【アシーナニューヨークリサコ】あなたに似合う被り方を見つけましょ!

【アシーナニューヨークリサコ】あなたに似合う被り方を見つけましょ

スポンサーリンク



The following two tabs change content below.
ともぴ
2歳の女の子のママです。 可愛いベビー服を通して自分自身の育児が楽しく・幸せなものになった経験から、 ベビー服のセレクトショップ「Maison de joie(メゾン ド ジョワ)」を運営しています♡ 私の夢は、私の届ける「お洋服」で日本中のママさんたちを幸せにすること。 日本中のママさんたちの育児をもっともっとハッピーにすることです!! ■VERY3月号に私のことが掲載されました。
Pocket

こんにちは!インポートベビー服セレクトショップ「Maison de joie(メゾン ド ジョワ)」オーナーのともぴです!

 

私は今年初めてアシーナニューヨークのリサコをゲットしたんですよ~♡なのに梅雨のせいでなかなか被れていない!たくさん被りたいのに~!

 

さてさて以前、「今年の夏の帽子はコレ!アシーナニューヨークがママの間で大注目」という記事を書いたんですが、その記事がありがたいことに季節柄もあってか、毎日たくさんの方に読んでいただいています♡

 

その記事の中で紹介したアシーナの一番人気の帽子であるリサコ。リサコって可愛いけど、被り方が分からなくないですか?買ってみたはいいけど、どんな風に被ったらいいのか私もイマイチ分かっていません。笑

 

なので、いつもアレンジなしのザ・王道な被り方をしています。^^;

ともぴ
でも、たまにはアレンジしてみたい!遊び心ある被り方もしてみたい!

 

そんな風に思ったので、リサコの被り方にどんなものがあるのか、調べてみることにしました♡

 

リサコはシンプルなデザインだからこそ、色んな被り方があります。リボンを前にするの?横にするの?から始まり、つばはどんな風に折るの?どこを折るの?知りたいことはいろいろありますよね!

 

今回はたくさんのリサコの画像を用いながら、あなたに似合うリサコの被り方を一緒に探していきましょう!

フランス発の日本未上陸子供服ブランド「jacadi(ジャカディ)」のセレクトショップをしています♡
>>>インポートベビー服のセレクトショップ「Maison de joie」
当店を利用していただいたお客様の声はこちら♡
>>>お客様の声

当店ではどこよりもお客様のことを考え、丁寧できめ細やかな対応を心がけています。詳しくはこちらから♡
>>>「Maison de joie」が数多くのママさんたちに選ばれる理由

 

 

 

まずはアシーナニューヨークとリサコについて簡単におさらい♡

まずはアシーナニューヨークとリサコについておさらい

アシーナニューヨークってどんなブランド?

1996年に日本人デザイナーの大田祐子(おおたゆうこ)さんがニューヨークで立ち上げた帽子ブランドです。

 

ニューヨークではお客様のご希望にあわせて、帽子のカスタムオーダー(すでにあるデザインを基にして、色や素材を変更したりすること)を主に行っていたんだそうですよ。

 

デザインはもちろん、素材や使い心地も考えられたアシーナニューヨーク の帽子はニューヨークでどんどん人気となり、2004年春からはついに日本での販売が開始されたんです。

 

ともぴ
おしゃれに厳しいニューヨークで認められるほどなんだから、アシーナのデザインのおしゃれさや確かな品質はお墨付きってことだね~!

 

 

リサコってどんな帽子なの?

そんなアシーナニューヨークの帽子には様々なデザインがあるんですが、その中でも最も定番かつ一番人気のデザインが「Risako(リサコ)」というデザインです。

 

まずはアシーナニューヨークとリサコについておさらい
この写真のように、大きなリボンがリサコの最大の特徴です。

上品で清楚ながら被ったときのエレガントなラインは、まさに女優帽♡

リボンの色にもたくさんの種類があり、今年(2016SS)は全16色の中から好きな色を選べるんですよ!

自分の洋服のテイストや持っている洋服の色合いに合わせてそれに合うリボンの色を選べるので、そういったところもリサコの人気なんでしょうね。

 

アシーナニューヨークについて詳しくまとめたページがありますので、そちらもご覧下さい♡リサコ以外の帽子のデザインもご紹介しています!

>>>アシーナニューヨークがママの間で大注目

 

また、リサコの豊富なカラーバリエーションの中から、イエス・ノークイズに答えるだけで自分に似合う色を選べる記事も書きました!

>>>【アシーナニューヨークリサコ】あなたに似合う色を診断します!

 

 

 

【リサコの被り方その①】リボンの向きを変えてみよう!

リサコの被り方リボンの向きを変えてみよう!

ザ・王道!リボンを前にして被る♡

リサコの一番王道の被り方といえば、リボンを前向きにして被る被り方ですね!

 

リサコの一番の特徴でもあり、一番可愛いポイントなのがこの大きなリボンですから、ここぞとアピールしたいですよね~♡

 

ユナイテッドアローズさんのブログにてお借りした画像です。

え、マネキンの着用画像を期待してたんじゃないって?そうですよね、ごめんなさい笑

次はちゃんと女性が被っている写真を見つけます!

ありました!

ってこれもリボンがちょっとナナメかな?

なかなかリボンを前にして被っている分かりやすい画像がなくてですね~^^;

↑言い訳^^;

 

リボンを前にすると、リサコの特徴が最大限にアピールできるので、まさに王道の被り方といえますね。

 

私の印象は、リボンを前向きにすると「可愛い♡」ってイメージかも。可愛い系のお洋服に合わせてももちろんですが、シンプルな服装にリサコでアクセントを加えたいとき、この被り方だと似合うと思いますね!

 

 

大人っぽさを演出!リボンを横にして被る♡

リボンを横向きにして被ると、大人っぽさやエレガントなイメージを演出できると思います。

 

リボンを前向きにして被るときよりも、リボンのインパクトが弱くなるので少し大人っぽく被りたい方にはおススメ♡

 

ね、なんだか大人っぽい♡

前を向いたときはシンプルな帽子なのかな?と思いきや、横を向いたときにリボンが見えと「おっ」ってなりますね。

うん、やっぱりなんだか大人っぽい♡

この写真のようにリサコをシンプルなTシャツに合わせても、この被り方だとエレガントになるからスゴイ!

 

リボンを横向きにして被るときは、リボンは右左どちらでもいいと思います!色々写真を見ましたが、右左いろいろありましたね。

 

右左どっちにリボンを持ってくるのかは、その人の好みなのかも!

 

 

バックスタイルを華やかに♡リボンを後ろにして被る!

これはちょっと写真が見つからなかったんですが、リボンを後ろにして被るという被り方もありだと思いますね!

 

前から見るとリボンが全く見えないんですが、後ろを向いたときにリサコの大きなリボンがバーンと見える♡なかなか上級者の被り方かも。

 

バックスタイルを華やかにしたい!という人は一度試してみてもいいかもしれません♡写真がなくてごめんなさいね。

 

 

 

【リサコの被り方その②】つばを折ってアレンジしてみよう!

リサコの被り方つばを折ってアレンジしてみよう!

目元が見えて涼しげ!前を少し折ってみる♡

ここからはつばを折るアレンジの仕方をいろいろと見ていきたいと思います!

 

まずはリサコの前部分のつばを少し折ってみるアレンジ。エレガントな雰囲気はそのままに、つばを折っていないときよりも目元が見えてスッキリするので涼しげな印象になります♡

つばを少し折ると、目元が見えるので、折らないときと比べるとなんだか爽やかですよね!

前だけ少し折って、後ろまでは折らないのがポイントです。

001779357001_17

引用:<Athena New York(アシーナ ニューヨーク)> RISAKO TANBODY ハット

この写真のように、つばを折る部分をほんの少しにしても可愛いですね♡

リボンの色とお洋服の色を合わせているのも上級者コーデでとってもおしゃれ!

 

前部分のつばを折ると、エレガントながらも目元がハッキリして涼しげに見えますね♡

 

視界を広げたいときなんかにも良いかも。笑

 

 

カジュアルな印象に!つばを大きめに折ってみる♡

つばを大きめに折ると、ちょっとラフなカジュアルな印象になります!

 

デニムやTシャツと合わせるときなど、カジュアルにくずしたいとき、つばを大きめに折ってカジュアル感を出すのも良いですね♡

お洋服もカジュアルなシャツなので、リサコも少しカジュアルな被り方をしてあげるとお洋服とマッチしますね♡
つばを大きめに折って被ると、顔まわりがハッキリしていいですね♡

 

つばを大きめに折ると顔の印象がよりハッキリするように思います!

 

しっかり顔が見えるので、メイクが上手くのったときなんかはこの被り方をしてもいいかも。笑

 

 

麦わらというより、ハット?つばをぐる~り全部折ってみる♡

リサコのつばの折りかた最後のアレンジ方法は、ぐる~り全部つばを折ってみるアレンジです。

 

この折りかたをすると、麦わら帽子というよりもオシャレなハットのようになります!

 

いつもと違う被りかたをしたいな~。アレンジでちょっと遊んでみようかな。そんなときにはつばを全部折ってみてもいいかも!

item151062700301-2-6

引用:Risako ハット

すみません~。

着用画像が見つけられなかったので、またまたマネキンさんに登場してもらいました^^;

でも、マネキンさんの画像でも何だかリサコがまるでハットのように見えるのがよく分かってもらえると思います。

おぉ~。モデルさんの着用画像を見つけました。

さすが、とってもカッコイイ!

私が同じように被ってもこんなにかっこよく被れる自信は皆無ですが・・・^^;

 

つばをぐる~り全部折ると、まるでハットのようになってリサコの印象がガラッと変わりますね!

 

リサコのアレンジに慣れてきた上級者向けの折りかたかもしれません!

 

 

 

まとめ

【アシーナニューヨークリサコ】あなたに似合うかぶりかたを見つけましょ まとめ

リサコはシンプルなデザインだからこそ、本当に様々な被りかたやアレンジの仕方があるんですね~!

 

私も勉強になりました。まずは少しつばを折ってみるところからチャレンジしてみようかな。

 

これを読んでくださったあなたも、あなたに似合う、あなたらしいリサコの被りかたが出来るといいですね♡

 

この記事がそのヒントになればとっても嬉しいです♡

 

 

 

♡お知らせ♡

このブログの筆者である私ともぴは、インポートベビー服のセレクトショップをしています!

フランスから取り寄せた、日本では買えないブランドのベビー服をたくさん取り扱っていますよ。

上品で清楚なフランスらしいおしゃれなデザイン、

品質のいいお洋服はあなたも必ず気に入っていただけるはず♡

ギフトラッピングサービスもありますので、出産祝いにも使っていただけます♡

ぜひ遊びに来てくださいね!
↓ ↓ ↓ クリック!!! ↓ ↓ ↓
maison de joie ロゴ2

Pocket

スポンサーリンク



スポンサーリンク



♡お知らせ♡

このブログの筆者である私ともぴは、インポートベビー服のセレクトショップをしてます!

海外から取り寄せた、日本では買えないブランドのベビー服をたくさん取り扱ってます。

上品で清楚な海外ブランドらしいおしゃれなデザイン、

品質のいいお洋服はあなたも必ず気に入っていただけるはず♡

ギフトラッピングサービスもありますので、出産祝いにも使っていただけます♡

ぜひ遊びに来てくださいね!
↓ ↓ ↓ クリック!! ↓ ↓ ↓

maison-de-joie-ロゴ2

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ともぴ

    2歳の女の子のママです。 可愛いベビー服を通して自分自身の育児が楽しく・幸せなものになった経験から、 ベビー服のセレクトショップ「Maison de joie(メゾン ド ジョワ)」を運営しています♡ 私の夢は、私の届ける「お洋服」で日本中のママさんたちを幸せにすること。 日本中のママさんたちの育児をもっともっとハッピーにすることです!! ■VERY3月号に私のことが掲載されました。