ママファッションはベージュ×ホワイトコーデが最強!上品キレイなコーデをまとめました♡

ママファッションはベージュ×ホワイトコーデが最強!上品キレイなコーデをまとめました♡

スポンサーリンク



The following two tabs change content below.
tomo
2歳の女の子のママです。 可愛いベビー服を通して自分自身の育児が楽しく・幸せなものになった経験から、 ベビー服のセレクトショップ「La petite joie(ラ プティット ジョワ)」を運営しています♡ 私の夢は、私の届ける「お洋服」で日本中のママさんたちを幸せにすること。 日本中のママさんたちの育児をもっともっとハッピーにすることです!! ■VERY3月号に私のことが掲載されました。
Pocket

こんにちは!tomoです♡

 

さて、赤ちゃんも少しずつ成長してきて、少し育児にも余裕が出てくると気になって来るのが「ママファッション」。

 

子供といても大丈夫な着やすさや機能性だったり、ママ友に「おしゃれだね♡」って言われるものだったり、ママとして上品に見えるものだったり。

 

ママになると、独身時代や妊娠前とは少しずつファッションに対する考え方が変わってきますよね♡

 

どんなファッションをすれば「おしゃれだね」って言われるのかな?

どんなファッションをすればママらしく上品に見える?

ママでも気軽に取り入れやすいおしゃれって?

 

そんなママたちの疑問にお答えしようと思います!!

 

ズバリ私が思う、ママファッションとして最強なのが「ベージュ×ホワイト」の組み合わせコーデ

 

どうして「ベージュ×ホワイト」なのか、そして明日からスグ使える!「ベージュ×ホワイト」コーデもじゃんじゃんご紹介していきたいと思います!!

 

ママファッションに悩むママさんたち、ぜひぜひ読んでみてください!そして、明日からのコーデにぜひ取り入れてもらえたら嬉しいです♪

あなたの「可愛い♡」「欲しい♡」「嬉しい♡」を叶えます♪一緒にもっともっとベビー服・子供服を楽しみましょう♡
>>>ママベビねっとが提供するサービス一覧(トータルコーディネート・お取り寄せ・出産祝い・親子リンクコーデ)
当店を利用していただいたお客様の声はこちら♡
>>>お客様の声

当店ではどこよりもお客様のことを考え、丁寧できめ細やかな対応を心がけています。詳しくはこちらから♡
>>>「Maison de joie」が数多くのママさんたちに選ばれる理由

 

 

 

ママファッションにはたくさんの制約がある?!

ママファッションにはたくさんの制約がある?!

ママファッション。素敵な響きです。(笑)

 

産後は赤ちゃんのお世話ていっぱいいっぱい。おしゃれなんて楽しんでる暇なんてない!!!

 

そんな状態だったのが、赤ちゃんの成長にしたがって、私たちママも少しずつ育児に慣れて、そして余裕も生まれてきます。

 

そうすると気になって来るのが、やっぱり「ファッション」なんじゃないかなって思います。

 

ママとしてどんな服を着たら正解なのかな?

ママならどんな服装がいいのかな?

ママとして浮かない服装がいいよね?

昔みたいに若々しすぎる格好ってダメだよね???

 

初めてママになった人なら、余計に分からなくなるのが「ママファッション」だと思います。

 

さやママ
ママとしてどんな服を着たらいいのか分かりません・・・。

 

独身時代や妊娠前のファッションに対する考え方とは少し違ってくるかもしれないけど、基本はやっぱり

  • おしゃれであること(着ている自分のテンションも上がるってことですね)
  • ママらしく上品であること

これらが最重要ポイントになってくるのかなと思います。

 

そして、これらをキチンと守っていて、なおかつ明日からでも簡単に取り入れられるのが、「ベージュ×ホワイト」コーデなんですね♡

 

 

 

ママファッションにはどうして「ベージュ×ホワイト」なの?

ママファッションにはどうして「ベージュ×ホワイト」なの?

いわゆる”ミルクティー配色”

「ベージュ×ホワイト」の組み合わせって、いわゆる”ミルクティー配色”というものですね。

 

ミルクティーのようにベージュとホワイトが混ざった柔らかい色合い。

 

あれが「ベージュ×ホワイト」コーデのイメージです♡

 

 

どうして”ミルクティー配色”なの?

どうしてママにおすすめなのがミルクティー配色なのか?

 

ミルクティーを想像してもらえればイメージが沸きやすいかと思うんですが、ミルクティーの色って、「優しい」「柔らかい」「あたたかそう」「ふんわり」そんなイメージありませんか?

 

人って、私たちが思ってる以上に「色」で相手の印象が変わります。

 

たとえば「赤」を着てる人だったら、なんだか強そうに見える。

 

「青」を着ている人だったら、なんだか落ち着いたクールな印象に見える。

 

「黄色」や「オレンジ」を着てる人なら、なんだか明るい太陽のような印象に見える。

 

「紫」を着ている人は神秘的、「黒」を着ている人は何色にも染まらない意思の強さを感じる。

 

そんな風に、私たちは相手が着ている「色」によって、相手のことを少なからず判断してる部分があると思います。

 

例えば、最近記憶に新しいのがアメリカの大統領選挙。

 

ヒラリー・クリントンさんと、ドナルド・トランプ氏が選挙戦を戦い、トランプ氏が次期大統領に決まりましたね。

 

ここで注目してほしいのが、トランプ氏がつけていたネクタイの色。いつも彼は赤色のネクタイをつけていました。

 

これには理由がちゃんとあって、

「パワー・指導力を感じさせたい時は赤。落ち着きや安定感を感じさせたい時は青」
人に与える印象に大きな影響を及ぼす効果があるとされるネクタイに関する基礎的な認識です。
アメリカの大統領選挙に関する演説や討論会を見ていれば容易に気付く事ができますが、男性候補者の多くは赤いネクタイを締めています。

引用:「服装や色の違いがもたらす外見の効果」外見の効果/心理効果・心理実験より

 

そう。アメリカの大統領選挙のような全世界に影響を与える場面でも、実は色の影響を心理学の面から考えて、候補者はネクタイの色を意識的に選んでいたりするんです。

 

いや、全世界に影響を与える場面だからこそ、立候補者たちは洋服の色選びをキチンと意識的に行ってると言った方がいいのかもしれません。

 

つまり、色というのは私たちが思ってる以上に、自分の印象を決めるもの。

 

ということは、さっきあなたにもイメージしてもらった”ミルクティー色”。

 

あのイメージってどうでしたか?

 

「優しい」「柔らかい」「あたたかそう」「ふんわり」そんな印象を持ちませんでしたか?

 

つまり、ミルクティー配色のお洋服だと、相手から「優しそうな人だな」「柔らかい印象の人だな」そんな印象を持ってもらえる、ということ♡

 

「優しい」「柔らかい」「ふんわり」「あたたかそう」「上品」・・・これらの印象を全部満たせる”ミルクティー配色”!これはぜひコーデに取り入れたいですよね。

 

ということで、ここからは”ミルクティー配色”を使ったコーディネートをたくさんご紹介したいと思います!

 

どれも明日から使える!マネできる!ママファッションとしてピッタリ!そんなコーデばかりを集めてみました。

 

 

 

今日から使える!「ベージュ×ホワイト」コーデをたくさんご紹介します♡

今日から使える!「ベージュ×ホワイト」コーデをじゃんじゃんご紹介します♡

では、ここからは「ベージュ×ホワイト」コーデ、いわゆる”ミルクティー配色”のコーディネートをご紹介していきますね。

 

明日から使えそうなものばかり集めてみました。あなたのコーデの参考になると嬉しいです。

 

こちらはベージュのタートルニットとホワイトのパンツを合わせたコーデ。パンツスタイルは子供がいても動きやすくて◎

髪の毛もポニーテールにすることで、子供を抱っこしても邪魔にならないから良いですね。

Cozy Knits with Lydia Elise Millen...

 

neutral-outfits-8-640x967

引用:「Neutral Outfits And Ideas: Camel, Cream, Beige And Nude Always Works」Just The Designより

上品!素敵!!!思わずそんなため息が出そうなコーデ。

ベージュの長めコートの中は、ホワイトのトップスとホワイトのパンツを合わせて”ミルクティー配色”。

靴とバッグはグレーでまとめているのもおしゃれ。

さっきご紹介したのと似てるんですが、

薄いベージュもしくはホワイトのニットとホワイトのパンツを着て、

その上にベージュのコートを羽織ったコーデ。

使ってるアイテムはそんなに特別なものじゃないし、明日からでもすぐに使えそうなコーデです♡

 

こちらはホワイトのニットにベージュのパンツを合わせたコーデ。

シンプル!!

ヒョウ柄の靴を合わせることで、シンプルな中にアクセントを加えてますね♡

バッグもベージュで統一されていて、素敵~!

 

ベージュのニットとホワイトのパンツを合わせたコーデだけど、

こちらはニットの中にシャツを合わせて重ね着してるところがステキです。

ニットとシャツを重ね着するのって暖かいから、これからすぐにでも使えそうなコーデ!

パンプスもバッグもしっかりベージュで統一してるところが抜かりないです。

 

こちらはちょっとこれからの季節には寒いかな?だけど、こういう組み合わせ好きです♡

こんな短いショートパンツ履けないけど笑

白のシャツに、ベージュのショートパンツ、ベージュの靴を合わせてます。

ショートパンツ、なかなかの短さだし、露出の多さですが、

イヤらしく見えないのは、やっぱり”ミルクティー配色”だからじゃないでしょうか。

 

14971610_10158211782035355_857585053_o-600x800

引用:「Winter Style: The Fashion Trends 2016-2017」Just The Designより

大きめベージュニットに、ピッタリしたホワイトのスキニーパンツを合わせたコーデ。

足元はベージュのショートブーツかな?

すぐにでも使えそうな冬向けコーデです♡

もこもこニットがあったかそう^^

 

neutral-outfits-3-640x997

引用:「Neutral Outfits And Ideas: Camel, Cream, Beige And Nude Always Works」Just The Designより

パンツスタイルばっかりだったので、たまにはスカートコーデも♪

ベージュのゆるっとしたタートルニットにホワイトのタイトスカートを合わせたコーデです。

やっぱりスカートだと、より女性らしく見えていいですね♡

 

all-neutral-outfit-600x900

引用:「Neutral Outfits And Ideas: Camel, Cream, Beige And Nude Always Works」Just The Designより

ホワイトのニットに、ベージュのパンツを合わせて、ベージュのストールをぐるりんと巻いたコーデ。

まさにストールが主役。

靴とバッグもベージュでまとめていて、とっても統一感が出てます。

 

neutral-outfits-2-600x958

引用:「Neutral Outfits And Ideas: Camel, Cream, Beige And Nude Always Works」Just The Designより

ベージュのロングカーディガンに、ベージュのゆるっとしたニットをホワイトのパンツに合わせてます。

羽織り物とトップスが同じベージュだけど、少し色味が違うので、同じベージュを使っててもおしゃれ。

ここでもバッグと靴はベージュで統一。

やっぱり小物も統一するのがコーデがまとまるコツなんでしょうか。

 

neutrals7

引用:「Neutral Outfits And Ideas: Camel, Cream, Beige And Nude Always Works」Just The Designより

ベージュ×ベージュつながりで。

こちらもベージュのアウターにベージュのトップスを合わせて、ホワイトのパンツを合わせてます。

アウターのベージュの方が中に着たトップスのベージュよりも少し濃い。

羽織り物とトップスで同じベージュを使うなら、同じベージュでも少し色味が違うものを使ったら、

こんな感じでおしゃれにまとまるのかもしれません。

 

neutral-outfits-6

引用:「Neutral Outfits And Ideas: Camel, Cream, Beige And Nude Always Works」Just The Designより

個人的に好きなコーデです。

これは冬には寒すぎるけど、初夏や夏にはおすすめのコーデ。

ベージュのロングジレに、ホワイトのパンツを合わせてます。

靴とバッグもちゃんとベージュで統一。

 

 

 

 

まとめ

ママファッションはベージュ×ホワイトコーデが最強!上品キレイなコーデをまとめました♡まとめ

「ベージュ×ホワイト」ってシンプルな色の組み合わせなので、明日からでも簡単にマネできそうですよね!

 

ベージュのニットやホワイトのパンツ、ベージュのパンツ、ベージュのアウター、ホワイトのニット、などなど、皆さんもひとつは手持ちアイテムにありそうです^^

 

「ベージュ×ホワイト」のいわゆる”ミルクティー配色”コーデは、ママファッションには絶対に重要な「上品に見えること」「優しそうに見えること」「柔らかい雰囲気が出ること」

これらを兼ね備える、最強の組み合わせなんですね♡

 

ぜひあなたも明日から”ミルクティー配色”を取り入れたコーデにトライしてみてください♡

Pocket

スポンサーリンク



スポンサーリンク



♡お知らせ♡

このブログの筆者である私ともぴは、インポートベビー服のセレクトショップをしてます!

海外から取り寄せた、日本では買えないブランドのベビー服をたくさん取り扱ってます。

上品で清楚な海外ブランドらしいおしゃれなデザイン、

品質のいいお洋服はあなたも必ず気に入っていただけるはず♡

ギフトラッピングサービスもありますので、出産祝いにも使っていただけます♡

ぜひ遊びに来てくださいね!
↓ ↓ ↓ クリック!! ↓ ↓ ↓

maison-de-joie-ロゴ2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

tomo

2歳の女の子のママです。 可愛いベビー服を通して自分自身の育児が楽しく・幸せなものになった経験から、 ベビー服のセレクトショップ「La petite joie(ラ プティット ジョワ)」を運営しています♡ 私の夢は、私の届ける「お洋服」で日本中のママさんたちを幸せにすること。 日本中のママさんたちの育児をもっともっとハッピーにすることです!! ■VERY3月号に私のことが掲載されました。