子供服のサイズ選びのコツをプロがこっそり伝授します♪

子供服のサイズ選びのコツをプロがこっそり伝授します♪

スポンサーリンク



The following two tabs change content below.
ともぴ
1歳の女の子のママです。 可愛いベビー服を通して自分自身の育児が楽しく・幸せなものになった経験から、 ベビー服のセレクトショップ「Maison de joie(メゾン ド ジョワ)」を運営しています♡ 私の夢は、私の届ける「お洋服」で日本中のママさんたちを幸せにすること。 日本中のママさんたちの育児をもっともっとハッピーにすることです!! ■VERY3月号に私のことが掲載されました。
Pocket

こんにちは!インポートベビー服のセレクトショップ「Maison de joie(メゾン ド ジョワ)」店長のともぴです!

 

今日は娘と初めて二人っきりで外でランチしてきました♡

 

出産してから、平日にランチに行くなんて初めてのことです。

 

しかも娘と一緒になんて!!!

 

私の夢がひとつ叶いました♡

(私の出産前からの夢は娘とランチに行くこと)

 

次に叶えたいのは娘とカフェで女子会することですかね。(笑)

 

おしゃべりできるようになるまでもうちょっとお預けですが^^;

 

でも、こうやって色んなことが一緒に出来るようになるのは、ほんまに楽しいし幸せやし嬉しいです♡

 

 

さてさて、皆さん、子供服選びでいちばん難しいことといえば、サイズ選びですよね!!!

 

どんどん成長していく子供にぴったりのサイズを選ぶのって本当に難しい。

 

あと、服のブランドによってもサイズ感が違ったりして、それも余計に難しい・・・。

 

最近はとくにネットで子供服を購入する時代ですからね、サイズ選びって余計失敗したくない!!

 

分かりますその気持ち。

 

私も散々娘の洋服のサイズ選びに失敗してきましたから・・・。(遠い目)

 

ということで、今回は「サイズ選びのコツ」を詳しくお話したいと思います!

 

 

1歳の娘を育ててきた中でたくさん試して失敗してきた経験、

そしてベビー服のネットショップ店長として数々のベビー服・子供服を扱ってきた経験、

そしてたくさんのお客様のサイズ選びの相談に乗らせていただいた経験から見えてきた新しいサイズ選びのコツ♡

 

今日はそれを余すことなくお話していきましょうー!!!

あなたの「可愛い♡」「欲しい♡」「嬉しい♡」を叶えます♪一緒にもっともっとベビー服・子供服を楽しみましょう♡
>>>ママベビねっとが提供するサービス一覧(トータルコーディネート・お取り寄せ・出産祝い・親子リンクコーデ)
当店を利用していただいたお客様の声はこちら♡
>>>お客様の声

当店ではどこよりもお客様のことを考え、丁寧できめ細やかな対応を心がけています。詳しくはこちらから♡
>>>「Maison de joie」が数多くのママさんたちに選ばれる理由

 

 

 

たくさんのママたちが失敗してきたサイズ選び・・・

たくさんのママたちが失敗してきたサイズ選び・・・

たいていママさんならみんな、一度はサイズ選びに失敗したことあるんじゃないでしょうか?

 

かくいう私もたくさん失敗してきました。

 

娘のワンピース、ワンサイズ大き目を買って失敗したことでしょ、

娘のロンパース、ジャストサイズを買ったはずなのに1年経ってもブカブカっていう失敗でしょ、

娘のカーディガン、ジャストサイズを買ったら小さすぎてすぐサイズアウトしちゃったっていう失敗でしょ、

娘のGジャン、ワンサイズ大き目を買ったら大きすぎて失敗したことでしょ・・・

 

もうね、挙げるとキリないです。(笑)

 

「なんでーーーーー!!!!!!(`Д´) ムキー!」って感じですよ。(笑)

 

 

 

サイズ選びのコツは・・・アイテム別に選ぶこと!?

サイズ選びのコツは・・・アイテム別に選ぶこと!?

よく見るコツが「月齢・年齢ではなくその子の身長・体重に合ったサイズを選びましょう」というもの

これはもう皆さんご存知だと思います。

 

サイズ選びのコツ、と調べて一番よく出てくる答えが、

「月齢・年齢に合わせるのではなく、その子の身長・体重に合ったサイズを選びましょう」

というもの。

 

うんうん、そうよね、月齢や年齢が一緒でも一人ひとり体型が違うもんね。

 

年齢・月齢に合わせてサイズ選びをするのはナンセンスよね。

 

・・・

 

・・・

 

・・・・・・って!!!!それでも失敗するんですけど!!!!!!!(`Д´) ムキー!

 

ってことありませんか?(笑)

 

ここから先は、「身長・体重に合わせてサイズ選びをしたら間違いないよー!絶対成功してるよー!ウフフ♡」って人は見なくていいです。

 

「身長・体重に合わせてサイズ選びをしたのに、それでも失敗するの!!!何で!!!どうして!!!誰か教えて!!!」っていうあなたに!

 

読んでほしいです。

 

 

私が提案するのは、「アイテム別にサイズ選びをしてほしい」ということ

そこで私が提案したいのが、

アイテム別にサイズ選びをする

ということです。

 

子供の身長・体重に合わせてサイズを選ぶのはもちろん大前提ですが、

それに加えてアイテムによってもまたサイズ選びを分けてほしいということ。

 

アイテム別とはどういう意味か?

 

ワンピース、トップス、カーディガン、ボディ肌着・・・というようにお洋服の中でもアイテム別に分けます。

 

そして、アイテム別に分けてから更に「ノースリーブタイプなのか半そでタイプなのか、それとも長袖なのか」という項目に分けて判断していく方法です。

 

うん、大変です。(笑)

 

「こんなめんどくさいことしないといけないのかー!!!(`Д´) ムキー!」というあなた、もしいらっしゃればごめんなさい。(笑)

 

 

では、ここからはアイテム別にサイズ選びのコツについて詳しくお話していきたいと思います♡

 

 

 

アイテム別♡サイズの選び方「ワンピース編」

アイテム別・サイズ選びのコツ「ワンピース編」

ノースリーブタイプ・半そでタイプ=ワンサイズ大き目を選んでもOK!

まずは女の子のお洋服に欠かせないアイテム、「ワンピース」♡

 

何気にサイズ選びの難しいアイテムだったりします・・・。

 

まずはワンピースの中でも「ノースリーブタイプ」のものと「半そでタイプ」のものについてお話していきましょう。

赤ちゃんのワンピースはこう着せる!周りと差がつくコーデ術

2016.06.05

 

jacadi ジャカディ 女の子 赤ちゃん 着せ方
ちなみにノースリーブタイプのワンピースというのは、

この写真のワンピースと、ひとつ前の写真のブルーのワンピースのようなものを言います。

ノースリーブとは、「ノー(無い)」「スリーブ(袖)」つまり、袖が無いという意味。

 

Maison de joie2016秋冬 ホワイトの半そでワンピース
そして半そでワンピースというのはこの写真のように、

半そでのワンピースのことです。

これらのワンピースは、ワンサイズ大き目を選んでも大丈夫です!

 

子供の月齢・年齢に合わせてサイズを選ぶのではなく、身長・体重に合ったサイズを選ぶということはもちろん大前提です!!

 

 

その上で、子供に合っているサイズよりもワンサイズ大き目を選んだとしても大丈夫ということです。

 

例えば、身長が72cmの子供がいるとします。

その子のジャストサイズはフランスサイズでいうと74cmです。

日本サイズなら70cmですね。

 

 

この子がノースリーブタイプのワンピースを買うとしたら、

70cmや74cmのジャストサイズのものを買ってもいいんですが、

80cmや81cmのワンサイズ大き目のものを買っても違和感なく着られる、という意味です。

 

 

どうしてかというと、ノースリーブや半そでタイプのワンピースは袖が短い(もしくは袖が無い)ので、少し大きいサイズを着ていても違和感をあまり感じないからです。

 

反対に、後から紹介しますが長袖タイプのワンピースだと袖があるので、もし大きめを着せてしまった場合は袖が長すぎることでかなりブカブカに見えちゃうんです。

 

私は基本的にノースリーブや半そでタイプのワンピースだとワンサイズ大き目を購入して、2年とか着せたりします。

 

それくらい長く着れる。しかも結構違和感もないです。

 

ノースリーブタイプや半そでタイプはジャストサイズを選んでもいいし、ワンサイズ大きめを選んでもいい、ってこと。

 

子供服のサイズ選びビギナーさんには、優しいお洋服だと思います。

 

補足
ノースリーブタイプならワンピースだけじゃなく、

サロペットやジャンパースカートなんかも同じようにワンサイズ大き目を選んでも大丈夫です。

 

 

長袖タイプ=ジャストサイズを選んでほしい!!!

反対にジャストサイズを選んでほしいのが、長袖タイプのワンピースです。

 

maison de joie 2016aw ジャカディ jacadi リバティカペルのワンピース
こういうやつです。

 

これは先ほども少し触れましたが、袖があるのでブカブカだと余計に目立っちゃうんですよ~><

 

袖が長いと手まで隠れちゃうんです。

 

そしたらめっちゃブカブカに見えません??

 

大人なら「ビッグシルエット」とかいっておしゃれに見えるかもしれませんが、

子供が大きい服着てるとまさに「服に着られてる感」がすごいんです><

 

必然的に首まわりも大きいので、なんだかビローンと伸びて見えちゃうし・・・。

 

長袖のワンピースに関しては、大きいサイズを選ぶと失敗することが多いです。

 

特に海外の子供服は日本のブランドのものに比べて袖が長い。

(海外の子は手が長いですから・・・^^;)

 

なので、余計にジャストサイズを選んであげないとブカブカ感がすごくなっちゃいます。

 

ぜひ長袖ワンピースを選ぶときは、参考にしてくださいね♡

【1歳3ヶ月の女の子】ブルーの長袖ワンピースを使った秋冬コーディネート♡

2016.09.28

 

 

 

アイテム別♡サイズの選び方「トップス編」

アイテム別♡サイズの選び方「トップス編」

ノースリーブ・半そでタイプ=ワンサイズ大き目でもOK!

次は、こちらもサイズ選びがなかなか難しいトップスについて。

 

まずはトップスの中でも「ノースリーブタイプ」のものと「半そでタイプ」のものについてお話していきましょう。

【11ヶ月の女の子】ブルーのブラウスとレギンスを合わせた爽やかコーデ♡

2016.10.02

 

 

jacadi ジャカディ コーディネート 女の子 赤ちゃん 着せ方
ノースリーブタイプのトップスというのはこういう感じのものですね。

袖が無いタイプのトップスです。

 

Maison de joie2016春夏 ピンクのブラウスとレギンスの華やかコーディネート
半そでタイプのトップスはこう言う感じのものです。

(これは半そでではないんですけど、袖ありのトップスなのでイメージが近い)

 

こちらもノースリーブ・半そでタイプのワンピースのときと同じで「ワンサイズ大き目でも大丈夫!」です。

 

理由もワンピースのときと同じです。

 

袖が短い、もしくは袖が無いお洋服だと少し大きめを着ていてもあまり違和感を感じません。

 

例えば、私は娘にこの夏3歳サイズのノースリーブのトップスを買いました。

Maison de joie 2016ss jacadiトップス ブラウス
こちら。

 

これ3歳サイズです。娘は1歳です。(笑)

 

でもね、全然違和感なく着てました。

 

ちょっと長いチュニックみたいな感じになるんですよね!

 

dsc_0002

着用画像がこちら。

ね、違和感ないでしょ?

これ3歳サイズです。

着てるの1歳です。(笑)

 

 

長袖タイプ=ジャストサイズを選んで!

反対に、トップスに関しても長袖となると、やっぱりジャストサイズを選ぶのをおすすめしています。

 

理由はワンピースのところでお話したのと一緒。

 

袖が長いとブカブカに見えすぎるから。「着られてる感」がすごいから。

 

袖がぴったり合ってると「着こなしてる感じ」がして、似合って見えますよね♡

 

子供だと余計に「袖がぴったり合ってるかどうか」は意識してもらいたいな、と思います。

 

 

 

アイテム別♡サイズの選び方「カーディガン編」

Maison de joie 2016ss jacadi ジャカディのピンクカーディガン

ワンサイズ大き目がおすすめ!

カーディガンに関しては、私はワンサイズ大きめをおすすめしてます!

 

何でかというと、カーディガンってトップスとかワンピースの上に着るでしょ?

 

 

カーディガンって「ボディ肌着」と「ワンピース」や「トップス」を着たその上に着せるわけだから、あまりにもジャストサイズだと窮屈になっちゃう。

 

何枚かすでに洋服を着てる上に着るわけだから、あまりにもピタピタだと最悪の場合、腕が通らないってこともあります・・・。(経験者です)

 

なのでカーディガンに関してはワンサイズ大き目をおすすめしてます。

 

お洋服の上に羽織るものだからね♡

 

あと、カーディガンって結構無地が多いじゃないですか?

 

だから、袖が多少長くても折り返せば可愛く着られるっていうのもあって、ワンサイズ大きめでも問題ないなって私は思ってます。

 

【7ヶ月の女の子】カーディガンと襟付きボディを使ったあったかコーディネート

この娘が着てるカーディガンもワンサイズ大き目を着せてます。

袖が長いから袖を折り返してるんですが、全然おかしくないでしょ?

 

なのでカーディガンは、ワンサイズ大き目を選ぶことをおすすめしてます♡

とにかく使える!赤ちゃんのおしゃれはカーディガンから!

2016.04.06

 

 

 

アイテム別♡サイズの選び方「ボディ肌着編」

Maison de joie 2016ss jacadi ジャカディのスカラップ襟の長袖ボディ

理想はジャストサイズだけど、ワンサイズ大きめでも大丈夫!

ボディ肌着に関しては、ジャストサイズでもワンサイズ大き目でも大丈夫です。

 

理想はジャストサイズですね。

 

というのも欧米では、子供や赤ちゃんに着せる洋服はジャストサイズを選ぶのが好まれます。

 

特に下着類(ボディ肌着もそうですね)は、ジャストサイズがベスト!という感じです。

フランス子供服のサイズを初心者さん向けにどこよりも詳しく解説!

2016.08.09

 

 

どうしてかというと、ジャストサイズを着せることでお洋服が体にフィットしますよね。

 

お洋服が体にフィットしてたら動きやすいし、汗をかいてもすぐに吸い取ってくれますよね。

 

大人に置き換えて考えてみましょう。

 

もし私達が、こういう服を着せられたとすると、めっちゃ動きにくいと思いませんか?

こういう服。

これでは歩くどころか体を動かすのも難しそう・・・。

こんな例えに使ってすみません幸子さん!

 

でも、しっかり体にフィットしてくれる服を着てたら、動けるし走れるしジャンプできるし、何よりラクですよね。

 

そういう意味でも赤ちゃんや子供が体を動かしやすいように、ということでジャストサイズを着せるそうです。

 

でも、個人的にはボディ肌着は「少しでも長く着せたいから」ってワンサイズ大き目を買っても大丈夫かなって思ってます。

 

ボディ肌着は基本的に、どのメーカーのものもだいたい伸びが良くて体にやわらかくフィットするように作られてます。

 

あと、下着なので上にお洋服着ちゃうから、多少大きくても分からない。(笑)

 

っていうのもあって、ボディ肌着に関しては理想はジャストサイズだけど、ワンサイズ大きめでもいいかなって思ってます♪

こんな着せ方もあるの?赤ちゃんの襟付きボディが便利すぎる!

2016.04.02

 

 

 

まとめ

子供服のサイズ選びのコツをプロがこっそり伝授します♪まとめ

子供服のサイズ選びというのは本当に難しいもの。

 

子供の身長・体重に合わせることはもちろん大前提で、それでも決められない場合はアイテム別にサイズ選びを考えてみるのもひとつの方法です♡

 

迷ったときはぜひ参考にしてくださると嬉しいです♡

Pocket

スポンサーリンク



スポンサーリンク



♡お知らせ♡

このブログの筆者である私ともぴは、インポートベビー服のセレクトショップをしてます!

海外から取り寄せた、日本では買えないブランドのベビー服をたくさん取り扱ってます。

上品で清楚な海外ブランドらしいおしゃれなデザイン、

品質のいいお洋服はあなたも必ず気に入っていただけるはず♡

ギフトラッピングサービスもありますので、出産祝いにも使っていただけます♡

ぜひ遊びに来てくださいね!
↓ ↓ ↓ クリック!! ↓ ↓ ↓

maison-de-joie-ロゴ2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です