【2016ss】ボンポワンで使用されているリバティまとめ

【2016ss】ボンポワンで使用されているリバティまとめ

スポンサーリンク



The following two tabs change content below.
ともぴ
2歳の女の子のママです。 可愛いベビー服を通して自分自身の育児が楽しく・幸せなものになった経験から、 ベビー服のセレクトショップ「Maison de joie(メゾン ド ジョワ)」を運営しています♡ 私の夢は、私の届ける「お洋服」で日本中のママさんたちを幸せにすること。 日本中のママさんたちの育児をもっともっとハッピーにすることです!! ■VERY3月号に私のことが掲載されました。
Pocket

こんにちは!インポートベビー服のセレクトショップ「Maison de joie(メゾン ド ジョワ)」オーナーのともぴです!

 

フランスの高級子供服ブランド「Bompoint(ボンポワン)」では、リバティ生地を使ったお洋服が毎シーズン大人気です♡そのシーズンに使用されるリバティ生地の柄が、インスタグラムで話題になるほど♡

 

でも、ボンポワンで使用されているリバティ生地の名前が分からないって人も多いと思います。

 

なので、今回は2016年春夏シーズンのボンポワンのコレクションに使用されているリバティ生地を調べて詳しくまとめました♡リバティ好きさん、ボンポワン好きさん必見です!

 

>>>「Bompoint(ボンポワン)」というブランドについて詳しくはこちら♡

2016年秋冬コレクションで使用されているリバティについてまとめた記事も書きましたので、こちらもどうぞ♡

>>>【2016AW】ボンポワンで使用されているリバティまとめ

フランス発の日本未上陸子供服ブランド「jacadi(ジャカディ)」のセレクトショップをしています♡
>>>インポートベビー服のセレクトショップ「Maison de joie」
当店を利用していただいたお客様の声はこちら♡
>>>お客様の声

当店ではどこよりもお客様のことを考え、丁寧できめ細やかな対応を心がけています。詳しくはこちらから♡
>>>「Maison de joie」が数多くのママさんたちに選ばれる理由

 

 

 

その前に・・・リバティってなに?

リバティってなに?

リバティ、リバティって言うけど、リバティっていったい何なの?生地だってことは分かるけど、どういう生地なの?って人も多いんじゃないかと思いますので、ここで少しリバティについて簡単にご紹介♡

 

リバティとは、ロンドンの老舗生地店である「リバティ社」が販売している生地のことを指します。また、リバティ社が販売している生地にプリントされた柄のことをまとめて「リバティプリント」といいます。

 

「リバティプリント」はレトロな小花柄をモチーフにしたデザインが一般的で、だいたい「リバティプリント」といえばこの小花柄をいうのですが、「リバティプリント」には小花柄ではない柄もたくさんあるんですよ♪

 

リバティ社の販売している「リバティ」生地は高級でとっても人気があります。また、値段が普通の生地と比べて高いです。いわゆる生地の中でのブランド品と言えば分かりやすいかなと思います。

 

例えばバッグでいうところのシャネルやルイヴィトン、洋服でいうところのバーバリーやアルマーニなど、生地の中でリバティ社のリバティプリントの生地といえばブランド品なのです。ですので、「リバティ風」とか「リバティ調」とかいってリバティプリントそっくりに真似したニセモノも多く出回っているのも事実です。

 

本物とニセモノを見分けるためには、生地を買うのであればちゃんとしたリバティを扱っているお店で買うこと、リバティ生地を使ったお洋服などの既製品を買う場合はお洋服についているタグに必ずリバティのタグがついているのでそれを確認すること、これが大切だと思います。

 

14
6
本物であればこの写真のように、リバティのタグがついています。

見分けるためのポイントにしてくださいね。

 

 

 

ボンポワン2016SSコレクションで使用されているリバティ♡

ボンポワン2016SSコレクションに使用されているリバティ

リバティについて少し詳しくなったところで、ここからはボンポワン2016年春夏コレクションで使用されているリバティについて詳しく見ていきましょう♡

 

 

 

ベッツィ(Betsy)

bp6sganitb531a-m-05-dl

引用:BONPOINT 2016SS ベビー リバティ ブラウス

こちらはリバティプリントの中でも定番中の定番、大変有名で人気のあるデザイン「ベッツィ」です。

1933年リバティ社のためにDSというイニシャルのデザイナーがデザインしたと言われています。

大きく開いたお花と小さいつぼみのお花、葉っぱが可愛らしくデザインされていますよね。

赤ちゃんや子供のお洋服にぴったりな、優しくてラブリーな柄だと思います。

今期ボンポワンで使われている「ベッツィ」の色はオレンジにピンクという可愛らしい色ですが、他にも色んな色があるんですよ。

一度「ベッツィ リバティ」と検索してみてください。ほんとに色んな色のベッツィが出てきます!

それほど定番のデザインということなんですね♡

 

 

 

フェリシテ(Felicite)

bp6s-calis529c-m-09-dl

引用:BONPOINT 2016SS ベビー リバティ フレンチスリーブサロペット

こちらもリバティプリントの中では定番であり、また人気デザインでもある「フェリシテ」です。

フェリシテってフランス語で「幸福」とか「最上の幸せ」って意味なんですって。素敵な名前ですね♡

そんな「幸福」という名前にふさわしい、お花が咲き誇っているような華やかな柄ですよね~!

ベッツィに比べると少し大人っぽいような、それでいて少女らしいようなそんな印象を受けます。

フェリシテも大人気の生地なので、検索すると色んな色のフェリシテが出てきますよ♡

色で印象が変わるのも面白いですよね!

 

 

 

エミリー(Emily)

bp6s-cybel-516-m-06-dl

引用:BONPOINT 2016SS ベビー リバティ ギャザーネックブラウス

こちらもリバティプリントの中では定番であり、また人気のある柄ですね。
1940年に初めてプリントされた柄で、ガーデニング愛好家のお庭をイメージしてデザインされた柄なんですよ。

なんだかとても爽やかで素敵♡

こちらも不動の人気柄なので、エミリーで検索すると色んな色が出てきます。

自分のお気に入りの色を見つけてみるのも楽しいかも♡

 

 

 

ボゼンカ(BOZENKA)

bp6scadel1522a-m-08-dl

引用:BONPOINT 2016SS キッズ HAPPY BIRTHDAY リバティブラウス

こちらはボゼンカという柄です。

今までのものとちょっと雰囲気が違って、黒ベースにピンクの花柄が何だかすごく大人っぽいですよね。

今期のボンポワンで使用されてから、一気に人気になった柄です♡

インスタグラムでもこちらの柄を使ったハンドメイドのお洋服が人気になっているのをよく見かけます。

なんだか春夏というよりも、これからの秋冬に合いそうな色と柄だなぁとボゼンカを見るたびに私はよく思ってます。笑

 

 

 

エリー・ルース(Ellie Ruth)

bp6s-clari1529-m-08-dl

引用:BONPOINT 2016SS キッズ リバティ シャーリング刺繍ワンピース

こちらはエリー・ルースという柄です。

小花柄と、これはお花の茎なんでしょうか?ツタなのかな?ストライプのような不思議なラインがたくさんデザインされている、かなり大人っぽい柄です。

個人的には上級者向けの柄だなぁって印象。

なんというか、これだけで主役になってしまいそうなパキっとした色合いなので、合わせ方が難しそうというかなんと言うか・・・。

でも、春夏の明るい日差しにぴったりのハッキリした柄ですよね♡

 

 

 

エレノア(Eleanor)

bp6s-silo6580-m-08-dl

引用:BONPOINT 2016SS キッズ リバティ ショートパンツ

こちらはエレノアという柄です。

ちょっとベッツィにも似てるような気がします。

私はこの柄から、なんだか明るくて元気なイメージを受けますね~。

春夏のお洋服に使うにはぴったりのように思います♡

 

 

 

トリア(Toria)

bp6s-duche4574-m-07-dl

引用:BONPOINT 2016SS キッズ HAPPY BIRTHDAY リバティ スモッキング刺繍ワンピース

こちらはトリアという柄です。

満開のお花たちが均等に並んでいてすごく可愛らしい♡

なんだかちょっと梅の花のような、どこか和風な印象も感じさせられるのはどうしてでしょうね。

不思議な柄です。

あ、でもリバティ社の生地ははじめ、東洋風の生地を生産していたんでしたっけ。

それならこのどこか和風な感じも納得です。

 

 

 

エリジアン(Elysian)

bp6sprune1553a-m-08-dl

引用:BONPOINT 2016SS キッズ リバティ シャーリング刺繍キャミソールブラウス

こちらはエリジアンという柄です。

華やかなフラワーガーデンが描かれたこの柄は、1910年後半から1920年代初頭にかけてドレスや調度品用のファブリックとして軽いコットン地にプリントされました。

つまり、100年以上の歴史のある柄ってことですよね?!すごい・・・。

描かれている大きいお花が牡丹(ぼたん)の花のように見えるのは私だけでしょうか。

botan1←ね、似てません?

これもどこか和風の印象を受ける柄です。

 

 

 

まとめ

ボンポワン2016SS使用リバティまとめ

ボンポワンの2016年春夏シーズンコレクションで使用されているリバティは、ベッツィ、フェリシテ、エミリー、ボゼンカ、エリー・ルース、エレノア、トリア、エリジアンの計8つの柄でした♡

 

皆さんのお気に入りはありましたか?私は個人的にはこの中ならエミリーが好きですね♡

 

次の2016年秋冬シーズンのコレクションでは、どんなリバティが使われるんでしょうね!今から楽しみです♡

 

また2016年秋冬シーズンのコレクションが発表されたら、そのコレクションで使用されているリバティ生地についてまたまとめてみたいと思いますので、どうぞお楽しみに♡

 

(2016年8月25日追記)2016年秋冬コレクションが発表されましたので、今期のコレクションで使用されているリバティについてまとめた記事を書きました!こちらからどうぞ♡

>>>【2016AW】ボンポワンで使用されているリバティまとめ

 

 

リバティがお好きな方にはこちらの記事もおすすめです♡

ボンポワン以外にも「jacadi(ジャカディ)」という日本未上陸ながらパリのマダムたちに大人気のフランスの子供服ブランドと、「sence of wonder(センスオブワンダー)」という日本うまれのブランドが、リバティを使ったお洋服を出しています。

そのふたつのブランドが2016年春夏コレクションで使用しているリバティ生地の柄をまとめましたので、こちらも要チェックです♡

 

>>>【2016ss】jacadi(ジャカディ)で使用されているリバティまとめ

>>>【2016ss】sence of wonder(センスオブワンダー)で使用されているリバティまとめ

 

 

♡お知らせ♡

このブログの筆者である私ともぴは、インポートベビー服のセレクトショップをしています!

フランスから取り寄せた、日本では買えないブランドのベビー服をたくさん取り扱っていますよ。

上品で清楚なフランスらしいおしゃれなデザイン、

品質のいいお洋服はあなたも必ず気に入っていただけるはず♡

ギフトラッピングサービスもありますので、出産祝いにも使っていただけます♡

ぜひ遊びに来てくださいね!
↓ ↓ ↓ クリック!! ↓ ↓ ↓
maison de joie ロゴ2

Pocket

スポンサーリンク



スポンサーリンク



♡お知らせ♡

このブログの筆者である私ともぴは、インポートベビー服のセレクトショップをしてます!

海外から取り寄せた、日本では買えないブランドのベビー服をたくさん取り扱ってます。

上品で清楚な海外ブランドらしいおしゃれなデザイン、

品質のいいお洋服はあなたも必ず気に入っていただけるはず♡

ギフトラッピングサービスもありますので、出産祝いにも使っていただけます♡

ぜひ遊びに来てくださいね!
↓ ↓ ↓ クリック!! ↓ ↓ ↓

maison-de-joie-ロゴ2

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です