朝ドラ効果で大注目!日本生まれの子供服「ファミリア」とは

Maison de joie2016aw新商品情報:ジャカディよりフリル襟の長袖ボディを入荷しました!まとめ

スポンサーリンク



The following two tabs change content below.
ともぴ
2歳の女の子のママです。 可愛いベビー服を通して自分自身の育児が楽しく・幸せなものになった経験から、 ベビー服のセレクトショップ「Maison de joie(メゾン ド ジョワ)」を運営しています♡ 私の夢は、私の届ける「お洋服」で日本中のママさんたちを幸せにすること。 日本中のママさんたちの育児をもっともっとハッピーにすることです!! ■VERY3月号に私のことが掲載されました。
Pocket

こんにちは!インポートベビー服セレクトショップ「Maison de joie(メゾン ド ジョワ)」オーナーのともぴです!

 

ベビー服や子供服のブランドといえば知らない人はいないであろう「ファミリア」。2016年秋スタートの朝ドラで、「ファミリア」を創業した女性の人生が取り上げられることでも注目が集まっていますよね。

 

日本生まれの「ファミリア」は、出産祝いの定番中の定番であり、老若男女どんな人からも愛される上品なデザインです。

 

今回はそんなファミリアについて詳しくお話していきましょう!

 

ファミリア創業の歴史と、創業者のひとりである坂野淳子(ばんのあつこ)さんの人生についてはこちらの記事で詳しくまとめていますので、こちらもどうぞ♡

>>>【祝・朝ドラ決定!】ファミリア創業の歴史【べっぴんさん】

フランス発の日本未上陸子供服ブランド「jacadi(ジャカディ)」のセレクトショップをしています♡
>>>インポートベビー服のセレクトショップ「Maison de joie」
当店を利用していただいたお客様の声はこちら♡
>>>お客様の声

当店ではどこよりもお客様のことを考え、丁寧できめ細やかな対応を心がけています。詳しくはこちらから♡
>>>「Maison de joie」が数多くのママさんたちに選ばれる理由

 

 

 

ファミリアってどんなブランド?

ファミリアってどんなブランド?

戦後4人の女性が全国の赤ちゃんとおかあさんのために創業したブランド

戦後の混乱も落ち着いていない1948年に、4人の女性たちが神戸のたった3坪のスペースで始めたベビー用品を扱う手芸店「ベビーショップ・モトヤ」が「ファミリア」のもとになったお店です。

 

4人の女性たちは、日本の育児方法やベビー用品が西洋のものに比べて赤ちゃんのことを全く考えられていない時代遅れのものであることに驚き、服を着る赤ちゃんのことを一番に考えた品質の良いベビー服を丁寧に作って全国の赤ちゃんとおかあさんの役に立ちたいと考えました。

 

当時の日本では品質の悪い素材の服ばかりが売られていたので、洗っても色落ちせず、丁寧なつくりと品質の良い「ベビーショップ・モトヤ(のちのファミリア)」の商品は口コミで広がり、飛ぶように売れる大人気店になりました。

 

神戸のいちベビー用品店だった「ファミリア」は、その人気であっという間に東京に進出し、関西だけではなく東京の百貨店からもラブコールを受けて取引を開始し、ついには皇室御用達ブランドにもなったんですよ。

 

2016年で「ファミリア」は創業66年を迎えますが、品質と素材にこだわりぬいた丁寧な縫製で、創業者の4人の女性が大切にしてきた「おかあさんのきもちになってものづくりをしましょう」という精神を忘れることなく、いまも守り続けているんですよ。

 

 

対象年齢・サイズ展開

「ファミリア」では一番小さいサイズが新生児サイズの50cm、一番大きいサイズが13歳以上が対象の160cmまであります。

 

ファミリアの新生児・出産準備用アイテムは50cm、ベビー向けが60~80cm、幼児向けが80~120cm、キッズ向けが120cm~160cmというサイズ展開になっています。

 

160cmは13歳以上が対象のサイズなんですが、160cmなら着ようと思えば大人も着れるサイズですよね。笑

 

なので、「ファミリア」は0歳の赤ちゃんから大人までが対象年齢といっていいんじゃないでしょうか。笑

 

 

なかなか普段使いには難しいかも・・・。価格はかなり高めの設定です。

「ファミリア」の価格設定は高めです。日本製にこだわっていて、品質も素材も良いものを使っていますから、当然といえば当然なのかもしれません。

 

ベビー服に限定してみると、一番高いものでワンピースが1万6千円(税込み)します。

 

キッズで見ると男の子用のフォーマルなスーツ上下セットで5万5千円(税込み)ほどしますね。

 

ボンポワンtocca babyなどと同じくらいの価格帯だといえます。

 

 

 

ファミリアのお洋服について教えて!

ファミリアのお洋服について教えて!

老若男女だれからも愛される上品なデザイン

ファミリアの一番の特徴といっていいのが、その上品で誰からも愛される優しいデザインだと思います。

 

ファミリアが嫌いなママっていないんじゃないかと思うほど、みんな大好きですよね。

 

おじいちゃん・おばあちゃんやパパからのウケも良く、どんな人からも愛されるお洋服だと思います。

 

 

出産祝いの定番中の定番

誰からも愛されるデザインだからこそ、出産祝いの定番中の定番ですよね。

 

私も出産祝いを選ぶときは、必ず「ファミリア」をまずは見に行きますね。笑

 

デザインは可愛くて誰からもウケが良く、しかも品質がいい上にお値段も出産祝い向けの価格帯というのもあって、出産祝いといえばファミリア、という人も多いと思います。

 

もらう側もファミリアのお洋服だとやっぱり嬉しいですもんね。

 

 

ここぞ!というときはファミリアのフォーマル着

お受験のときや入園式・卒園式など、ここぞ!というときのフォーマルなお洋服もファミリアには豊富に揃っています。

 

お受験のときにはファミリアが絶対に間違いない!という話も聞きますね。それだけ支持されるファミリアって本当にすごい・・・。

 

 

 

ファミリアのお洋服を見せて!

ファミリアのお洋服を見せて!

もう、あまりにも有名なブランドすぎて、私がご紹介するまでもないとは思うんですが・・・。笑

 

いくつかファミリアの可愛いな、と思ったお洋服を紹介させてください♡

 

126105_01

引用:ワンピース(半袖)

半そでのワンピースです。

お値段は12,960円(税込み)

なんて上品なワンピース・・・!

シンプルなデザインながら、白のパイピングが入っていたり、襟の部分にドットが入っていたり、さり気ないところがおしゃれです♡

346090_01

引用:ワンピース(半袖)

半そでのワンピースです。こちらは幼児ラインのもの。

お値段は14,040円(税込み)~15,660円(税込み)

(↑サイズによって値段が変わります。)

なんと、このお洋服にはリバティ生地が使われています。

ファミリアにもリバティを使ったお洋服があるんですね、知らなかったです。びっくり。

こちらのお洋服に使われているリバティ生地の名前は「Michelle(ミシェル)」です。

ノースリーブタイプのワンピースです。

お値段は12,960円(税込み)

ブルーのストライプと白の襟が夏らしくて爽やかで可愛い~♡

こんなワンピースを着せて海にお出かけしたいですね♡

 

 

 

ファミリアはどこで買えるの?

ファミリアはどこで買えるの?

ファミリアのお洋服を購入するには、店舗かネットショップかのふたつの方法があります。

 

 

店舗で買う

ファミリアは大手百貨店などで取り扱いがあります。

 

お近くに店舗があれば、ぜひ実際に足を運んでみて、お洋服を手にとって見てみるのがおススメです。

 

店舗検索はこちらから♡

>>>ファミリアの店舗を探す

 

 

ネットショップ

といっても、住んでいる地域にお店がないなどで店舗に行けない方もたくさんいらっしゃると思いますから、そういうときはネットショップを利用するのも良いですね♪

 

実物を見られないという難点はありますが、やっぱりネットショップは便利です。

 

ファミリアの公式ネットショップはこちらから♡

>>>ファミリアのネットショップを見る

 

 

 

私が思う「ファミリア」のイメージ・こんな人におすすめ

私が思うファミリアのイメージ・こんな人におすすめ

ベビー服を扱うセレクトショップのオーナーとして、このブランドのお洋服をちょっぴり辛口に評価するコーナーです!

 

 

とにかく優しい・上品なデザイン・・・でもちょっと面白みがないかも?

ファミリアのデザインは、とにかく優しい色使いで、上品なものが多いですね。

 

すごく可愛いですが、正直ちょっと保守的すぎて、面白みがないなぁと思うこともあります。無難すぎるというかなんというか・・・。

 

でも、あまり冒険しないでこれまでのブランドイメージを守ることを続けていくのが今のファミリアですからね、そこは仕方ないのかも。

 

 

定番中の定番のブランドなので、他の子と被りやすい

これはもう間違いないですね。

 

ファミリアといえば誰もが知るブランドであり、またどこの百貨店でも必ずベビー服のコーナーには取り扱いがあることから、購入しやすいブランドですので、正直かなりの確立で他の子と被ります。

 

私も娘が0歳のときに市の健診に行ったんですが、全く同じファミリアのロンパースを着た子と出会いました・・・。^^;

 

こんなに狭い世界で同じお洋服の子がいるなんて・・・!と若干衝撃を受けたのを覚えています。笑

 

なので、他の子と被りたくない!というママさんにはおススメしないブランドです。本当によく被りますからね。

 

個性を出したい!というママさんにもおススメしません。ファミリア自体が老若男女に愛される無難なデザインのものですから、個性が出るどころかむしろ消えちゃう・・・。笑

 

 

どこに出ても恥ずかしくないお洋服を探しているママにおすすめ

ファミリアのお洋服の最大のポイントはその上品さと誰からも愛される優しいデザインです。

 

なので、お受験や入園式・卒園式などどこに出ても恥ずかしくない、ちゃんとしたお洋服を探しているママさんにはおすすめのブランドです。

 

 

 

まとめ

ファミリアのまとめ

今年で創業66年を迎えるファミリア。

 

「おかあさんのきもちになってものづくりをしましょう」という創業者たちの考えをしっかりと守り、丁寧で品質の良い、上品なお洋服づくりをし続けているブランドだと思います。

 

価格帯は少し高めですが、どこに出ても恥ずかしくない、ちゃんとしたお洋服を探しているママさんにはおすすめのブランドです。

 

上品で優しいファミリアのお洋服は出産祝いの定番であり、老若男女だれからも愛されるデザインですね。

 

>>>次のページは「【祝・朝ドラ決定!】ファミリア創業の歴史【べっぴんさん】」

>>>【まるで辞書!】ベビー服のブランド一覧ページに戻る

Pocket

スポンサーリンク



スポンサーリンク



♡お知らせ♡

このブログの筆者である私ともぴは、インポートベビー服のセレクトショップをしてます!

海外から取り寄せた、日本では買えないブランドのベビー服をたくさん取り扱ってます。

上品で清楚な海外ブランドらしいおしゃれなデザイン、

品質のいいお洋服はあなたも必ず気に入っていただけるはず♡

ギフトラッピングサービスもありますので、出産祝いにも使っていただけます♡

ぜひ遊びに来てくださいね!
↓ ↓ ↓ クリック!! ↓ ↓ ↓

maison-de-joie-ロゴ2

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ともぴ

    2歳の女の子のママです。 可愛いベビー服を通して自分自身の育児が楽しく・幸せなものになった経験から、 ベビー服のセレクトショップ「Maison de joie(メゾン ド ジョワ)」を運営しています♡ 私の夢は、私の届ける「お洋服」で日本中のママさんたちを幸せにすること。 日本中のママさんたちの育児をもっともっとハッピーにすることです!! ■VERY3月号に私のことが掲載されました。