ワイキキビーチ沿いにずっと歩いていくと(徒歩約11分)あります。

ワイキキビーチ沿いは常に人がたくさんいて、賑やかです。

あの有名な、デューク カハナモク像が途中にあります!

逆行で少し見えにくい…^^;

店内はこんな感じ。いかにも「アメリカン!!!」って感じ。

16時半頃に着いたときにはまだ空いてましたが、どんどんお客さんが増えてきました。

ハワイのハンバーガーといえば、といったお店なので、人気の高さが伺えます。

メニューがたくさんありすぎて、どれも美味しそうだから迷ってしまって、店員さんにオススメってどれ?って聞いて返ってきた返事のものを注文しました笑

それがこれ!!!ボリュームすご!!!

上から見た図。笑

ボリュームがすごいし、お皿の上で半分になってるので、どうやって食べたらいいのか周りを観察していると、女性も男性もバーガーを重ねて(通常のハンバーガーのようにして)食べてました。

それがツウの食べ方なのかしら。笑

私は邪道ですが、この写真のまま、半分に割れた状態のをナイフとフォークを使って切り分けて食べました。

ボリュームすごいけど、やっぱ全部重ねて全部一緒に食べるのが美味しいんだろうな~。

こちらは子供用バーガー。ちょっと小さめサイズ。

娘用に注文した子供用バーガーを娘が全然食べなかったので、袋に入れてもらってお持ち帰りしました。

日本ではダメですけど、ハワイってこの「お持ち帰り」文化があるんですね。

食べられなかった分は、店員さんに言えば持ち帰ってOKなんですよね。ちゃんと持ち帰り用のトレイや袋に入れてくれるし。

ということで、お腹一杯になった後は、ホテルまでの帰り道、ちょうどサンセットの時間帯だったので、

ワイキキビーチをゆったり散歩しながら日の入りを眺めたり、また砂遊びをしたりしながらゆるりと帰りました♪

ビーチ沿いにはベンチがあったりするので、そこに座って日の入り間近の海を眺めるのもまた良し。

ディナーが早めの時間だったので時間に余裕があることもあって、ちょっと砂浜まで下りて砂遊びもしました。

昼間の賑やかな様子とはうって変わって、人が少なくなって寂しいようなそんな気もしますね。

海へと沈んでいくサンセット。

サンセットを眺めながらワイキキビーチを歩いてホテルまで帰りました。

就寝

 

 

 5日目 

★ホノルルのお天気:快晴★

起床、今日はハワイ最終日。

11時頃ホテルをチェックアウトする予定だったので、朝食だけ食べにいける時間がありました。

ということで、日本でも大人気のパンケーキといえばここ、「Egg’n Things」へ!

日本に上陸してパンケーキブームを巻き起こした「Egg’n Things」。日本にも店舗がたくさんありますよね~。

でも、何を隠そう実は私、「Egg’n Things」行ったことなかったんですよ…。

実家のすぐ近くにもあるんですけどね。なんとなく行きそびれてたんですよね。

だって、日本の店舗ではいつも行列が出来てるし、そういうのを見てると何だか足が遠のいてしまうというかなんというか…。笑

でも、せっかく「Egg’n Things」の本場、ハワイに来たんですから本場の味を堪能しないと!ということで、「Egg’n Things」はワイキキに2店舗あるんですが、ワイキキビーチ沿いの店舗へ行きました。

シェラトンからだと徒歩10分くらい♪

朝の7時頃に着くようにホテルを出発してお店へ向かったんですが、着いたらすでに行列が!!

30分くらい並んでやっと入れました。

本店は私達が今回行ったワイキキビーチ沿いではなくて、サラトガ店っていうところみたいですね。

こちらの写真はワイキキビーチ店です。

今回はエッグベネディクトとバナナパンケーキを注文しました!

神戸のオリエンタルホテルで初めてエッグベネディクトを食べてからというもの、これには目がないんです。

本場のはやっぱり美味しい~!けど、なかなかの重さ^^;笑

ドーン!とそびえるホイップクリームに目を奪われます。バナナパンケーキ。

でも食べてみると、クリームが結構アッサリしてて、シュワっと溶けるような感じ。

でもやっぱり重かったです^^;

結局全部食べきれずにお持ち帰りしました。

ホテルに到着、フロントにてチェックアウト。

ホノルル空港へ移動

13時ホノルル発の飛行機に乗り、日付変更線を超えて翌日の17時半に羽田空港到着。

 

以上が今回の5泊7日の様子です♪

 

以下からは、今回入れたオプショナルツアーの率直な感想や、今回ハワイ滞在中に食事をしたレストランのこと、子供連れでハワイ旅行へ行くときの予定の組み方など、

今回の旅行で私なりに感じたことを書きたいと思います。

 

 

 

ハワイ滞在中に入れたオプショナルツアーについて

アクティビティって入れたほうがいいの?

どこでオプショナルツアーの予約をすればいいの?

ハワイのオプショナルツアーを扱っているところはとってもたくさんありますし、大手ならJTBやHISなどもたくさんのツアーを組んでいます。

 

そこから探すのももちろんいいと思いますが、今回わたしが利用したのは「VERTRA(ベルトラ)」というオプショナルツアー会社。

 

ここは安くてツアーの種類も豊富とかで、ハワイ滞在中のツアーを色々探していたときにネットで知ったんですが、確かに「2人予約すれば、うち1人無料」とかの格安キャンペーンをしているツアーもあります。

 

そういうのを上手く使えば、滞在中のツアー代金を安く抑えることも出来るかもしれません♪

 

口コミもたくさん載っているので安心です。

 

 

 

2日目に入れたオプショナルツアー、ノースショア観光プランについての感想

 

ハワイ滞在中に、ワイキキだけではなくて少し足を伸ばして他の場所も行ってみたいな、と思っていたので、レンタカーを借りないとなかなか行けないノースショアを回ってくれるこちらのプランを選んでみました。

 

が、子供、特に小さい子供連れの私たちには、少々せわしないプランでした。

 

  • この木なんの木♪の日立のCMで有名なモアナルアガーデン
  • ドールプランテーション
  • ノースショアのハレイワタウン散策
  • サーファーの聖地であるアリィビーチ
  • オーガニックの石鹸工場のソープファクトリーとコーヒーファクトリー

を約半日で回る(ガーリックシュリンプのランチ付き)ツアーなので、とにかく大忙し。

 

集合時間に遅れると次に行く観光地での滞在時間が短くなる、または滞在時間なく通りすぎることになる、と最初の説明のときに言われたものだから、小さな子供連れの私たちは集合時間に遅れないようにするので精一杯でした。

 

ひとつひとつの観光地も満足に楽しめないまま、次!次!次!と急き立てられて観光地を巡っているような気持ちになって、何ともせわしないツアーでした。

 

正直、これは子供連れには向かないな、と思います。オススメしません。

 

大人だけなら色々な観光地にいっぺんに行けて楽しめるんでしょうけど、内容的にも子供が楽しめる内容ではなかったな、とこうしてブログを書いている今も思います。

 

子供連れは、こういったせかせか観光をするようなツアーはあまり選ばないほうがいいと思います。

 

 

4日目に入れたオプショナルツアー、キャプテン・ブルース サンドバー(砂洲)シュノーケリング&ウミガメウォッチクルーズについての感想

 

潮の満ち引きによって海の中に現れる、幻想的なサンドバーへ訪れるツアー。

 

5泊7日のプラン内でも写真付きでご紹介しましたが、これは本当にアタリでした。

 

娘も本当に楽しんでましたし、親の私達もすごく良い思い出になりました♪

 

ただ、これは当日の天候にかなり左右されるツアーだなとは思います。

 

というのも、やっぱりお天気が良いのが、最もサンドバーが美しく見えるからです。

 

雨の日や曇りの日、または前日に大雨で海がにごっていたりすると、やっぱりガッカリしちゃうと思うんですよね。

 

それからこのサンドバー、天候に左右されるだけじゃなく、ツアーに参加する当日の潮の満ち引きも事前に調べておかないといけません。

 

どういうことかというと、サンドバーが海面から覗いている、または海面にかなり近い状態が一番理想の状態だと思うんですが、それは潮が引いている、引き潮の状態なわけです。

 

満ち潮だとサンドバーが海面から覗くどころか、サンドバーに行っても水が腰の高さ、または胸まであるなんてこともあるみたいですね…。

 

こうなると小さい子供には少々危険です。

 

なので、ツアーに申し込む前に、事前にここカネオヘ湾の潮の満ち引きを調べておき、自分達が滞在する日の中でもっとも潮が引くタイミングでのツアーを押さえることが必要です。

 

私は4月26日~5月2日までの1週間ハワイに滞在しましたが(うち現地に滞在したのは5日間)、その中で最も潮が引いていたのが4月29日の午前中だったのでそこでツアーを押さえました。

 

カネオヘ湾の潮の満ち引きについて調べるには、グーグルなどで「カネオヘ湾 潮の満ち引き」とか「カネオヘ湾 潮位」とかで調べると、詳しい調べ方が詳しく書かれたサイトが出てきますので、そちら参考にしてみて下さい♪

 

あと、これはお伝えしておかないといけないのがもう一つ!このカネオヘ湾のサンドバーへ行くツアーというのは幾つもあります。

 

何社かのツアー会社がサンドバーへ行くツアーを開催しています。

 

が!!!!!ツアー会社によって、最も美しくサンドバーが現れる場所、つまりサンドバーの浅いところに停泊できるか否かが変わってくるんですよ、知ってましたか?

 

最も良いポイントに停泊できるのが、キャプテンブルースという会社がやっている「天国の海ツアー」です。

 

 

せっかく行くんなら、最も良いポイントまで連れていってくれる会社の方が絶対いいに決まってる!

 

私がハワイのオプショナルツアーを予約したベルトラというツアーサイトにもこの天国の海に行くツアーは色んな会社のがたくさんあるんですが、

キャプテンブルースがやっているツアーもちゃんと含まれているので、

天国の海に行ってみたい方はぜひキャプテンブルースで検討してみてください^^

 

 

 

ハワイ滞在中に食事したレストランについて

ハワイ滞在中に食事したレストランについて

これは良かった!ぜひオススメしたいレストラン♪

ハワイ滞在中にいくつかレストランには行きましたが、「すごく良かった!みんなにもオススメしたい!」というものと、「う~ん…これはお金出してまで行く必要はないな…」と感じたものとあります。

 

まずは良かった方のレストランからご紹介したいと思います♡

 

チーズケーキファクトリー

めちゃめちゃ有名でご存知の方も多いと思います、チーズケーキファクトリー♪

 

「チーズケーキファクトリー」という名前なのでケーキ屋さんかと思いきや、実はレストランなので中で普通にお食事も出来ます。

 

今回は私達はチーズケーキのテイクアウトだけなので、その点でのみしかお話できませんがオススメです。

 

とにかくアメリカンなボリュームのスイーツに挑戦してみたい方にオススメ!そしてチーズケーキが大好きなら尚良し!!!!

 

カロリーのお化けですが、旅行中くらいはそんなこと気にせず好きなもの食べたいですよね♡笑

 

1カットでもかなりボリュームで、一度には食べきれないほど重いので、ホテルの冷蔵庫に入れておいてチビチビ食べるのもいいかも。笑

 

何気にコスパ良いかもしれないですね。笑

 

 

クラッキンキッチン



味付けされたシーフードを、テーブルの上から豪快に手づかみで食べるのが特徴のクラッキンキッチン!!

 

うちの夫の”ハワイ滞在中に最も気に入ったレストラン”栄えあるNO.1にも輝きました。(どうでもいい笑)

 

シーフードの味付けは3種類あって、子供も食べられる辛くないものもあるので、子供連れでも安心です。

 

やっぱハワイに来たらシーフードも食べておきたい!!っていうシーフード大好きさんや、ちょっと変わった面白いレストランで食事してみたい!という方にオススメ。

 

ワイキキの中心にあるので、アクセスが良いのも助かりますよね。

 

かなり人気のお店なので、テラス席で食べたければ予約必須です。早い時間帯なら空いてるのですぐ座れますが、ディナータイムだと並ぶみたいですね。

 

どちらにしても事前に予約していくのをオススメします。

 

 

チーズバーガーインパラダイス

やっぱアメリカに来たらハンバーガーでしょ!!! 滞在中、一回はハンバーガー食べたくないですか?笑

 

ということで、こちらのお店も個人的にかなりオススメです。ワイキキビーチ沿いなので(道路を挟みますが)、海を眺めながら食事できるのも良い。

 

こちらは「チーズバーガー」と名前についているように、色々なバラエティに富んだチーズバーガーが食べられるお店です。

 

チーズバーガーに乗せるトッピングがメニューによって様々で、例えばパイナップルが乗ってるのとか、ベーコンやアボカドが乗ってるのとか、色々あるんです。

 

ホントどれも美味しそうなので、どれにしようか悩むこと間違いなし。

 

私は悩みすぎて自分では決められなかったので、店員さんにオススメを聞いて、それを注文しました笑 確かに美味しかった。笑

 

そうそう、このお店は店員さんがめっちゃ感じよかったです。みんなすごくフレンドリーだったのもポイント高かった!!

 

とってもオススメです♪

 

 

エッグスンシングス



ハワイといえばココ!の一つですよね。日本でも大人気、エッグスンシングス!

 

本場で食べるパンケーキは最高でした!ボリュームがすごすぎて、全部食べきれなかったけど^^;笑

 

私が行ったのはワイキキビーチ沿いにあるエッグスンシングスでしたが、道路を挟んでビーチ沿いにあるので潮風を感じながら食事が出来るのもまた素敵でした♡

 

アメリカの食事って、ボリュームがすごくて大味、スイーツはただただ甘いだけ…ってことも多いと思うんですが、ここは日本人にも好まれる控えめな味付けだなと思いました。

 

さすが日本でも人気が高いだけのことはありますよね。

 

日本でも食べられるし、別にハワイで行く必要もないかなぁと行くのを迷ってる方は、ぜひ行かれるのをオススメします!!!!

 

海を眺めながらゆったりした時間の中で食べるパンケーキは、日本とはまた違った美味しさですよ♡

 

 

これはあんまり…オススメしないレストラン

写真がなくて申し訳ないんですが、ひとつだけ「うーん…これはこれだけのお金を出してまで行くものじゃないな…」と感じたのが一つあるので、ご紹介します。

 

レストランというかオプショナルツアーのようなものなんですが、私が「うーん…」と思ったのはHIS主催の「レアレアバーベキュー」です。

 

シェラトンホテル内のレストラン、ラムファイヤーを特定の曜日だけ貸切にして、HIS主催で行うバーベキューです。

 

バーベキューっていっても、お肉を自分達で焼いたりするわけじゃなくて、ただのビュッフェなんですよ。^^;

 

それもまず「うーん…」だし、並んでるお料理もあまり種類がなく、しかもあんまり美味しくない…。(ゴメンナサイ!個人的感想です!!!)

 

しかも、申し訳程度に(?)フラダンスのショーもあるけど、やっぱりお料理が美味しくないので気持ちも盛り上がりません。

 

ワイキキの海とダイヤモンドヘッドを眺めながらのバーベキュー!!!というのがウリですが、通される席によっては海もダイヤモンドヘッドも全く見えない。(私達はまさにその何も見えない席でした怒)

 

しかも、ビュッフェだからお料理を取りに行くのに長蛇の列!!お腹がすいているのにいちいち並ばないといけないのも面倒…。

 

しかも、このお料理のクオリティと品数でお値段はひとりあたり7,700円也…オイオイ、というのが正直な感想ですね。笑

 

普通にワイキキの別のお店で食べた方が間違いなく美味しいし、お料理ももっとたくさん食べられるし、良い景色を見ながらお食事できますし、何よりきっと安いですよ!!!

 

ということで、この「レアレアバーベキュー」は本当にハワイでのワーストレストラン(というかオプショナルツアー)でした。個人的には絶対にオススメしません。笑

 

 

 

子連れでハワイ旅行へ行くときのプランの組み方

子連れでハワイ旅行へ行くときのプランの組み方

レンタカーって必要?

それでは、ここからは2~3歳の子供とハワイに行く際の滞在中のプランの立て方について、今回ハワイ旅行を通して私が感じたことを交えながらお話していこうと思います。

 

まず、プランを立てるときに最初に悩むのがレンタカーを借りるのかどうか、ですよね。

 

私は正直、借りなくても良いと思いました。

 

ハワイは日本とは違って左ハンドルだし、交通ルールもそんなに難しくないとは言うけれど、やっぱり不安だと思います。

 

オアフ島北にあるノースショアや、オアフ島東のカイルアに絶対行きたい!というような、ワイキキ中心地から離れた場所に行く目的が最初からあるのであれば別ですが、

特に何も目的はないけれど借りといたほうがいいのかなぁ…と思っているのなら、別にレンタカーは必要ないと思います。

 

というのも、ワイキキ中心地やアラモアナショッピングセンター、その他観光地へはバスがすごく発達しているのでわざわざレンタカーしなくても行けますし、タクシーという手もあります。

 

アラモアナへ行くのだって、タクシーを使えばすぐです。

 

特に私達のようなハワイ初心者さんの場合だと、ワイキキ中心地の超定番観光スポットを楽しむだけで旅行が終わってしまうくらい観光スポットは充実してますから、わざわざレンタカー借りる必要もないかな、と。

 

何度もハワイに訪れてる方や、ハワイ通の方ならレンタカー必須かもですが、初心者さんはまずワイキキ中心地の観光スポットをこれでもか!というくらい堪能したほうが良いかな~と思いました♡

 

 

オプショナルツアーってどれくらい入れたほうがいい?毎日何か予定を入れたほうがいい?

次はオプショナルツアーについて。

 

私達は今回5泊7日の滞在中、2つオプショナルツアーを入れました。なので残りの3日はフリーデーです。

 

が、正直オプショナルツアーは1個でも全然いいな!と思いました。

 

というのも、例えばシェラトンのようなワイキキ中心地にある素晴らしい立地を誇るホテルに宿泊していれば、予定なんてガツガツに詰めなくても楽しめるから!

 

ショッピングに行こうと思えば、徒歩圏内に大型ショッピングセンターや免税店が何店舗もある。タクシーやバスに乗っていけば、あの超大型ショッピングセンター、アラモアナにも行ける。

 

プールで泳ごうと思えば、ホテルに備え付けのプールでたっぷり遊べる。

 

海でのんびりしようと思えば、ホテルを出ればワイキキビーチが目の前に広がっている。

 

美味しいものを食べようと思えば、ホテルを出て徒歩圏内に美味しい有名なお店がたっくさんある。

 

ほんとに、何をするにも困らないんです。というか、やりたいことが山ほどある!!!

 

だから、無理にオプショナルツアー入れる必要ないと思いました。

 

毎日何かしらツアー入れてないと不安…って方もいるかもしれません。

 

でも、ただワイキキビーチでのんびりねそべってジュースとスナック食べてるだけでも楽しいんです。笑

 

ただただ、ワイキキビーチを眺めながらホテルのバーでジュースを飲んでるだけでも楽しいんです。笑

 

子供も、ビーチで砂遊びをするのに夢中になったりしますよ。ワイキキビーチで綺麗な海を眺めながらのお砂遊びも良いものです。

 

ついつい私達日本人って海外旅行に行ったらとにかく毎日ツアーを入れてどこか観光しないともったいない!!みたいな焦り?みたいなのがあると思うんですが、たまにはのんびりすることを楽しんでみる、というのもオツなものですよ♡

 

なので、オプショナルツアーを入れるとすると、滞在日のうち1日や2日程度でいいんじゃないかなと思いました!

 

 

滞在中の天候によって、プランを自由に変更できるくらいの余裕があると良いかも

ハワイでは日本のように1日中雨が降り続くことはあまりなく、雨が降ったとしてもザーッと振ってすぐに止むスコールが多い、といいます。

 

でも、私達が滞在した5泊7日のうち、快晴で真っ青な空が見れたのはハワイに着いた1日目、滞在4日目、滞在5日目、ハワイを発つ最終日の6日目でした。

 

そのほかの滞在中2日目と3日目は1日中ぐずぐずの曇り、または雨の天気だったんです。

 

日本で事前に予約しておいたオプショナルツアーの日程は変更できないので仕方がないんですが、それ以外のフリーの日は現地で天気予報を随時チェックしながらその日の予定を変更しました。

 

当初、海やプールで遊ぶ予定だった日が雨の予報なら、アラモアナショッピングセンターなどでショッピングする日に変更。

 

当初、ショッピングに当てるはずだった日が快晴の予報なら、この日にビーチやプールで遊ぶ予定を入れる、など。

 

こんな感じで、現地で随時プランを柔軟に変更していました。

 

こういうことが出来るのも、ギュウギュウにオプショナルツアーを入れていなかったから。

 

そういう意味でも、やっぱりハワイ滞在中はあまりキツキツにオプショナルツアーを入れないほうがいいかもしれないですね。

 

日本にいるうちに「雨の日ならここに行く」、「晴れならこれをする」という候補をいくつか出していくと良いかもしれません♪

 

もしも現地で突然予定が狂ったり(天候悪化や天気急変などで)したときも、「雨の日ならここに行こう!」「晴れならこれをしよう!」ってすぐに代替案が出てくると思うんですよ。

 

ハワイ旅行までまだまだ時間があるのなら、天候などで現地でもしも当初の計画どおりにプランが進みそうにない場合に備えて、事前にこういった候補を挙げておくと安心かな、と思います♡

 

 

 

まとめ

【2~3歳と行く】子連れハワイおすすめプラン♪【5泊7日】

3歳の娘とゴールデンウィークに5泊7日で行った、ハワイ旅行のプランからオススメレストラン、オプショナルツアーの感想、子連れハワイ旅行へ行くときのプランの立て方など、色々とご紹介してきました!

 

書きたいことやお伝えしたいことがかなりたくさんあって、1万6千字近くの大ボリュームになっちゃったんですけど、最後まで読んで下さってありがとうございました♡

 

あなたのハワイ旅行が素晴らしい思い出に残る旅になりますように♡

 

私のこの記事が参考になれば、嬉しいです。良い旅を!!!

Pocket

スポンサーリンク



スポンサーリンク



♡お知らせ♡

私tomoは、インポート子供服のセレクトショップをしています。

海外から取り寄せた、日本では買えないブランドの子供服がたくさん。

上品で清楚な海外ブランドらしいおしゃれなデザイン、

品質のいいお洋服はあなたも必ず気に入っていただけるはず♡

ギフトラッピングサービスもありますので、出産祝いにも使っていただけます♡

ぜひ遊びに来てくださいね!
↓ ↓ ↓ クリック!! ↓ ↓ ↓

maison-de-joie-ロゴ2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

2歳の女の子のママです。 可愛いベビー服を通して自分自身の育児が楽しく・幸せなものになった経験から、 ベビー服のセレクトショップ「La petite joie(ラ プティット ジョワ)」を運営しています♡ 私の夢は、私の届ける「お洋服」で日本中のママさんたちを幸せにすること。 日本中のママさんたちの育児をもっともっとハッピーにすることです!! ■VERY3月号に私のことが掲載されました。